最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 霜花店(サンファジョム) | トップページ | マディソン郡の橋 »

2010年10月18日 (月)

ナイト&デイ

Nightday01
予告の面白さに惹かれて久々の劇場鑑賞。コメディタッチのスパイ・アクションに,爽やかなラブストーリーを絡めた,面白くて観ていて嬉しくなる作品だった。

素敵な男性との出会いを求めていた,ごく普通の女性ジューン(キャメロン・ディアス)が,空港で出会った謎の男性ロイ(トム・クルーズ)は,実は組織から追われる身のスパイで,ジューンはその後,否応なしに彼との逃亡劇を繰り広げることになる,というお話。

何と言ってもヒーローのトムのカッコよさと,ヒロインのキャメロン・ディアスのキュートさが際立っている。お二人とも,もう決して若くはないのだろうけど,ベテラン名優同士の息の合い方がピッタリで,安心して観ていられる感じだ。

Knight_and_day_tom_cruise
ジューンが危険なときには必ず目にも止まらぬ早業で助けてくれ,空海陸のあらゆる乗り物を自在に操ることのできる無敵の男,ロイ。おまけに冒険の合間には,邪気のない笑顔で見つめたり,さりげない優しさを示したりしてくれるんだもの,たとえどんなにリスクが大きくても,私も彼に地獄の底までもついていきたくなっちゃうわ…。

同じスパイものでも,ミッション・インポッシブルのイーサン・ハント役より,このロイ役のトムの方が好きかも~~~。

Knight_and_day_33
お相手のキャメロンも,序盤のパニクる様子も可愛いし,中盤からの腹の据わりぶりもお見事。とりわけ,バイクを運転するトムの前に後ろ向きに乗っかって銃を撃ちまくるシーンは惚れ惚れする。真実薬を飲まされた彼女が,敵とのバトルシーンの最中に,トムにうっとりと秋波を送るシーンもお気に入り。

10040201_knight_and_day_00s
アクションは「そんなの,アリ~?」というものだらけだけど,楽しいし,コミカルでテンポのいい会話も可笑しい。恋人や家族と一緒に楽しく観れる,おすすめの作品だと思う。

« 霜花店(サンファジョム) | トップページ | マディソン郡の橋 »

映画 な行」カテゴリの記事

コメント

ななさんこんばんわ♪

トムって言ったらもうMIシリーズが定番のように感じますから、本作の謎のスパイであるロイも非常に型にはまってる気がしましたねぇ。年齢的にはもう若くないものの、それでもまだキレ味鋭いアクションなどは衰えずだから、何時見てもカッコイイんでしょうね~♪(実際自分もトム目当てのような鑑賞でしたし)
キャメロンもお得意のラブコメだからこれもまたピッタリな役柄だったと思いますし、男衆目線としては真っ赤なビキニもポイント高かったかな~と♪見ないで着替えさせる事が出来るっていうロイの技も出来れば詳しく教えてもらいたかったものですw

内容はそれほどではなかったんですが、トムとキャメの豪華な共演とそのドタバタを観るだけでも価値はあったかなとも思う作品でした。

メビウスさん こんばんは!

この作品は主演の二人のキャスティングが最高でしたね。
>年齢的にはもう若くないものの、それでもまだキレ味鋭いアクションなどは衰えずだから・・・

そうそう,トムもお顔はさすがに老けてきましたが
アクションのキレが衰えてないのはさすがです。
コミカルな演技もなかなか様になっていましたね。
こんな作品では彼のちょっと能天気なくらい爽やかな笑顔がよく似合いますよね。
キャメロンもいくつになってもキュートですよね。

>見ないで着替えさせる事が出来るっていうロイの技も出来れば詳しく教えてもらいたかったものです
つまり手さぐりなんでしょうかね・・・?

そうそう内容的には薄いんですが
楽しくて面白い作品だったと思います!


ななさん、こんばんは~
この映画は観てないのですが、最近更新があいてたので、「元気ないのかな?」と勝手に心配しておりましたcoldsweats01

で、この映画、なかなか元気の出そうな映画ですね(笑) そういえばこの監督の前作『3時10分、決断の時』は見たかったんですけど、都合がつかず未だに観られてないんですよね。『ナイト&デイ』とはまた全然違う映画のようで

最近は『プチ・ニコラ』というフランスの悪ガキ?の映画を見て大いに元気をもらいました。近場で上映があったらぜひご覧ください

SGAさん こんばんは!
ご心配かけてすみません。かなり更新をサボってましたね。
元気だったのですが,ちょっとプライベートで
忙しかったのと,新作を観ていなかったので。

この作品の監督さん,「3時10分」の監督さんだったのね~
「3時~」も良作ですよ。なるほどねぇ。

>『プチ・ニコラ』というフランスの悪ガキ?の映画
フランスの悪ガキ!それは面白そうですね!
たぶん上映館を見つけるのは難しそうなので
DVDを待ちますわ。
久しぶりにお話できてうれしかったです。
ありがとう!

