最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 2012年度鑑賞作品マイベスト10 | トップページ | 私が、生きる肌 »

2013年1月10日 (木)

007 スカイフォール

L_1074638_483f10d3
年明けに鑑賞!今年の第一作目は大当たり。
さすがみなさんが揃ってベスト作品に選ばれているだけある傑作だった。007シリーズって、私は,ダニエル・ボンドになってからしか観てないから,私の中では三作目なのだけど,このスカイフォールが一番よかった。

面白かったのも勿論だけど,なにより私にとっては,粗筋が一番わかりやすかったのだ。(←これ案外重要。)カジノロワイヤルでは,肝心のカジノゲームのルールがイマイチわからんかったので緊張感が中途半端になっちゃったし,二作目の慰めの報酬も,始まってすぐにボンドがどんな理由で誰を追っかけているのかわからなくなって,派手なカーチェイスやバトルシーンでは,集中力が途切れて意識が飛んでた(寝てたみたい)。
Resim004
しかし今作では,最後まで集中力も理解力も途切れることなく・・・・。すでに三作目となったこのダニエル・ボンドシリーズ,マンネリ化を打破するためか,原点に帰ったような手堅い面白さを漂わせつつ、すでに初老の域に差し掛かった?ようなダニエル・ボンドが,自らの生い立ちやトラウマと対峙したり,仕事を続けるかリタイアするか葛藤したり,冷戦の遺物であるスパイ作戦そのものに生き残る意義はあるのか問われたりと,深みもばっちり盛り込まれていて、サム・メンデス監督上手い!
36dc5e82c1044d91346a0eff133e9ffa
今回の敵で元工作員のシルヴァの目的は世界征服などではなく、ひたすら元上司Mに対する逆恨みの怨念を晴らすこと。それはそれで怖いのだが,ハビエル・バルデムのソフトな物腰と囁くような優しい声音が,不気味すぎ。いやはやこの方の非道で執念深くて病んだ悪役ぶり,そのキャラが醸し出す怖さは,ノーカントリーの最強の殺し屋シガーを思い出した。
Skyfall_69349
そして今作でも若い綺麗どころの女優さんも出てはいたけど,今回の陰のボンドガールはジュディ・デンチ演じるMだったような・・・・・。シルヴァに付け狙われ,それでも微動だにしない信念と,ボンドはじめとする部下たちにも相変わらず容赦ないリーダーシップを取り続ける鉄の女上司M。彼女とボンドとの間には,不祥の息子とスパルタ母さんのような,厳しくも実は強固な信頼関係と絆があるようだ。
Benwhishawinskyfall2012movieimage
あと,オタク青年っぽい新任の兵器開発課長・Qがとても個性的で,どっかで見た俳優さんだな~と思ってたらパフュームの殺人鬼ベン・ウィショーだった。この人も好きな俳優さんだ。

しかしなんといっても嬉しかったのが,ジュディ・デンチなき後の後任Mが,レイフ・ファインズだったこと!これは俄然,次作も観たくなってきた~~~
Skyfall150373limagine
やっぱり渋くって素敵lovely

« 2012年度鑑賞作品マイベスト10 | トップページ | 私が、生きる肌 »

映画 た行」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します~~
今年もよろしくお願いしますね。
わ~~早速御覧になられたのね。
これ良かったよね。お話もここから観ても
わかるようなものだしね。
Mのジュディ・デンチがあんなことになったのは
残念だけど次がね~~~♪。
<俄然次もみたくなるよね>うんうん・・そうだよね
画像も載せてくれてありがとう・・・
お顔もしっかり映っていて(素顔で・・・)
意外と出番があったのがうれしかったです。

みみこさん こんにちは!
そうそう今年の初鑑賞はこれです!大正解でした。

>お話もここから観てもわかるようなものだしね。
細部の理解が苦手なスパイものなのに
これはよくわかってスッキリしました~

それに私はいつも主役以外の出演者を調べずに行くのですが
今回はそんなわけでいきなりレイフが出てきて
とっても嬉しいサプライズでした。
ボンドにチクチク嫌味を言ったりして
嫌な役なのかな~と思ってたら
カッコいい見せ場もあるし,ラストで「後任M]って嬉しすぎ。
こんな役も渋くってレイフ素敵ですね。
年配の英国紳士・・・レイフとジェレミー・アイアンズが
とっても素敵だと思います。あ,コリン・ファースも。

こんばんは~ たしかに今回は筋立てがシンプルでわかりやすかった! わたし007って映画館では大丈夫なんですけど、家で観てるとつい眠くなるんですよね・・・ あれはなぜなんだろう

