MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« ずっとあなたを愛してる | トップページ | 息もできない »

2010年11月27日 (土)

クリスマス・シネマ

04202
キリスト教の暦では,いよいよアドベント(待降節)に入りました。クリスマス・シーズンになると思い出したり,観たくなるシネマはいろいろありますが,私の場合は・・・・。

アイズ・ワイド・シャット
Eyeswideshutnicolekidman58480956404
ストーリーもテーマも,クリスマスとはまったく関係ない衝撃的でエロティックなものだが,物語が進行するのが「クリスマスシーズンのある一夜の出来事」なので,私の中では妙にクリスマスとこの作品は結びついている。夜のニューヨークの街並みや,主人公たちの住む高級マンションやクラブなど,どの場面にもみられる華やかなクリスマスの飾りつけがとにかく綺麗で。当時夫婦だったトムとニコールの美しいラブシーンも何度見てもため息が。

クリスマス・キャロル
20091120_561360
クリスマスストーリーの金字塔と言えばこれでしょう。
もっとも私はこのジム・キャリーの作品は観ていないけど。(CGキャラって苦手なので)映画というよりは,この時期になると必ずディッケンズの原作を読み返したくなる。

若草物語
Lw5a
ウィノナ・ライダーが主演の作品。貧しくとも心豊かなマーチ一家。
4姉妹と母親の間に繰り広げられる美しい物語は,クリスマスの朝から始まる。これ,ローリー青年役に若き日のクリスチャン・ベールが出てる。素敵です(ベールが)
Christianbalelittlewomen400a01040_2 ・・・・ね?


恋におちて
  記事はこちら
Cap003

これもストーリーはクリスマスと関係ないけど,主人公たちの出会いがクリスマスプレゼントを買いに立ち寄った本屋だったことや,別れた後の偶然の再会シーンもまたクリスマスシーズンの同じ本屋だったりして,クリスマスになると観たくなる作品のひとつ。・・・・ま,これは季節を問わず,いつ観ても素敵な作品なんだけど。

スモーク  記事はこちら
Cap061

ブルックリンの下町で煙草屋を営むオーギーと,彼の店に出入りする人々の人生模様をさりげなく描いた作品。これはなんといっても,ラストに語られるオーギーと盲目の老婆のクリスマス・エピソードがいい。家族の絆とか,人情の温かさとかについて,しみじみとした感動が味わえる。

皆さんにとって,
クリスマスになると観たくなる映画って何ですか?

« ずっとあなたを愛してる | トップページ | 息もできない »

映画 俳優・雑記」カテゴリの記事

コメント

ななさん、大変ご無沙汰しています。
時々、覗かせて貰ってはいるんですが。(^_^;)

うんうん、クリスチャン・ベイル、素敵です♪(笑)
「スモーク」は大好きでDVDを持ってますが、あんまり見返すことはなかったです~。久しぶりに観てみようと思います。
ワタシが毎年クリスマスシーズンに観るのは「ラブ・アクチュアリー」。あったかい気持ちになります。何たってお気に入りの俳優さんたちがてんこもり♪

クリスマス映画じゃないですが、この前、上京する機会があって、「約束の葡萄畑」を観てきました。
この作品のギャスパー君は、ななさんに是非是非観ていただきたいです~~♪♪
ギャスパー天使、クリスマス・プレゼントに欲しい~♪♪せめて天使の羽根一枚。

あ~、『スモーク』は良かったですねえ。あのラストのおばあちゃんとの話。ななさんのおかげであの感動を思い出しました。
『アイズワイド』は寒そうな夜としか覚えがなかったのですが、クリスマスシーズンだったんですね。これもなつかしいな。

わたしは『デカローグ第三話~あるクリスマス・イブに関する物語』と『ダイ・ハード』が観たくなります。
どちらも大好きな作品なのにソフトを持ってないんですよね~。
なので結局テレビでやっているお笑いとかのバラエティをただかけ流すのが通年のならわしとなってしまいました(笑)。

はいはい!paper

クリスマスに観たくなる映画といえば
やっぱ『ダイハード』!
ほかには・・・あれ?思いつかない。

クリスマス映画でまず『アイズワイドシャット』を挙げてくるとは、
ななさんオトナですねcatface

DDさん こんばんは!
久しぶりのコメントとっても嬉しい。
「ラブ・アクチュアリー」あれも素敵な作品ですよね。
おっしゃるとおり好きなイケメンがテンコ盛りです。

そして・・・「約束の葡萄畑」!
われらがギャスパー君が天使役に!
ジェレミー・レニエも何気に好きな俳優さんで
これは観るのがとっても楽しみ~
ギャスパー君がジャン・レノの息子役で出ていた作品は
一応レンタルしたのですがお話がイマイチで
最後まで観れなかったのですよ。
でも彼が素敵な大人になってて嬉しかった~
天使ってとても彼に似合うと思う。
しかし本音は,悪魔やヴァンパイアがもっと似合うかも・・・

