最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« ダメージ | トップページ | HEAVEN »

2012年3月 3日 (土)

ボディガード

Bg
去る2月11日(日本時間12日),ホイットニー・ヒューストンさんが急逝されましたね。彼女のパワフルで美しい歌声,大好きでした。とは言え,洋楽に明るくない私は,彼女の曲はこの「ボディガード」の主題歌くらいしかじっくり聴いたことはないのですが…。それでも一度聴いたら忘れられない歌声ですよね。追悼の心を込めて,大好きなこの作品を再見してみました。

Cap037
これ,封切り時に劇場で観たような記憶が…。話題作だったし。サスペンスやアクションものとしても,極上のラブストーリーとしても,最高の作品で,ケビン・コスナーのカッコよさと,ホイットニーの歌声がいつまでも心に残ったのを覚えている。その後も,何度も何度もビデオやDVDをレンタルして定期的に観ている作品だ。

ストイックで強くて,寡黙なボディガード,フランク(コスナー)。彼と,依頼人の歌手レイチェル(ホイットニー)とは,最初反発しあいながらも,だんだん互いに惹かれあい,愛し合うように。しかしそれは,職務上許されない恋だと煩悶するフランクに,レイチェルは苛立ちもするが・・・・。
Cap039
有名な作品なので,詳しい説明は不要だけど,私はやっぱり何度観ても,フランクみたいな捨て身でどこまでも自分を守ってくれる存在って・・・・いいなぁ,と憧れてしまう。フランクの場合はお仕事でもあったのだけど,後半からは彼は仕事というよりは愛する女性を守る男の表情にもなっていた。それと,フランクとレイチェルが,愛し合いながらも結局は別れを選ぶところも,切なくて・・・・。
Cap047
ラストシーンの飛行場での情熱的な抱擁・・・・結局別れたの?どっちなの?と初見時に思ったが,エンドロールのホイットニーの歌う「Always Love You」を聴いて,ああやっぱり別れたんだ,と理解した。(ちなみに一番の歌詞と和訳は以下の通り。)

If I should stay
I would only be in your way
So I'll go
But I know
I'll think of you every step of the way

And I will always love you
Will always love you

You, my darling, you
Bittersweet memories
That is all
I'm taking with me
So goodbye,
Please don't cry
We both know I'm not
What you need


これ以上一緒にいても
私はあなたの邪魔になるだけ。
だから私は行くわ。
でも分かっているの どんなときも
私はあなたを思い続けるでしょう。

いつまでも あなたを愛しているわ。
いつまでも あなたを愛しているわ。

私の愛しいひと
ほろ苦い 思い出
それだけが私の道連れ
さようなら どうか泣かないで
お互いに分かっているはず。
あなたに必要なのは私ではない。
Cap045
フランクもレイチェルも,どちらも厳しいプロの世界に生きる人間。愛し合っていても,ともに生きることはできない。だから相手を想いつつも,別れに向かって決然と歩き出す。変わらぬ想いと相手の幸福を願う気持ちを心に抱いて。なんと毅然とした,同時に深く強い愛情のこもった別れの歌だろう。ホイットニーの声でこの歌を聴くときにいつも胸が締め付けられる。

ホイットニー・ヒューストン,享年48歳
心からご冥福をお祈りいたします。

« ダメージ | トップページ | HEAVEN »

映画 は行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは なな様

そうですね・・・ホイットニー・ヒューストン亡くなりましたね。

弔辞を述べていたコスナー
「この間、ボディー・ガードで共演したのに 君は逝ってしまったね・・・ホイットニー」

 何十年経過しても 演じた者が役者魂が ある者にとっては 昨日、今日に感じるみたいです。

 ホイットニーの ご冥福お祈りします。

zebraさん こんばんは

コスナーさん「この間」っておっしゃったんですか・・・
ざっと20年前なんですが,彼にとっては
「この間」に思えるくらい
心に残る作品と役だったのでしょうね。
私も彼の作品ではこの「ボディガード」と「ロビンフッド」が
一番好きですが・・・・。
ホイットニーもこの作品ではハマり役で
なんといってもあの主題歌のパワー。
もっともっと活躍して欲しかったですね、彼女。
・・・惜しまれます。

ホイットニー・ヒューストンの響き渡る歌声は永遠に色褪せないですよね。この映画を見るたびにいつもそう思いますよ。
それにしてもケビン・コスナーのヘッドラインは年々退化してますよね。これもこの映画を見るたびにいつも思います。

ななさん、こんばんは^^
90年代ケビンの大ファンだったので「ボディガード」の相手役がホイットニィって決まった時は、え~!大丈夫なの、演技despair
とか思った記憶ありますが、杞憂に終わりましたね^^
それぐらい歌声が素晴らしかったですね~
できれば、舞台がアカデミー賞じゃなくてグラミー賞だったらもっとリアルだった、、、とか当時話題に(笑)
ケビンの作品は「ワイアットアープ」までは全部持ってるんですが、VHSテープなんですよねsweat01どれだけお金使ったことか(笑)
ケビンの映画では「ダンス・ウィズ・ウルブス」「フィールド・オブ・ドリームズ」「さよならゲーム」が大好きです。

