最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« インセプション | トップページ | 牛の鈴音 »

2010年7月31日 (土)

どうやらこうやら3周年

20100731_0201

当ブログもこの8月で3年を迎えました。さすがに更新速度や皆様のところに遊びに行く頻度はかなり落ちてまいりましたが(ごめんなさい)それでも,何とか無事に3周年を迎えることができたのは,いつも親しくさせていただいてる皆様のおかげです。ありがとうございます。

今後も,自分の好きな映画や猫の話題を気ままに書いていく,というスタンスは変えずに,無理をせずにできるだけ長く続けていけたらなぁと思っています。

で,ついでに何か話題を・・・ということで,自分の人生をふりかえって(おおげさ〜)価値観までも変えてしまった生涯のベスト作品を10本紹介させていただきますね。マイ・ベストシネマの双璧であるブロークバックマウンテン藍宇はもう今更ここで述べるまでもないので,この作品以外の8作品は何かというと。


ショーシャンクの空に

シンドラーのリスト

ゴッドファーザー(partⅠ,Ⅱ)

ディア・ハンター

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

ブエノスアイレス

花連の夏

ダークナイト

次点で暗い日曜日鳩の翼恋におちて砂の器が来ます。

誰もが認める名作,大作も入っていますが,「だって好きなんだもん」的なマイナー作品もありますが,こうしてみると,普段はバッドエンドが好きな私でも,生涯の1本となれば,人間賛歌っぽい内容のものをチョイスしたりして,おや,案外ノーマルなんだなぁ,自分・・・と(苦笑)。皆さんの生涯の1本も教えていただけると嬉しいな。

これからもたくさんいい作品に巡り会えますように。時代は変わっても,映画とは一生付き合っていきたいですよね。

« インセプション | トップページ | 牛の鈴音 »

ご挨拶など」カテゴリの記事

コメント

3周年おめでとうございます!

『藍宇』のレヴューがご縁でこちらにお邪魔するようになったころが、そういえば2周年ぐらいだったのでしょうか。
記事の充実ぶりをみるにつけ、
「ああ、まだ3周年だったんだ」
と、びっくりしてしまいます。
形はどうあれ「続ける」というそれだけで着実にいろんな筋肉ついてくるんだなあ、というのは自分もブログを続けてみてわかったことでした。
心身両面で「続ける」がきつくなることもありますが、それを乗り越えられるのも「好きだからこそ」ですよね。
これからもどうぞご無理せず、お好きなことをずっと書き続けてくださいますよう。


「生涯の10本」も「生涯の1本」もまだ決められないのですが、『藍宇』以外のオールタイムベスト5は

『時計じかけのオレンジ』(スタンリー・キューブリック)
『デッドマン』(ジム・ジャームッシュ)
『ピクニック・アット・ハンギング・ロック』(ピーター・ウィアー)
『男たちの挽歌』(呉宇森)
『ロッキー・ホラー・ショー』(ジム・シャーマン)

てな感じでございます。

こんばんは。
3周年、おめでとうございます。

しっかりと、気持ちを抜かない、読み応えある貴ブログです。(*^_^*)これからも“ななさんペース”で、是非ずっと続けていってくださいね。

『ショーシャンクの空に』はいいですね。カタルシスを感じる作品です。
ひところは私も「MY BEST 20」のリストを更新していたのですが、今はすっかり止めてしまって・・・。
映画に傾倒するキッカケになって何度も見返しているのは『天国から来たチャンピオン』ですが、今ならやっぱり好きな監督の映画を挙げてしまうかも知れません。ちょっと真剣に考えてみます!(*^_^*)

これからも宜しくお願いいたします。

レッドさん こんばんは

「藍宇」がきっかけでレッドさんが初めてウチにいらしてから,もう1年もたったのですか~!あの時はほんとにうれしかったのを覚えています。思えば藍宇について深く語り合えるブロ友さんというのはレッドさんが初めてだったような。今後もよろしくお願いいたします。

