MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« マディソン郡の橋 | トップページ | フィリップ、きみを愛してる! »

2010年11月14日 (日)

祖谷渓谷の秋

020
車で1時間半ほどの距離にある,秘境・祖谷渓谷に紅葉を見に行ってまいりました。ここへは毎年この季節になると一度は出かけます。今日はあいにく曇り空で,紅葉が青空に映える様子は撮れませんでしたが,下界とはレベルの違う色鮮やかさで,冴え冴えとした空気のもと,美しい秋を堪能できました。

027

032
はるか下に渓谷を望む景色は絶景です。

040_2

011
下界では見れない燃え立つような「真紅」です。

019

ここの名物は,祖谷そば,あめごの塩焼き,かずら橋などです。平家の落人の里としても有名です。紅葉はちょうど今が見ごろに入ったところ。立ち寄る機会があれば皆様もぜひ。

« マディソン郡の橋 | トップページ | フィリップ、きみを愛してる! »

ご挨拶など」カテゴリの記事

コメント

とてもキレイな画像ですね。
祖谷って徳島県でしたでしょうか?
ななさんはそちらの方だったんですね。今さらながら。
最近出張でも四国に縁がないのですが、行ってみたくなりました。

徳島ですね。
うん、きれいです。
温泉には入りましたでしょうか。
ケーブルカーで降りる温泉、良かったなぁ。

クラムさん こんばんは。
はい,徳島県です。
祖谷渓は私の住んでいるところからは隣の郡になります。若い頃に祖谷のかずら橋の近くの小学校に勤めたこともあり,馴染みの深い場所でもあります。
紅葉の季節と新緑の季節が素晴らしいですよ。四国観光の折りにはお隣の高知県の龍馬巡りとセットにして是非こちらにも!

亮さん こんばんは。

祖谷を訪れたことがおありですね!
ケーブルカーで谷底へ降りてゆく温泉は有名ですが,そこにも行かれましたか。私はかえって近場過ぎて,いつでも行けるという気持ちからか,まだその温泉は体験してないのですよ。そのうち入ってみます。

こんばんは~~♪
ななさん、ちょっとご無沙汰しておりました~。

素晴らしい紅葉ですね~。
こちらはまだ暑かったり、寒かったり~イマイチ気候が変動し美しい紅葉が見られません・・・

このお写真だけ見ても、日本って本当に美しい国だなって自慢したくなります~(笑)

マリーさん こんにちは。

ほんとうに今年は秋が来ずに,いきなり冬になった感じですよね。こちらも下界の紅葉はまだはっきりしません。
日本は四季があるから美しい国ですよね。子どもの頃と違って,最近は四季の移り変わりもはっきりしなくなって(夏が長い〜!)ちょっと残念な気もします。

おお、見事な紅葉ですね。こちらもだいぶ色づいてきましたが、本格的にはまだこれからというところ。伊豆の方があたたかいのかな?

確か紅葉は気温差があって冷え込みが厳しいと綺麗に色づくんですよね。人間にとってはなかなか辛い気候ですがwobbly

お互い風邪に気をつけて年末乗り切ってまいりましょう。「祖谷」名前覚えておきます。読みは「そや」でいいのでしょうか?

SGAさん こちらにもありがとう!
いやいや徳島も暖かいのですが
祖谷は標高も高く徳島としてはかなり寒い地方なのですよ。
だから一足先に紅葉が見られるわけです。

>人間にとってはなかなか辛い気候ですが
試練を受けると人間も円熟してくるように
紅葉も苛酷な環境の方が美しく色づくのでしょうね。

>読みは「そや」でいいのでしょうか?
いやいやいや,これは「いや」と読みます。
変わった読み方ですよね~。

すっごくきれいな紅葉!
最近はあまりきれいに色づかなくなったと聞きましたが
これは素晴らしいです。

同じく「そや」かと思った。「いや」なんですね。
覚えとこっとcatface

kenkoさん こちらにもありがとう!