リュカさん コメントありがとう~

スモークのあの最後のエピソード
あれがあんまりよくって,作品の他の箇所は
すべて印象が薄れてしまった私です。

>『アイズワイド』は寒そうな夜としか覚えがなかったのですが、
そうなんです、あの作品
これでもか!っていうくらいクリスマスの電飾の飾りが出てくるの。
それもとってもゴージャスで・・・
クリスマスシーズンのニューヨークってこんなのかぁと
憧れを抱いてしまいました。
トムとニコール夫妻の高級マンションのリッチさも印象的で
お話以外がツボにはまったので
クリスマス=これってインプットされてるのね。

「ダイ・ハード」!入れる予定で入れるの忘れてた!
あれも事件の日がクリスマスでしたよね。

kenkoさん こんばんは!
kenkoさんも「ダイ・ハード」なんですね。
あの作品のアラン・リックマン素敵でしたよね。

「アイズ・~」は実は公開当時
私は京都の病院に入院してて(脳の手術のため)
なんと退院した翌日に
大阪の劇場に飛び込んで観た作品で忘れられません。
「映画観たい~なんでもいいから見たい~」と思ってたのかな。
案の定,術後(それも脳ですから)の体には刺激が強すぎて
鑑賞後にフラフラになった記憶が。
でもなぜか大好きな作品です・・・

こんばんは!
ご無沙汰してました。お元気ですかー。
最近は映画の記事かけなくて、映画に疎くなってます。

アイズ・ワイド・シャットは見てないんですよ〜
クリスマスシーズンのある一夜の出来事なんだ。

私がみたくなるのはサンドラ・ブロックの「あなたの寝てる間に」かな。
サンドラって恋人がいない独身女性を演じさせるとホントに上手い。笑
あとは2、3年前にみた「マリア」。
ななさんも見てるよね。クリスマスイブの日にみたから、印象深い。
みてよかった映画だったよー。

アイマックさん こんばんは!

そっか、最近私もご無沙汰してるけど
アイマックさんもあまり映画ご覧になってないのね。
私は旧作DVDでしのいでるけど
来週あたり,「ロビン・フッド」でも観に行こうかな。

>サンドラ・ブロックの「あなたの寝てる間に」かな。
ああ!あれもクリスマスだったんだ!
サンドラは確かに「微妙にモテないキャラ」が上手いよね。

>あとは2、3年前にみた「マリア」。
そうそう,あれはクリスマス・イブには
もちろんぴったりの作品ですね。
信者から見たらイマイチ物足らなくて
今回も入れてはないけど,いい作品でしたよね。


こんばんは~~♪
もう12月ですね~~~。
クリスマスといえば、やはり「ラブアク」かな?
あれが出るまで私にとってのクリスマス映画って何だったかな?って思うほど、この映画の印象が強い~~~。

「若草物語」にベイル出てたんだ?ステキです~~~。若い彼もいいね~。

「クリスマスキャロル」3Dは3D嫌いの私でもよかったです。
雪が自分に降りかかってくる感覚でしたよ~。

マリーさん コメントありがとう。

マリーさんもクリスマスと言えば「ラブ・アク」なのね。
やっぱりハッピーになれるロマンスがよく似合うよね。

>「若草物語」にベイル出てたんだ?
出てましたよ~,お坊ちゃんの役で。
私はこの作品で彼に初めて出会ったかな?
品がよくって素敵でした。なんといっても若いし!

G・キャリーのスクルージっていいでしょうね。
3D嫌いの私はこの物語は実写の映画しか見てないけど
このクリスマスにはレンタルしてみようかな。

これは旬なネタなので期を逸してはいかんな。ということで、まだ出てないものでいくつか。以下詳しいストーリーは省きますが、
1「素晴らしき哉、人生」アメリカでは毎年クリスマスの頃にTV放映されるとか。
2「東京ゴッドファーザーズ」先頃夭折した今敏のアニメ作品。これの元ネタとなった話は
3「三人の名付け親」なんとジョンウェイン主演の西部劇だけど、今回あげた中では一番宗教色が強いかも。
4「グレムリン」と5「ホームアローン」はまあ子供向けですね。
6「バットマンリターンズ」敵役のペンギンがかわいそすぎて泣けた。
7「戦場のメリークリスマス」これはななさん気に入るかも。
8「三十四丁目の奇蹟」サンタさんはホントにいるのか?
そのものずばりな9「サンタクロース」ってのもありました。
年末は多忙だけど1本くらいクリスマス映画見られたらいいな。

garagieさん,コメントありがとう!
とっても嬉しいです!

>「素晴らしき哉、人生」
これは多くの方が「おすすめ!」と言ってくださる作品なのだけど
いつか見ようと思いつつまだ私は見てないのね。
クリスマス関連の作品でもあるのなら,今年のこのシーズンこそ
ぜひ見てみようかな。
>「三十四丁目の奇蹟」
これも観るつもりでレンタルしたことがあるけど
忙しくてそのまま返しちゃった作品です。

>戦場のメリークリスマス
主題曲しか知らないわ~
あらら,調べてみたら日本の作品なのね。
これも興味が出てきました。

お忙しいとは思うけど,garagieさんもよいクリスマスを!もうすぐですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/37863983

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・シネマ:

« ずっとあなたを愛してる | トップページ | 息もできない »