3年も一つのことを続ける,ということは飽きっぽい自分にはけっこう今までは不可能で,たとえばエクササイズなんかもこれくらいな情熱で続ければ,きっと実際に有意義な筋肉もついたと思うのですが,そっち方面はとんと踏ん張りがききません。ブログはやっぱり映画が大好きだから,という一念で続けていけてるような気がします。

「デッドマン」はいいですね~。モノクロ映像のジョニーが信じがたく美しく,また作品全体に漂う東洋的な無常観がたまりませんね。
そして「男たちの挽歌」!二丁拳銃かまえたチョウ・ユンファと,可愛いレスリーが素敵ですよね。「時計じかけの・・・」もいつか見てみたい作品のひとつです。

ぺろんぱさん こんばんは

コメントありがとうございます。
開始して1年ほどは感想を書くのが楽しくて
長文も苦にならなかったのですが
さすがに3年目になると「めんどくさいな~」と
思いながら義務感で記事を書いてる時もあります・・。
でも苦になると何にもならないので
ちょっとペースを落とすとか文を短くするとかして
何とか楽に続けていけたらなぁと思ってますので
これからもよろしくお願いします。

「天国から来たチャンピオン」というのは
未見だなぁ~。
ぺろんぱさんに影響を与えたというのだから
きっといい作品なんでしょうね。
過去の作品で,自分が知らない名作って
こんな風にまだまだ沢山あるんだろうな、と思うと
これからも発掘していこうという意欲がわきますね!

ななさん、3周年おめでとうございます~。
ななさんのレビューはいつも丁寧で、映画に対する愛情がたっぷり詰まってますね。これからも楽しみにしています。

「ショーシャンクの空に」「シンドラーのリスト」「ゴッドファーザー1&2」(3を入れないところ、まったくもって同感です)「ノッキンオン~」と、わかるわかる、いい映画よね~と頷いてしまいます。やっぱり名作と言われる作品は、皆の心に訴えかけるからですよね。

私の生涯ベスト1作品は「ターミネーター2」なのですが、これは映画好きになるきっかけをくれた作品だからです。あとはやはり「素晴らしき哉、人生!」ですね。この作品に出会えたことは、素晴らしいことだったと思います。
人それぞれ、大切な映画ってあるものですよね。

ななさん、おはようございます。三周年おめでとうございますhappy01 本当に一年経つのは早いものですね・・・ 気がつけばななさんとももう二年以上のお付き合いになりました。見捨てずにお付き合いくださり、本当にありがとうございますcrying

オールタイムベスト、興味深く拝見させていただきました。ほとんど男性が主人公の作品ばかりですね。それもどれも重厚そうな作品ばかりで。ななさんの真摯なお人柄がうかがえます

わたしは全部見てるわけではないけれど、この中では特に『ショーシャンクの空に』が好きです。普通ですね(笑) 「刑務所もの」には名作が多いけど、これはその中でもさらに優れた一本

それでは暑い日が続きますけど、猫のななさんと一緒にご健康であられますよう

3周年おめでとうございますhappy01

『ショーシャンク』は大好きだし、『ゴッドファーザー』『ディアハンター』もいいですね。
もちろん『ダークナイト』も。
オールタイムベストとなると、私もノーマルなのが入ってくると思います。
『ET』と『フィールドオブドリームス』は絶対入ります。
あとは『シャイニング』とか『雨に唄えば』とか・・・
ジャンルばらばらsweat02
ゼロ年代ベスト以上にむずかしいけど考えてみようかな?

私はブログ、ちゃんとカウントしてないけどたぶん5年くらい経ってると思うのですが、
たまにフェイドアウトしたくなる瞬間もあったり。。。
でもそうしないのは、ななさん始めブログを通じて知り合った方とお話できるのがたのしいから。
これからも時々、映画やネコさんのお話させてくださいshine

mayumiさん こんばんは!
コメントありがとう!
mayumiさんとはブログを始めて間もないころからのお付き合いなのでもう3年になるんですよね。特に古い名作について,いつも教えてもらってありがとう!大好きな「スケアクロウ」とか, mayumiさんのお勧めで観たのを覚えています。これからもいろいろ教えてくださいね。