レイフ・ファインズは長い間ハリー・ポッターの鼻のない顔になじんでいたので、最後まで彼と気がつきませんでした・・・

今年のアカデミー賞授賞式では「歴代ボンドを勢ぞろいさせる」なんて企画もあるそうです。実現するといいなあ

SGAさん こんばんは

>わたし007って映画館では大丈夫なんですけど、家で観てるとつい眠くなるんですよね・・・
おお,私と反対ですね。
私は007みたいなスパイものは映画館で観るとなぜか寝てしまって
見過ごしたシーンを後でDVDで確認しております。
大音響の中で劇場でなんで爆睡できるのかわかりません・・・

>レイフ・ファインズは長い間ハリー・ポッターの鼻のない顔になじんでいたので、最後まで彼と気がつきませんでした・・・
そ、そんな・・・あの鼻無しレイフになじんで欲しくないなぁ
でも彼ってけっこう女装とかギリシャ神話のハデスとか
へーんなビジュアルの役も嫌がらずにやってるのよね
美形なのに・・・

歴代ボンド・・・う~~む,ダニエル以前はコネリーくらしか知らん・・・
でも㔟揃いって観てみたいですね!

 

08年『ダークナイト』以来、この映画に惚れてます^^

もう4回も鑑賞しております。

私も初見と2度目も眠くなりましたよ。

けど何度観ても面白いし、シリーズ最高傑作と思います。

いつかは007映画をと熱望しているクリストファーノーラン監督も本作を越えるものが作れますかね(笑

画の鮮やかで心を持って行かれた映画も久しぶりでした^^

おっしゃるとおり、物語は分かりやすいですね。
「慰めの報酬」は観ましたがもはや憶えていないので、
比べようがないのですが。
シリーズの興行成績が上り調子らしいので、
これからも豪華な作品が期待できそうです。

area44さん こんばんは

>08年『ダークナイト』以来、この映画に惚れてます^^

私も「ダークナイト」も大好きな作品です。
ノーラン監督の007もぜひ観てみたいです。
ボンド役はこのまましばらくダニエルで続投してほしいですね。
おっしゃるように,シリーズ最高傑作だと思います。

クラムさん こんばんは

>「慰めの報酬」は観ましたがもはや憶えていないので、
比べようがないのですが。
私も「慰めの~」は粗筋も敵も記憶にあまり残っていません。
「カジノ~」はヴェスパーとの恋が印象に残ってるので
まだ何となく覚えているのですがね。
この3作目が一番わかりやすく面白かったですね。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

添え状の書き方さん

ありがとうございます。
また お気に召した記事があればお越しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/48651916

この記事へのトラックバック一覧です: 007 スカイフォール:

» 「007 スカイフォール」 ボンドをさらに掘り下げる [はらやんの映画徒然草]
本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ [続きを読む]

» ボンちゃん、故郷に帰る サム・メンデス 『007 スカイフォール』 [SGA屋物語紹介所]
昨年の今頃は『ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル』が話題を呼んでい [続きを読む]

» 『007 スカイフォール』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
★★★★ ボンドも組織の一員であるので、今回はまるで世の中年男性のように辛い立場に立たされるが、いつも通り世界を股にかけ大活躍。大がかりなアクションシーンも堪能できる。時代や政局、犯罪形態がどう変わろうと、今後も彼が命懸けで任務を遂行していくことだけは間…... [続きを読む]

» 「007 スカイフォール」 [Con Gas, Sin Hielo]
ボンドガールM。 D.クレイグを新ボンドに迎えてから勢いが増す一方のシリーズ。 はじめは「金髪のボンドなんて」といった批判の声もあったと聞く。確かに、大昔の007とは印象は大きく異なる。 昔のボンドは、遊びというか漫画的というか、ちょっと不真面目な余裕...... [続きを読む]

» [洋画] アクションシーンに堪能した。面白い!「007 スカイフォール」 [窓の向こうに]
007シリーズ映画の23作目で、ダニエル・クレイグによるボンドは3作目。 題名007 スカイフォール 原作イアン・フレミング 監督サム・メンデス 出演ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド)、ジュディ・デンチ(M)、ラウル・シルヴァ(ハビエル・バルデム、首謀者)、ギャ... [続きを読む]

» 映画:007 スカイフォール [よしなしごと]
 ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドももう3作品め。最初はボンドになった頃の時代設定なのにやけにおっさんでプレイボーイでもないと毛嫌いをしていたのですが、本作のボンドはかっこいい!と言うわけで、007 スカイフォールの記事です。... [続きを読む]

» 007 スカイフォール ダニエル・クレイグ [映画・世界史から探る気になる人々]
2012年 イギリス/アメリカ ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド3作目で007シリーズ誕生50周年記念作品。 今回の007は冒頭からアクションシーンが続き目が離せません。 オープニングは彼の死?...... [続きを読む]

» 『007 スカイフォール』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・マー...... [続きを読む]

« 2012年度鑑賞作品マイベスト10 | トップページ | 私が、生きる肌 »