ななさん、お久しぶりです^^
更新がなかったので体調イマイチなのかなあと
気になっていたのですが、お忙しかったんですね^^

さて、この作品なのですが・・・

>面白くて観ていて嬉しくなる作品だった。

まさにおっしゃる通り!私もイマイチ疲れ気味だったんで(笑)この作品観て、明るくなりましたもん!

そんなのアリ~ばかりですが(笑)、上映時間は丁度いいし、テンポもいいし、ラブコメとアクションの
バランスも良くて、ほんと、家族みんなで楽しめる
作品になってましたよね(^_-)-☆
私は2回目もう鑑賞しちゃいましたもん(笑)

軽めなところがよかったですよね。
単なる二人の共演だけでは
話題性が盛り上がらないのかもしれませんが、
全米で興行的に伸び悩んだというのは少なからず残念です。
あとは年齢がネックでしょうか。
いくら若いといってもね、鍛えてるといってもね、
いつかは「エクスペンダブルズ」か「RED」の仲間入りなわけで。

こんばんはー♪

面白かったですよね!!
トムはかっこいいし^^わたしもついて行きたいわ♪
アクションは派手だし、でも大笑いも出来て^^
終わるまで楽しく鑑賞出来ました!
ジェーンを眠らせる演出が好きだわ^^

こんにちは。
お久しぶりです。
最近、忙しくて、こちらに伺うことができませんでした。

この映画も見てないんですよ。
痛快なイメージがあるので、見たいと思います。
ちょうど、今日は5時間時間が取れるので・・・
楽しみです。

『007』に詳しい方が見れば、私以上に楽しめたのではないか?と思えるほど、ジェームズ・ボンドを意識したシーンの多い映画でしたよ。

トム・クルーズも最近悪ノリが楽しくなってきているのかも知れませんね。

おお,ひろちゃん,お久しぶりで嬉しいです!
最近ちょっと仕事ではなく
個人的に忙しくなってしまって・・・
ついついブログも触らない,という日が続いていました。
新作映画もほとんど見てないし・・・
体調は万全ですので、その点はご安心くださいね!

で,この作品ですが,元気をもらえますよねぇ。
トムとキャメロンがツーショットっていうだけで
なんとなくウキウキしちゃうんですが。

>ラブコメとアクションのバランスも良くて、
まさにその通り!ハラハラしつつうっとりドキドキ・・という
夢見るオバサンにとっては,至福の時を過ごせましたわ。
私ももう一回観たいなぁ~

クラムさん,こんばんは!

そうそう,軽めのテイストがよかったです。
これ,全米では興業が伸び悩んでいるのですか~
こんなに面白いのに~~
ま,これは男性よりは女性ウケするスパイものだと思いますが。
それにトムさんの作品って
興業的にはイマイチになるのが多いですよね。

みすずさん こんばんは!

カッコ良かったですねぇ,トム!
強いところももちろんだけど
優しいところがたまりません~~~。
こういう雰囲気の役では,あのトムの笑顔が映えますね。

>ジェーンを眠らせる演出が好きだわ^^
眠ってる間にどんどん信じられない手段で移動しちゃう・・・
そのありえなさも含めて,とっても面白かったですね。


亮さん,こんばんは!
亮さんも相変わらずお忙しそうですね。
この映画,疲れたときには
気分をリフレッシュさせてくれますよ~
痛快&爽快です。
女性なら,それにロマンティックな気分も味わえて
とっても気分の良くなる作品でした。
おすすめです~

にゃむばななさん こんばんは!

>ジェームズ・ボンドを意識したシーンの多い映画でしたよ。
おお,そうなんですか~
あいにく私はダニエル・クレイグ以前のボンドものは
全く未見なので気が付きませんでした~
トムも悪ノリが似合う年齢になってきましたね。

こんにちは♪
今頃になってしまいましたが、
私も観に行ってきました。
カッコよくて楽しい映画でしたね。
初めて、トム・クルーズってカッコいい!と思いました(笑)
危ないけど、ついていったら面白そう!

50歳目の前にして、ギリギリのところかもしれないけど、
落ち着いた感じが好かったですし、
トム・クルーズのすべて、みたいで感心しました。

ひらで〜さん こんにちは!

トムったら,ほんとに危ないけどついていったら面白そう〜!あの強さと優しさがたまりませんよね!足手まといになってもついて行きたいわ…。そうそう中年の落ち着きがまた魅力だったわね。トムのすべて,アクションがうまいところも二枚目なところも,そしてちょっと能天気にも見える笑顔も,全部堪能できる作品でした。

ななさん、こんにちは!