で,「ターミネーター2」!私もこのシリーズでは2が一番好きです。少年ジョン・コナーとシュワちゃんとの友情がいいんですよね。インパクトが強いのは1のターミネーターですが(なんたって初登場だから)心に残ったのは2ですね。

「素晴らしき哉、人生!」はよく「名作」だと耳にしますね。今度ぜひ観てみたいです。



SGAさん こんばんは。無事に帰宅されたようですね。
早速のコメントありがとうございます。SGAさんとのおつきあいももう3年目ですね。こちらこそこれからも末永くお願いしますね。

>ほとんど男性が主人公の作品ばかりですね。
わはは,そういわれればそうだ~!
SGAさん鋭い!でもって,みんなタイプはばらばらで,私の気の多さを物語っておりますね。男女の恋愛話がほとんどないですね。男同士の友情,愛情,バディーものが殆ど、ということに今気がつきました。やっぱり嗜好って出るんですね。

>「刑務所もの」には名作が多いけど、
おおそういえば刑務所ものでは「グリーンマイル」「告発」なんかも好きですね。

この暑さはまだまだ続きそうですが,SGAさんとモン吉くんもご自愛くださいね。

kenkoさん こんばんは

コメントありがとうございます~
kenkoさんは5年も続けてらっしゃるのですね!すごいです。
私もがんばらなきゃ・・・。

>『ET』と『フィールドオブドリームス』は絶対入ります。
>あとは『シャイニング』とか『雨に唄えば』とか・・
おお,ET!スピルバーグに初めて触れたのが私もETでした。
いや…「ジョーズ」だったかな?
「シャイニング」は観たいと思いながら未見です。
生涯の一本となると,皆さんやっぱり
「映画好きのきっかけをくれた作品」というのが多いので
案外被らなくって人それぞれなので面白いですね。

>たまにフェイドアウトしたくなる瞬間もあったり。。。
おおそれ,わたしも3年目になると時々ありますよ。
数日だけ「プチ放置状態」にしてみたり。
そうすると再開するのが面倒臭くなるんですよね。
でもおっしゃるように,こんなブログでも
覗きに来てくださる皆さんのおかげで
「やっぱり頑張ろう」という気になります。
これからもよろしくお願いしますね!


ななさん、お久しぶりです。
ブログ3周年おめでとうございます。(*^-^*

私は『花連の夏』『鳩の翼』だけ未見です。
実は私が映画に目覚めたキッカケは
中学生の頃に映画ファンの父にすすめられてビデオで観た『砂の器』だったんですよ。
心にズシンときて一週間以上も余韻を引きづってしまって、
「映画って凄いんだなぁ~」と思ったのが始まりでした。

ななさんが挙げられている中では
『ディア・ハンター』『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』
『ブエノスアイレス』『恋におちて』も好きです。

今まで出逢えたお気に入り映画をずっと大切にしつつ、
毎年、自分のお気に入り映画を着実に増やしていけるような
良い映画に出逢っていきたいですね。(*^-^*

BCさん こんばんは

コメントありがとうございます。

そうですか~「砂の器」が映画との出会いだったわけですね!
私が初めてスクリーンで見て感激した作品は
たしか「ベン・ハー」だったと記憶していますが
「砂の器」もリバイバル上映を劇場で観て
すごく感動し,原作を読んでまたまた作品の虜になりました。

>『ディア・ハンター』『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』
>『ブエノスアイレス』『恋におちて』も好きです。
おお,そう言っていただけてうれしいです。
自分の映画好きの原点となった作品はもちろん大切にしつつ
撮影技術も俳優さんの顔ぶれも進化していっている映画界で
新たな感動作にこれからも出会いたいと思っています。

ななさん、ブログ3周年おめでとうございます!
今頃のコメントでごめんね(^_^;)
3周年くらいになるとちょっと疲れてきませんか?(笑)私もつい最近フェイドアウト(笑)しそうでしたが、ななさんや皆様のコメント、そしてやっぱり
映画が好きと戻ってきました(笑)
長く続けていって頂きたいので、ななさんご自身が
言われていますが、無理しないで更新していって
下さいね(^_-)-☆

