MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 誰がため | トップページ | キング・アーサー »

2010年7月 4日 (日)

活け花あれこれ

映画,読書の他にも活け花も趣味の一つです。いや,趣味というより必要に迫られて習った,といった方がいいかな?今は週に一度教会の講壇に活け花の奉仕をしています。おかげでいろんな花の名前を覚えました。活け花のコツは「どの花もその魅力が引き立つように」だと自分では思ってます。特にお気に入りの作品をいくつか・・・・。
Img_1406
椿 オンシジウム


Img_2287
手毬草 薔薇 ストック 紫陽花(葉)

Img_2379_2
ぜんまい 向日葵 ドラセナ デルフォニウム 

Img_2551
フトイ トルコ桔梗 デルフォニウム ハイブリットスターチス

Img_3087
紫陽花 サルビア・グァラニテカ 星咲きカーネーション

Img_3009
ギンガジウム 向日葵 ニューサイラン

Img_1645 
水仙 チューリップ 雪柳

写真撮影は教会の牧師先生。
牧師になる前にカメラマンをなさっていたので,本格的な機材できれいに撮ってくださいました。花に触れるとき,ひとつひとつが完全な美しさを持っていることに改めて感動します。

« 誰がため | トップページ | キング・アーサー »

活け花」カテゴリの記事

コメント

ななさん、こんばんは^^
活け花、みんなとっても素敵!アートですね~!
こういうのは想像力がないとなかなか難しいですが、
ななさん、流石です。
私も自己流でたま~に活けますが、
バランスがいつも今ひとつなんですよね~^^;

お花、綺麗ですね。
上から3つめのぜんまいを使ったものと、下から2つめの向日葵のが好きです。花そのものの形の面白さと、それが空間を切る感じが美しいですね。
教会に飾るものと、たとえば茶室の床の間などを飾るお茶花とでは、やはりいけるときの心持ちのようなものは違うんでしょうか。

自分もたまーにお花飾りますが、特に習ったことも無いんで、ほとんど投げ入れに近いです(笑)。

ちーさん こんばんは

もともとのお花の形を生かすというよりは
葉っぱを取ってしまったり曲げたりして
けっこうアレンジする生け方が好きです。
お花の色や質感をを材料にして
ひとつの絵画をこしらえるイメージかな?
お茶もやってましたが
お茶よりはお花のほうがずっと好きですね。
そうそう,バランスや調和が大切なアートですね。

レッドさん こんばんは

コメントありがとうございます。
ぜんまいは自分も一番好きな作品です。
ぜんまいが「メドゥーサ」の髪みたいでしょ(なんてね)

教会のお花は礼拝堂が広いので
普段の活け花よりは派手に大きく活けますね。
色も華やかなものを使うし
家の玄関などは色花は1種類だけ入れることが多いですが
教会用は地味にならないために色のお花も2種類以上使います。
それと復活祭には百合を使ったり
クリスマスには深紅の花と金色にコーティングした木を使ったりと
行事にも合わせた花材を使います。

>ほとんど投げ入れに近いです(笑)。
いやいや,投げ入れが一番難しいかも。
私は投げ入れって苦手なんですよ~~。


わあ、すてき!芸術ですね〜
わたし生け花は全然・・・
そのへんで摘んできたちっちゃな野の花を
ちょこっとかざるくらいですsweat02(ネコが食べない程度を)

下から2番目のひまわりのがいちばん好きです!

kenkoさん こちらにもありがとう。

そうそう,猫って野の草を食べますよね。
イネ科の草が好きみたい。胃薬らしいけど・・・。
うちの猫は私が庭の花を切っていると
後をついて回ってそれを活けてる間じゅう
傍に座って見ています。
・・・なんか文句を言いたそうに。

>下から2番目のひまわりのがいちばん好きです!
ありがとうございます。
向日葵は丈が高くて茎もしっかりしているので
こういうスレンダーな活け方をよくやります。

生け花というと和風なイメージがありますが、カタカナの名前のお花もけっこう素材になるんですね
わたしはなかなか花の名前と形が一致しないのですが、カタカナの名前のものは一層覚えにくいです。さすがにチューリップくらいは知ってますけど

そんな門外漢が言うのもなんですが、みなさんと同じく下から二番目のひまわりの作品がいいなあと
あと真ん中の「フトイ トルコ桔梗・・・」の作品もまるで針金をめぐらしてあるみたいで面白いですね

ななさん、こんばんは^^
わ~~ステキ(*^o^*)
実は、私もちょっとだけお花を習ったことが
(草月流)あるのですが、本当に自分ってセンスないし下手だなあとコンプレックスの塊でした(T^T)
先生は優しい方だったので、怒られたこととかはないのですが、同じ材料(素材)で、活けているのに、自分はどうしてこうも下手なんだろうっていつも
思っていました。人が上手だと言う事もわかるし
自分が下手だと言う事もわかる・・・でも上手く
活けられない。不器用だしセンスないんだなあって
いつも落ち込んでました(T^T)
なので、ななさんみたいに、文章も上手でお花も
上手ってズルイって思ちゃいましたσ(^◇^;)
このお花が1番好きって選ぼうと思いましたが
どれもステキで選べませんでした(^_-)-☆
どうしたら、こんなに上手に活けられるの?
教えて~(笑)