ほんとハリウッド映画らしいエンターテイメントムービーでした。
最近はスタジオ系でもけっこうひねった作品が多かったので、こういうストレートに楽しめる作品もたまにはいいですよね。
おっしゃるとおりどなたにもオススメできる作品に仕上がっていました。

はらやんさん こんばんは!

あまり頭を使わず,肩の力を抜いて楽しめるとっても楽しくわかりやすい作品ですね!

トム,カッコいい〜!キャメロンかわいい〜!と素直に感心しているうちに,爽快に終わってくれました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/37181058

この記事へのトラックバック一覧です: ナイト&デイ:

» ナイト&デイ [だらだら無気力ブログ]
平凡な女性がひょんなことからミステリアスな雰囲気の男性と偶然出会った が、その男性がある物を持って組織より逃げているスパイだったことにより、 行く先々で大騒動に巻き込まれ、そして二人に芽生え始めるロマンスを コミカルに描いたアクション・コメディ。 主演は…... [続きを読む]

» ★ナイト&デイ(2010)★ [CinemaCollection]
KNIGHTANDDAYワイルドな誘惑。スイートな衝撃。上映時間109分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2010/10/09ジャンルアクション映倫G【解説】トム・クルーズとキャメロン・デ... [続きを読む]

» 「ナイト&デイ」 [Con Gas, Sin Hielo]
お気楽レディーと完璧ナイト。 全米BOX OFFICEではそれほどの成績を収められなかった本作が、わが国ではシーズンの狭間とも言える10月に公開。 これはうまく仕組んだと思う。... [続きを読む]

» ナイト&ディ [みすずりんりん放送局]
 『ナイト&ディ/KNIGHT AND DAY』を観た。  【ストーリー】  平凡な女性ジューン・ヘイヴンス(キャメロン・ディアス... [続きを読む]

» 『ナイト&デイ』 [こねたみっくす]
物事にはすべて理由がある。 逃げるイーサン・ハントと眠れるアホの悪運美女のアクションコメディにトム・クルーズが出演したことにも。そしてその理由の先に【あの男】の存在が見えてくることにも。 これは映画を深読みすることが好きな人にはオススメのトム・クルーズの....... [続きを読む]

» 「ナイト&デイ」10月6日は“トムの日”(^^;! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ナイト&デイ] ブログ村キーワード  トム・クルーズ&キャメロン・ディアス ハリウッド2大スター久々の共演!「ナイト&デイ」(20世紀フォックス映画)。これは、なかなか楽しいですよ。そういえば、この2人の前回の共演=「バニラ・スカイ」(2001年)は、何となく重くてしんどかったよな~。    理想の男性との出会いを夢見るジューン(キャメロン・ディアス)は、ごくごく平凡な女性。妹の結婚祝の準備のため、カンザス州のウィチタへ来ていたジューンは、自宅のあるボストンへ帰るため空港へ。そこでジ... [続きを読む]

» 映画「ナイト&デイ」劇場の椅子に座れば上質なミステリー&アクションを楽しめる [soramove]
「ナイト&デイ」★★★☆ トム・クルーズ、キャメロン・ディアス出演 ジェームズ・マンゴールド監督、109分 、2010年10月9日日公開、2010,アメリカ,FOX (原題:KNIGHT AND DAY)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「予告編の通りの映画だった、 目新しい題材じゃないけど、 何が自分の周りで起こっているのか 巻き込まれた・ジューン(キャメロン・ディアス)の目... [続きを読む]

» ナイト&デイ☆ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 [☆お気楽♪電影生活☆]
 出会ったのは運命だ。 [続きを読む]

» 「ナイト&デイ」 正統なハリウッド・スター映画 [はらやんの映画徒然草]
アメリカでの興行はいまいちの結果であったということですが、僕はけっこう好きです。 [続きを読む]

» 映画:ナイト&デイ [よしなしごと]
 もう今年も残すところあと1ヶ月ちょっと。映画館での映画鑑賞もようやく60本到達です。記念すべき(?)60本目は、3週間くらい前に観たナイト&デイでした。  昨年は70本の鑑賞だったのですが、今年はそれに追いつくか微妙ですね。... [続きを読む]

» ナイト&デイ (Knight and Day) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジェームズ・マンゴールド 主演 トム・クルーズ 2010年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ ハンサムって良いですよねぇ。何をやっても様になる。髪をかき上げる仕草にしたって、ハンサムがやれば「キャーッ!カッコ良いー!」ですけど、非ハンサム…... [続きを読む]

« 霜花店(サンファジョム) | トップページ | マディソン郡の橋 »