で~あらためて思うのですが、ななさんと私の映画の好みってかなり違う(笑)ななさんの生涯ベスト10で観ているのは、ショーシャンクとダークナイトのみ(^_^;)次点を入れても恋に落ちての1本です(^^;

私は、何しろエンタメ作品が好きなので、必然的にハリウッド作品が好きと言うことになります(^_^;)
生涯の1本って聞かれると、なぜか「スティング」
になるんですよね(^^;観た時の環境とか年頃とかも
影響しているのかもしれません(^^;

そんなわけで、ななさんと好みが違う(私はハッピーエンド好きだし~・笑)私ですが、これからも仲良く
して頂けたらと思います(^_-)-☆
よろしく~~♪

遅ればせながら・・・
3周年おめでとうございます~~♪
自分のペースで更新ってのが一番ですよね^^
これからもよろしくお願いします(^^)/

わたしは『ブロークバック~』『ダークナイト』しか観たことないですが^^;
他の作品も観てみたいです^^

ななさん
いつも楽しく拝見しています。
とても感性が似ている方だと勝手に思っていましたので、図々しく私のベストムービーをお知らせしたくなってしまいました。

※順不同
ヴェニスに死す
輝ける青春
ミツバチのささやき
トーク・トゥー・ハー
パンズ・ラビリンス
鳩の翼
デッドマン
ショーシャンクの空に
ビハインド・ザ・サン
覇王別姫

フランス映画が大好きなはずなのに、こうして10作品を並べたら入っていませんでした。不思議です。

ななさん、3周年おめでとうございます♪
(ちょっとで遅れましたが…)
「藍宇」「ブエノスアイレス」「花蓮の夏」は、私も大好きです。
そしてこの間、たまたま「ショーシャンクの空に」を観ました。
もう、ラストなんて涙うるうるでした!
最近、皆さんがいいとおっしゃる作品を少しずつ観ているのですが、
書いてる暇があったら観よう!という感じで
筆の方は進みません。
そのうち「遅ればせながらのコメント」をしに、うかがいますね。
これからもよろしくお願いしま~す♪

ひろちゃん こんばんは
コメント嬉しいです~

>3周年くらいになるとちょっと疲れてきませんか?
疲れてきますね~
1周年ではまだやる気まんまんだったのに
2周年でちょっとマンネリ気味になり
3周年ではかなり疲れてきています。
気力や体力も低下気味ですし。
でも,やっぱり好きなものは続けていきたいし
辞めちゃうのはほんとさびしいので
おっしゃるようにペースを落としつつも続けていこうと思います。

ひろちゃんのように,充電期間を設けるのも
リフレッシュになっていいですよね!

で,ひろちゃんとは感性はよく合うような気がするんですが
(おしゃべりしててとっても楽しいし)
たしかに作品の好みの傾向は違うみたいですね。
私もエンタメは大好きですが
生涯の1本となると,
やっぱりちょっと暗めのテーマの作品になりますね。

あ,「スティング」は大好きですよ~
カッコいいしオシャレだし,小粋な作品だわ♪
あのころのレッドフォードとニューマン
なんて素敵なのかしらね。
あの二人の「明日に向かって撃て!」も大好きです。

映画の好みは違うけど,これからも
よろしくお願いいたします。


みすずさん こんばんは
コメントありがとうございます~

「プリンス・オブ・ペルシャ~」以来
みすずさんのお気に入り俳優さんに
ジェイクが仲間入りしたようで
とっても嬉しいです。

>わたしは『ブロークバック~』『ダークナイト』しか観たことないですが^^;
その2作品は私のベスト中のベストなのです~happy01

私のチョイスの中には
みすずさんのダーリンであるジョニー作品が入っていませんが
ジョニー作品の中でどれか一つ生涯の1本を選ぶとすると
「デッドマン」かもしれません。