この渓谷の紅葉は毎年素晴らしく
県外からも大勢の観光客が訪れます。
深い渓谷を挟んだ山全体が
本当に鮮やかに色づく様は圧巻です。

そうなんです。「そや」の方が自然な読み方ですが
なぜか「いや」と読むんですよ。

ななさんお久しぶりです。ここのところ心身ともにしんどくて、好きな映画の記事読んでもうまく言葉がつづれないわで読み逃げしてました。
祖谷渓は昔々行ったことがあります。夏でしたけど。なんでか行きたかったんですね。
この時期はこんなにきれいに色づくのですね。今年は紅葉の季節も忘れてましたので癒されました。ありがとうございます。
もうちっと余裕ができたら古~い記事にボソっとコメを入れるかもです。

garagieさん  お久しぶりです!

>ここのところ心身ともにしんどくて・・・
まあ大変,大丈夫ですか?
心身ともにって…辛いですよね。
状況がわかりませんが,
一刻も早く辛いところを乗り越えられますようにお祈りします。

で,祖谷に来られたことがあるのですね!
新緑の季節もとても爽やかでよかったでしょう?
でもここの一番のお勧めの時期はやっぱり秋です。
また機会があればぜひどうぞ・・・。
お元気になられたら他の記事にも遊びに来てくださいね。

ななさん、こんばんは♪
すっかりご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか。
先日はありがとうございました☆

うわ、祖谷だ~(嬉)
この季節は行ったことがないのですが
とっても綺麗ですね。
大歩危小歩危を超えてこのあたり、オット実家からやはり2時間弱くらいのような気がします。
なぜか25年ほど前にかずら橋を渡ったことがありますが、当時よりも随分と全体が整備されましたよね。
でも、やっぱり美しき厳しき秘境…
あと1週間もしたら徳島に帰ります。
まだまだ寒暖の差が激しいですので、ななさん、どうぞお身体ご自愛くださいませ♪

武田さん こんばんは!

最近記事が被らなくてなかなかお話できていませんが
お元気でしたか~~

>大歩危小歩危を超えてこのあたり、
>オット実家からやはり2時間弱くらいのような気がします。
そうでしたね,武田さんのご主人は四国出身でしたよね。
祖谷は今はもう冬ですが
雪景色の渓谷もまた風情があります。
私が仕事の関係で一年だけ祖谷に住んでいたころは
雪で滑らないように前輪駆動の車にスパイクタイヤをはいて
雪に覆われた道を通勤していたものです。

>あと1週間もしたら徳島に帰ります。
お正月の帰省ですね~
徳島に・・・どこかですれ違っていたりして。
ご主人ともども,よい年末年始をお迎えくださいね。

ななさん、おはようございます。
テンプレートが変わってる~♪映画や記事の索引も~!!
いろいろ読ませていただきました。

で・・・!びっくり~~!!
ななさん、徳島の方だったんですね。
同じ四国、お隣だったなんて。わ~、とっても嬉しい。
徳島は長女一家が住んでるのでしょっちゅう行きます(笑)
そして祖谷は思い出の地・・・、亡き義父が大歩危(今は無人ですね)駅に勤務してた関係で遊びに行ってました。
懐かしいな~。
紅葉、とっても綺麗ですね。今年の秋(まだまだ先 笑)は久々に祖谷に紅葉を見に行きたいな・・・と思いました。

瞳さん こんばんは!
古い記事にようこそありがとうございます!

で,こちらこそ嬉しいびっくりです。瞳さんもお四国ですか。
それもお隣の県だとは。

>徳島は長女一家が住んでるのでしょっちゅう行きます(笑)
>そして祖谷は思い出の地・・・、亡き義父が大歩危(今は無人ですね)駅に勤務してた関係で遊びに行ってました。

そうなんですね~~ 私は徳島県でも西部の方です。
大歩危までは1時間くらいかな。舟下りで有名ですが私個人は乗ったことはありません。
祖谷は,毎年紅葉の季節におそばを食べにいくのですが
ここ数年のうちに観光客の数が激増したような気がします。
アジアからのバスツアー客も多いですね。紅葉と新緑の季節は特に。

土日は避けた方がゆったり観光できるかもしれません。
祖谷の渓谷の深さは,まるで吸い込まれるようですね。
平家の落人につい思いを馳せてしまいます・・・よくぞここまで逃げて来たなぁと。

またぜひ祖谷へお越しくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/37655566

この記事へのトラックバック一覧です: 祖谷渓谷の秋:

« マディソン郡の橋 | トップページ | フィリップ、きみを愛してる! »