最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« ムーンライト | トップページ | ダンケルク »

2017年9月10日 (日)

伝統野菜 太きゅうり

Img_3879
太きゅうりと言えば、「加賀太きゅうり」が有名ですが、私の住んでいる四国でも昔から山間部の一部の農家では作り継がれてきたそうで、道の駅などでも売られています。ちなみに「美馬(みま)太きゅうり」と呼ばれています。

Img_3871_2 ずっしりと大きい・・・・・。

地元の伝統野菜の栽培体験として、総合学習の時間に学校農園で毎年栽培しています。今年は出来がよく、幸い台風の被害も会わず、100本あまり収穫できました。夏休み中に、子どもたちと、料理教室や道の駅での販売体験も行いました。料理教室ではハヤシライスを作りました。

Img_3890_2 Img_3891_2 Img_3865
半分に切った太いきゅうりは種をスプーンで取り除き、薄切りにします。加熱しても美味しくいただけるのがこのきゅうりの特徴です。ハヤシライスは、太きゅうりの他は完熟トマトと牛肉と短冊切りの人参を入れました。(玉ねぎのかわりに太きゅうりを入れます。)ニンニクをオリーブオイルでよく炒め、お肉ときゅうりと人参とトマトを炒めて柔らかくなるまで煮込みます。ローリエやオレガノも加えます。仕上げにハヤシライスのルーを少なめに。隠し味にケチャップやウスターソースもお好みで。
Img_3875
完成です。パイナップルのように見えるのが太きゅうり。癖がなくて柔らかくてみずみずしくて、酸味の効いたハヤシライスにぴったりでした。

加熱して使うレシピは、ハヤシライスの他にも酢豚とかコンソメスープの具にしても美味しいです。カニカマや枝豆といっしょにあんかけにしてもいいですね。

Img_3892
加熱しないレシピとしては、「冷や汁(ひやじる)」があります。これは塩もみした太きゅうり入りの冷たいお味噌汁みたいなもの。出汁はいりこだしが合います。薬味はネギと大葉。今回はおそうめんやシラスも入れてみました。暑い夏にはぴったりの一品です。

Img_3897
もちろん普通の酢の物でも美味しいですが、その場合は赤味噌を使った酢味噌和えがおすすめ。太きゅうりはお味噌と相性がいいんです。

九月になって、これからは畑で追熟させた太きゅうりの種取りの季節です。また来年の初夏に蒔く予定です。

« ムーンライト | トップページ | ダンケルク »

料理・グルメ」カテゴリの記事

コメント

こちらにも。
加賀太きゅうりは、金沢でいただきました。
買って帰って、家でもお料理に使いましたが
酢の物とか、なんだか平凡な使い方になってしまいました。
なるほど、火を通すといいのですね!

四国の太きゅうりは長さが短めでかわいいですね。
ハヤシライス、とってもおいしそう~☆

こちらにもありがとうございます。
さすがセレンさん、加賀の太きゅうりをご存じですね。
こちらは「美馬太きゅうり」といって知名度はないですが
昔から作られてきたらしいです。
高齢の母の話では「昔はみーんなこんなきゅうりだった。」って。ほんとかな?
そうですね、加賀のものより少し短くてコロンとしています。
酢の物は普通のきゅうりの方が美味しいかも。
でも加熱していただくと甘みが出て美味しいですよ。
ハヤシライスは予想以上に美味しかったです。

ななさん、おはようございます。
太きゅうり!!同じ四国なのに知りませんでした!
切ったところ、“うり”みたいですね。

ハヤシライス、ズッキーニは入れるのですが、太きゅうりも美味しそう♪
カレーはいろんな隠し味をいれるのですがハヤシはいつもルーだけでした。こうやってトマトやケチャップをいれたら爽やかなハヤシライスになりそうですね。
今度やってみまーす。

ななさん、本当にお料理上手ですね~♪
赤味噌を使った酢の物・・・・・お料理屋さんみたい。

瞳さん こんばんは

今回栽培した「美馬太きゅうり」は加賀のきゅうりほど普及してなくて、
こちらの農家で昔から細々と作り継がれてきたものだそうです。
もちろん種なんか売ってないので毎年種を取って引き継いでいますが
何年前の種でも芽がでますね~
「太きゅうり」というか「地きゅうり」とも言うそうで、高知や九州にもあると聞きました。
全国的には加賀の太きゅうりが一番有名ですよね。

ハヤシライスは、もちろんルーも入れるけど
完熟トマトやコンソメやニンニクやハーブが主役なので
ルーは通常の半分くらいです。イタリアンな風味のハヤシライスで
きゅうりの酸味とよく合いました。
玉ねぎを入れないほうがいいですね。この場合は。
トマトはホールトマトの水煮缶を使ってもいいし、
隠し味にバルサミコを入れてもいいですね。

こんばんは。ハヤシライスは姪っ子たちが好きなので時々作りますが、キュウリが合うとは意外。今度試してみます。
あとキュウリは冷やし中華にも欠かせないですね。そろそろ冷やし中華もおしまいの時期ですが… 秋の味覚の紹介も楽しみにしてます

SGAさん

>ハヤシライスは姪っ子たちが好きなので時々作りますが
おお、優しい。姪ごさんたち幸せですね。子供ってハヤシライス好きですよね。
学校でも冷や汁を作ったときはあまり喜ばなかった子供たちですが
ハヤシライスは何倍もお代わりする子が多かったですね。
ハヤシライスに入れる場合は普通のきゅうりではなくぜひ太きゅうりで。
加熱してもしっかりしていて美味しいです。普通のきゅうりだと水っぽく柔らかくなりすぎるかも。
冷やし中華もこの夏はよく食べましたがようやく秋が来てもう食卓にのぼらなくなりました。
秋の味覚・・・・昨晩は栗ごはんを炊きましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/71501846

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統野菜 太きゅうり:

« ムーンライト | トップページ | ダンケルク »