本日 14時09分にコメントを下さった方,こんばんは!
文面から,初めてお越しいただいた方だと思われますが
コメントありがとうございます。

挙げていただいた作品のうち
「輝ける青春」「ビハインド・ザ・サン」
「ミツバチのささやき」は未見ですが
他はみんな好きな作品です。
イタリアやスペインの作品が多いんですね。
「覇王別妃」はわたしも
生涯の1本に入れてもおかしくないくらい好きですが
同じレスリー作品の中では
「ブエノスアイレス」の方を取りました。

私もフランス映画大好きですが
生涯の1本にはなぜか入ってません。
仏映画の中から選ぶとすれば
「コーラス」「王妃マルゴ」「ポン・ヌフの恋人」
「仕立て屋の恋」「親密すぎる打ち明け話」
あたりでしょうか。

チョイスされた作品の傾向から
確かに感性は似てるかも,です。
今後もよろしくお願いいたします。

孔雀の森さん,こんばんは!

「藍宇」や「花連の夏」は
中国映画も好きでないとなかなか手に取らない作品ですよね。
私はブログを始めてから中国映画にもハマり
いろいろ素晴らしい作品に出会えて感謝しています。
最新の作品もいいですが
古くからの名作の発掘もいいですよね~

>書いてる暇があったら観よう!という感じで
>筆の方は進みません。
わかるわかる~
DVD作品を観る場合,立て続けに観ちゃうので
私もどうしてもブログに裂く時間を惜しんで観てしまいます。

いい作品があれば,これからも教えてくださいね!

ななさん、3周年おめでとうございます^^
初めてこちらにお邪魔させて頂いてから、もうすぐ1年になりますね!
きっかけは金城クンでしたが、もともと映画が大好きなので、いつも楽しみに拝見しております。
ご紹介頂いて見た映画もたくさんあって、感謝しています。
リウ・リエさんもこちらで初めて知ったし(笑)
これからも、ななさんのペースでゆっくりまったりと続けて頂ければそれで十分ですので、これからも宜しくお願い致します。
そして、ベストムービーを選ぶとなると、ホントに難しいですね~。
それで、コメが遅くなってしまいました(笑)
ベストというより、私が何かしらの影響を受けて、とっても感動したり印象深かった映画っていうことであげてみました。

 明日に向かって撃て  追憶  ゲッタウェイ 許されざる者  
 ダンス・ウィズ・ウルブス  ダンサー・インザダーク 
 ユージュアル・サスぺクツ グラン・ブルー  シンドラーのリスト 
 悲情城市  ライト・スタッフ  スターウォーズ

いやいや、まだまだ沢山あってきりがないので、
このへんで終わりにします^^; 

 

ちーさん こんばんは

そうですか,もう1年ものお付き合いになるのですね
年月のたつ早さを感じます。ちーさんとお近づきになれてほんとによかったです。

金城さんの作品に限定して言えば,生涯の一本は私の場合「LOVERS」なんですよ。彼の第一印象の作品なんですね,私にとって。この世にこんな美しい男性がいたのかって驚嘆しましたよ。そして,彼のカッコよさを痛感したのは「リターナー」で,演技力に感嘆したのは「ウォーロード」ってことで。

ケビン・コスナー作品に関して言えば,生涯の一本は私の場合,「ボディガード」と「ロビンフッド」かなぁ。でも「ダンス・ウィズ・ウルブズ」もすごく好きです。

ちーさんが挙げておられる作品の中で,特に思い入れのある作品は「追憶」です。TVの洋画劇場で観たときは若すぎてその真価が理解できたかどうかさだかではないのですが,あの美しい音楽とともに,レッドフォードの美しさと,ままならない愛情劇の切なさは心に沁みました。今もういちど再見したならば,きっともっと深い感想が抱けると思います。