にゃむばななさん こんばんは

私はホイットニーの曲は
この映画の主題歌くらいしか知らないのですが
この一曲だけで十分かな…彼女の実力と才能に惚れますね。
今回改めてこの曲の歌詞を調べてみて
それを情感込めてパワフルに歌い上げる彼女の声を聴いて
余計に感動してしまいました。

こんばんは。

ホイットニーの訃報には驚きました。
栄光の中でずっと輝き続けている人だと(漠然と)思っていました。でも、あらためて栄光のもたらす“光と影”があるのだと思い知りました。
ご冥福を祈りたいですね。

本作、好きだからこそ違う道を行く・・・的な哀しみを感じた記憶があります。それほどまでに、フランクとレイチェルの互いが築いてきた世界は確たる形を持ってしまっていたのだろう、と。

でも・・・“どこまでも守ってくれる存在”っていいですよね、やっぱり。

ちーさん こんばんは

私もこの作品の予告でヒロインが女優さんじゃなく
歌手だと聞いて,演技大丈夫かい?と思った一人です。
でも演技ももちろんよかったですが
ホイットニーがヒロインであることを最大限に活かしたキャラ設定で
特にあの主題歌はこの作品の「隠れた主役」ともいえるほどの
効果があったのでは?と思いました。
ケビンの作品はこのボディガードはDVD買いました。
あと,「アンタッチャブル」持っています。
「ダンス・ウィズ~」は名作ですよね。
久しぶりに再見したくなりました。
あと,最近なぜかもう一度どーしても観たくなって
彼の「リベンジ」買いましたよ~~、これも好きです。

ぺろんぱさん こんばんは

>栄光のもたらす“光と影”
そうですよね,あれだけの人には
輝かしい表の顔だけでなく
他人には計り知れないほどの苦労や努力もあったはずですよね。

>好きだからこそ違う道を行く・・・的な哀しみ
そうそう,そうなんですよね。
二人ともそれがわかっていたのでしょうね。
こういう理由で添い遂げられない二人もいるんだなぁって
でもそれがとても「大人の恋」という感じもして
切ないけれど素敵なラブストーリーでもありますよね。

どこまでも守ってくれる存在・・・
いくら時代が変わって女性が強くなっても
やはり私もどこかで憧れるなぁ・・・。

ななさん、またお邪魔しま~す^^
「リベンジ」「追いつめられて」のケビンは、セクシー度満載で言うことなしですよね!
VHSテープはもうどうしようもないので、お気に入りはいつかDVDに買い直そうって思ってるんですが、なかなかsad
そうそう、今またこちらにお邪魔したのは、さっき見たばかりの「コーラス」に感動しちゃって、確かななさんのところで解説あったような?って思ったからです^^
こちらで言うのもなんですが「コーラス」と「3時10分、決断のとき」のDVD、買っちゃいそうですnote

ちーさん またまたありがとうございます。

「リベンジ」私も初見はVHSテープでしたが
どうしてもまた観たくなって
最近DVD買いました。マデリーン・ストウも綺麗だったなぁ。
この作品のラスト,何度観ても泣いてしまいますね。

「コーラス」ぜひDVD買ってください。
特典つきのがいいのですが,それはまだ販売してるかなぁ。
ほとんど全員が素人の少年ばかりを起用してて
彼らが孤児院ロケに使った「古城?」で楽しく撮影される様子や
歌の練習の様子・・・それらの特典映像がよかったです。

こんにちは!

大好きな映画でした^^
この曲はわたしの結婚式のキャンドルサービスで使ったのよ^^
思えば「別れの曲」だよねぇ(笑)
でも、良い思い出^^

ホイットニーの伸びやかな高音が聞けなくなったと思うと非常に残念><。
わたしも冥福を祈りたいです・・・

そして、ブログ変えました^^
新しい方になっても引き続きよろしくお願いします^^
リンク先も変更して頂けると嬉しいです^^

http://blog.goo.ne.jp/misuzurinrin0510

みすずさん こんばんは

コメントありがとうございます。
gooにお引越ししたのですね。
新しいアドレス,さっそくリンクさせていただきました。

>この曲はわたしの結婚式のキャンドルサービスで使ったのよ^^
うんうん,この曲,本当は別れの歌だけど
永遠の愛を誓った歌でもあるから
結婚式に使われることもけっこうあるみたいですね。
なんて言っても,サビの部分の
And I will always love you
Will always love youが,
メロディも歌詞もロマンチックですもんねlovely

ホイットニーのあの美声がもう生では聴けなくなるなんて
寂しいですよね・・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/44229657

この記事へのトラックバック一覧です: ボディガード:

» 『ボディガード』 [こねたみっくす]
「I Will Always Love You」は永遠に。 サスペンスとしても恋愛モノとしても大したことのないのに、キメるところはキメるケビン・コスナーの格好良さとホイットニー・ヒューストンの類稀 ... [続きを読む]

« ダメージ | トップページ | HEAVEN »