« 初夏の庭 | トップページ | ル・ヴェルジュで夏ディナー »

2019年6月30日 (日)

サタデーナイト餃子

Img_7561
最近、土曜の夜は手作りの餃子の日です。焼き方を究めたくて毎週練習してるという理由もありますが、餃子は焼くときだけ火を使うので室温を上げたくない暑い夏にはぴったりですね。材料は豚ひき肉、お肉と同量のキャベツ、それにキャベツの半分ほどの量のニラです。それにお醤油、中華だしの素、ごま油、塩、溶き卵、おろしにんにくを加えて良く練り混ぜます。
Img_7389
餃子の皮は大判を使いました。クーラーの効いた台所でTVを観ながらのんびりと包んでいきます。今回は60個包みました。(*^-^*)
Img_7388
半分はすぐに焼きましたがのこりは冷凍。次回に焼いたり、人に差し上げたり。
Img_7403
さて、いよいよこれからが本番。フライパンを加熱してから餃子を並べるやり方もありますが、私は冷たいフライパンに油をひき、加熱前に餃子を並べました。餃子の皮で油をフライパンになじませるようにするといいです。円形に並べたら火をつけ、熱湯を注いで蓋をし、一気に蒸します。熱湯の量は、今回は生餃子なので120㏄くらい。冷凍の場合は150㏄を目安にします。
Img_7404
フライパンの水気が残り少なくなってきたら、香りづけのごま油をまわしかけ、パリッと焼き付けます。焼き色が綺麗についたら、フライパンから餃子がちゃんときれいに離れるかどうかゆすって確認して火を止めます。そのあと、フライパンより小さいサイズのお皿を餃子にかぶせて一気にひっくり返してお皿に餃子を移します。
Img_7409
出来上がりました~~~~~~。やはり手作りの餃子はジューシーで中身がたっぷり詰まっていて大満足でしたよ。

« 初夏の庭 | トップページ | ル・ヴェルジュで夏ディナー »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

ななさん、こんばんは。
手作りの餃子は格別のおいしさですね。
とはいえたねを作って、包んで...と意外と手間がかかるので
私も作る時はたくさんまとめて作って、残りを冷凍しています。
それにしても60個とはたくさん作られましたね。
焼き色がきれいで、にら?の緑も透けてとてもおいしそうです♪

とっても美味しそうです!
ビールが飲みたくなります!(←やっぱりそっちか?!)

香りづけにゴマ油…というのがイイですし、とても優しく丁寧に包まれた感のある餃子たちです。
ななさんちの食卓は幸せいっぱい(*^-^*)と感じました!

ビール飲みます!!


セレンさん こんばんは

手作り餃子は、お肉がたっぷり入れることができて
そうそう格別ですね。
うちは特に母が餃子が好きなのですが
手間がかかるのでいつも市販のものでした。
最近週末に作るようになって
いつも料理を差し上げている知り合いに冷凍したのを。
食べ盛りの高校生のいるお宅なので
たくさん作りました。

ぺろんぱさん

餃子はビールですよね!絶対。
それも生ビールをジョッキだと嬉しい。
香りづけのごま油、必須です!
餃子作りの過程で一番好きなのが
包むところですかね~。
工作っぽくなって好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の庭 | トップページ | ル・ヴェルジュで夏ディナー »

フォト

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。
無料ブログはココログ