あと,「ユージュアル・サスペクツ」も好きですね~。ガブリエル・バーンも好きな俳優さんですが,この作品では特にケビン・スペイシーに圧倒されました。

これからも,ちーさんのコメントや感想楽しみにしています。とっても励みになります~。

ななさん、ブログ3周年おめでとうございます。
継続は力なり。
お互いにゆっくりマイペースで長く続けていけるといいですね♪
生涯のベスト10・・・私はうまく選び出すことができないのですが
(きっととんでもなくマイナー作品のオンパレードになりそう・・・笑)
「ショーシャンクの空に」「花蓮の夏」は私もとても印象に残る作品です。
暑い日が続きますがお互い水分補給しつつ乗り切りましょう♪

ななさん、こんにちは。そしてブログ三周年おめでとうございます。

私もななさんのブログにたどり着けたのは「藍宇」がきっかけでした。勿論「藍宇」が私のマイベストシネマです。
ななさんの挙げておられる作品は「ディアハンター」「鳩の翼」以外は見ています。挙がってる作品の中では特に好きなのは「ショーシャンクの空に」。これは別格ですね。ベタだと言われようが良いものは良い。あれほど爽快感を味わえる作品ってそうはないと思います。「花蓮の夏」も大好きですね。

個人的に挙げるとするならば…「藍宇」と並ぶベストシネマは「スタンド・バイ・ミー」ですね。
地味な作品ですけど、亡きリバー・フェニックスの煌めきが凝縮されていて大好きな映画です。
あとは「覇王別姫」「欲望の翼」(レスリーファンなもので)「ギルバート・グレイプ」「バックドラフト」「ニューシネマバラダイス」「クレイマークレイマー」「ネバーエンディングストーリー1」「インファナルアフェア」「キャリー」とか…きりがないですね。(笑)
今年はあとどれだけ素敵な映画に出会えるか、それが楽しみです。今のところは「フィリップ、きみを愛してる」と「告白」が双璧かな。(正反対ですね…)
これからも愛溢れる、ななさんの素敵なレビューを楽しみにしております。ななさんのペースで、楽しくのんびりと映画の魅力を語ってくださいね!

sabunoriさん こんばんは

最近ちょっとご無沙汰していますが
お元気ですか~

飽きっぽい私ですが(短期集中型)
こんなに長く続けていられるのも
皆さんとのおつきあいが楽しいからだと
感謝しています。

さすがにここまで来ると
とちゅう休憩も入れつつ
無理のない範囲で続けていきたいです。

sabunoriさんとは
これから中国映画などの話題でおしゃべりしたいです。
よろしくお願いします!

ろんさん こんばんは!

ろんさんとは愛しの「藍宇」が縁でお近づきになれて
とっても嬉しかったです。
「藍宇」は他の作品と比べるのが冒涜と思えるほど
なんというか~,それこそ「別格」な作品ですよね。

でもこうしてろんさんの他のベストシネマを拝見してみると
私の好きな作品ばかりです。
「スタンド・バイ・ミー」も好きだし,「欲望の翼」も。
「インファナル~」はベストに入れようかどうしようか迷いましたし。
「バックドラフト」もなつかしい~
「キャリー」だけは未見です。
有名な作品だし,キングものだからいつか見たいのですがね。

そして「フィリップ~」は劇場で観れなかったので
DVDをすごく楽しみにしている作品です。
ジム・キャリーとユアンのコンビって楽しみ~~~。

8月は更新はお休みの予定ですが
(夜が忙しく鳴ったのよ~~、もちろん昼も忙しいけど)
また大好きな作品の感想は綴っていきたいと思いますので
これからもよろしくお願いします。

ななさん、3周年おめでとう。
いつもお世話になってます。今後ともよろしくお願いします!
更新ストップなんだねー。
私も2週間ほど休んでました。。
またお帰りを待ってますよー。
生涯の10本はなんだろうなあ。ムーラン・ルージュ、ゴーストはトップ10にはいるな。ラブロマンスものには結構弱いのであった。笑
そうそうMJのTHIE IS ITも!
私も「ジョーズ」はハリウッド映画のおもしろさをはじめて知った映画なんで、印象的ですよ。