SGAさん こちらにもありがとうございます。

>カタカナの名前のお花もけっこう素材になるんですね。
洋花が市場に出回るようになってから
カタカナの名前のお花も増えたというか
最近はむしろそちらの方が多いですかね。
和名をちゃんと持ってるお花でも
洋名でお店に出てたりするので私もなかなか覚えれません。

フトイの作品は一番苦労した作品です。
フトイを三角や四角になるようにわざと曲げてあるのですが
結構時間がかかりました。
自分の中では一番好きな,というか
実際に実物が一番評判がよかった
(たぶん変わってるから)作品がこれです。

ひろちゃん こんばんは!
コメントありがとうございます~
ひろちゃんは草月なんですね。
わたしは一応未生流なんですが
お師匠さんがわりと前衛的なセンスの方で
その影響でちょっと変わった活け方をすることが多いです。
私も決して上手ではありませんが
数えてみればもう14年もやってます。
ここまでくれば慣れというものもあるかと。
もともと絵を描くのも好きなので
絵画的な発想で活ける、という癖はありますが。
お花は生きていて,限られた命の中で
せいいいっぱい最高に美しく咲いているので
それぞれを一番引き立たせてあげる活け方を考えるのは
とても楽しい作業ですね。
だから病み付きになるのかも。
週一度ですから結構コストもかかるのですが
やめられませんね~~。

ななさん、こんばんは~。ごぶさたしてます。毎日暑いですが、お元気ですか??

生け花、素晴らしいですね!わたしも草月流かと思いましたが、違うのですね。草月よりも柔らかな、キュートな感じですね♪

わたしも学生時代、生け花をやっていたのですが(池坊)、続けてません・・・。お茶や着付けなど何かやろうかな、と思いつつ月日は流れるばかり。心豊かにすべく、そしてストレス発散にも秋ぐらいから、何かしようかな。

JoJoさん こんばんは!
梅雨明けはまだとはいえ,毎日蒸し暑くって
私はクーラーのない職場ということもあって
毎日汗疹との戦いですわ。

活け花,いちおう未生流なんですが
きっとアレンジしまくっているので
どの流派の雰囲気でもないかもしれません。
長いことやってると自然と自分流になってしまいます。

>心豊かにすべく、そしてストレス発散にも秋ぐらいから、何かしようかな。
ストレス発散というならスポーツ系がいいんでしょうが
心豊かに・・という点では芸術系ですね~
続けることが大切ですが
まずは相性のいいお師匠さんを見つけることも大切ですよ~
また何かにチャレンジしたら教えてくださいね!

こんばんは~~♪
元カメラマンの牧師さま、凄い!
さすが綺麗に撮れていますね。お花の美しさが引き立ちますね~~~。

お花のお免状を持っているとは、恥ずかしくてとても言えない私。。。(ちなみに古流)
だって~お花の名前覚えるのが超・超・苦手なんです~。
こうやって使ったお花名を書いて下さっても、あれどれだっけ?だし・・・ダメダメね><;
フトイって細いアレだよね?(笑)
ぜんまいの流れ方もいいな。
上に伸びてる手毬草やギンガジウムもステキ。
花器も、どれもステキですね~。
椿 オンシジウムの器もいいわぁ~。ギンガジウムの青い花器の色も好き。

どれも、ななさんのセンスの良さを感じます。
いつもこんなに美しいお花を見られる方々は幸せですね~~~。
また是非是非紹介してくださいね~。楽しみに待ってます♪

マリーさん こんばんは!

もうすぐお子さん,夏休みですね~,いかがお過ごしですか?
>元カメラマンの牧師さま、凄い!
そうなんですよ~,この活け花特集,教会のホームページにもアップしてくださっていて,そのために気合を入れて撮影もしてくださっているのですが,カメラマンの頃持っていた機材(傘みたいなやつも)を使って,照明なんか本格的に撮っているようです(たかが花になんて贅沢な)だから活ける方もついつい気合が入るのですわ。
お花の名前は私も覚えるの苦手というかそんなに気にもせずに活けてたのですが,ホームページに花名も載せる関係で,調べたり覚えたりするようになりました。花器も手持ちのものはもちろん,知人やお師匠さんに貸していただいたりしていろんなものを使うようにしています。

>フトイって細いアレだよね?(笑)
そう,細いのに「フトイ」って呼ぶのが可笑しい~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/35636125

この記事へのトラックバック一覧です: 活け花あれこれ:

« 誰がため | トップページ | キング・アーサー »