アイマックさん こちらにもありがとう。

私のほうこそ,いつもお世話になっていますよ~
アイマックさんとはもう長いおつきあいだけど
今後もよろしく~happy01

アイマックさんのベストはやっぱりMJものは外せないよね。
「ゴースト」は意外と私は未見なんですよ。
むかしまだビデオ時代だったころにレンタルしたんだけど
不良品だったのか途中でフリーズみたくなっちゃって
それでテンション下がってそれきり見てないの。
またリベンジしてみますわ。
「ジョーズ」はスピルバーグの才能を感じた作品ですよね。
一時期,風呂場であの不気味なBGMを口ずさんでいた悪趣味なわたし・・・

ななさん~ こんばんは~~
残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑いですね・・・

3周年おめでとうございます。
毎回中身が濃いので~読み応えあるななさんのブログ。これだけの内容、大変だと思いますが~是非是非続けて下さいね。一ファンとしてのお願いで~す。

「ショーシャンク・・」いいですよね。
基本、戦争もの苦手な私は「ディア・ハンター」など再見出来ない映画になってるのです。
そんな私の生涯の1本は
どん底の時に救ってくれた「パイレーツ・オブ・カリビアン」これでジョニーにおちまして、コメント書きたくてネットの世界に足を踏み入れ・・・という記念すべき作品です。
これを選ぶなんて、ミーハーに思われがちですが(いやミーハーなんですが 笑)この時期、本当にいろんな面で精神的に苦しい時期だったので、大げさでもなんでもなく
人生を変えてくれた作品なの。

それからはもういいオトコに目がなくなってしまった。あはは・・・
私は「インファナル・アフェア」もいいけど~やっぱ「墨攻」だな~。

また色々語り合いたいです。
お帰りお待ちしてますね~。

マリーさん こんばんは!

お盆はいかがお過ごしですか?
それにしても,今日この頃はこの夏でも最高の暑さですね。
だんだん身体も慣れてきて,
32度くらいだと涼しく感じるくらいになってしまって,
それもまた哀しいです~。秋になったらどっと不調がでそう~

お祝いコメントありがとうございます~
3年目くらいがちょうど節目というか,
このまま続けるかそれとも辞めるかの
分かれ路のような気もしますが
まあ,好きなことで続けていることってそんなにない私なので
こればっかりは頑張ってみようかと思ってます。
マリーさんもご家族の世話もしながら続けていくのは大変だろうけど
私もマリーさんのとこにお邪魔するの生き甲斐みたいになってるので
これからも楽しい記事をお願いします~。

>戦争もの苦手な私は「ディア・ハンター」など再見出来ない映画に・・・
おお,戦争もの苦手なら,「ディア・ハンター」の刺激は強烈すぎますよね。
で、「パイレーツ~」特にⅠが傑作よね。
私はそれ以前にジョニーの美しさには惚れていたのですが
あのシリーズでジョニー・ファンになられた方も多いですよね。
アンディ作品,私が一番好きなのはやっぱ「インファナル~」かなぁ。
ヴィジュアル的にアンディがとっても素敵な作品でもありますよね。
あ,「LOVERS」のアンディも好きだ~~~。

>お帰りお待ちしてますね~。
ありがとうございます~,充電中に観たDVDで
「第9地区」とかすごく書きたい作品にも出会ってるし
「ソルト」なんかも観に行く予定なのですが
記事のアップは今月末・・・かな。
充電が早く終わったら復帰を早めるかもしれません!


こんにちは、ななさん。
遅くなりましたが、3周年おめでとうございます。

当ブログも同じく2月に3周年を迎えたばかりです。
あまり更新できていないのでななさんの記事数には遠く及びませんが、無理せず長く続けていきたいですね!

ななさんの生涯のベスト10作品中、『ショーシャンクの空に』と『ダークナイト』は大好きな作品です。その他は正直未見な作品ばかりで何とも言えません<(_ _)>『ゴッドファーザー』は今度、親しくしているブロガーさんの企画で観ることになりそうです。


自分の生涯の10作品は?と聞かれるとあれもこれもと10本を超えてしまいそうで答えにくいのですが、生涯の1本といえば、後にも先にも『レオン』をおいて他にはありません。
いつか生涯のベストを記事にしたいと思ってますが、まだ先になりそうです。

『ブロークバックマウンテン』、観てみたいと思いました。また記事upできたらお知らせしますね!ではでは。

ケビンさん こんばんは

お祝いコメントありがとうございます~happy01

>当ブログも同じく2月に3周年を迎えたばかりです。
そうなんですか~,私とはちょうど半年分先輩なんですね。

>無理せず長く続けていきたいですね!
同感です~,無理せずっていうのがコツですよね。
義務感になっちゃうと続きませんから・・・
「ゴッドファーザー」は紛れもなく名作です(ただしⅢは除く)
ぜひ,新人のころのパチーノやデニーロにお会いになってください。
あの作品には彼らの原点があるような気がします。

そしてケビンさんといえばやはり「レオン」ですよね。
私もマイチョイスには入れ忘れましたが
とっても好きな作品でもう何回観たことか・・・。

「ブロークバック~」は好みは分かれるとは思いますが
ジョーカーを演じた今は亡きヒースの
また違った意味での名演を観てほしいですね。

かなり遅くなりましたが3周年おめでとうございます。3年間は凄いですね。(ずぼらな私はただただ尊敬しちゃいます)
ベストテンですがやはりゴッドファーザーは外せませんね、作り込み方がやはり抜群に上手いなあ〜と思いますね、ケチつけれませんもん(Ⅲはやはりイマイチでしたー、デュバル出てないしね)

ちなみに私のライクテンも書いときますね。
・現代やくざ人斬り与太
・誓いの休暇(ロシア)
・駆ける少年(イラン)
・黄昏(米)・天国から来たチャンピオン(米)
・オアシス(韓国)
・私は女優志願(米)
・君がいた夏(米)
・女は男のふるさとよ
・ダーテイハリー(米)

※ イチャンドンの『詩』がカンヌで脚本賞取りましたね。少し内容を知りましたけど、心にズシリとくる内容です。特に女性は見るのが辛くなるかもしれません。オアシスを越えられるか楽しみです。それではまた!

ななさん、こんにちは!残暑お見舞い申し上げます。そして、三周年おめでとうございます(祝)!これからも、楽しい記事楽しみにしています。お祝の言葉がこんなに遅くなってしまって、すみません。

ブログには書いていないのですが、8月に入り、夏バテがひどく体調がよくなくて、気力体力ともに衰えて、皆様のところにあまり足が運べなくなっています・・・。ななさんも疲労がたまっていらっしゃるようですので、新学期を控えこれから一層大変になると思うので、どうぞご自愛くださいね。

ところで、生涯のベスト作品、楽しく拝読させていただきました。「ショーシャンク」わたしも大好きです!あとは、マイ・ベストとして確定しているのは、「テルマ・アンド・ルイーズ」と「スタンド・バイ・ミー」。「マイ・フレンド・フォーエバー」も有力候補のひとつです。クラシック映画で王道とはいえ「風と共に去りぬ」「ウエストサイド・ストーリー」もはずせません。あとはなんだろう・・・考えておきます(笑)

みちしるべさん こんばんは
コメントありがとうございます。
福岡は暑いでしょうね~(徳島も似たようなもんだけど)
夏バテの方は大丈夫ですか?

3年というのは長いようでも
ブロ友さんの中にはさらっと5年ほど続けてらっしゃる方もあり
私も頑張らなければ~と元気をもらっています。
マイペースで無理なく・・・というのが続けるコツらしいですね。

ゴッドファーザーは格別の作品ですね。
>Ⅲはやはりイマイチでしたー、デュバル出てないしね
デュバルはギャラの点で折り合いがつかなかったそうですね。
私はⅢでソフィ○・コッポラの大根ぶりにも嫌気がさしましたわ。

みちしるべさんのチョイス作品は「オアシス」以外は未見です~sweat01
ちなみに韓国映画に絞ってマイベストを挙げるなら
私もやはり「オアシス」「JSA」「オールドボーイ」「殺人の追憶」「チェイサー」などが来ますね。
「渇き」も観たのですが感想は書いてません・・・
あれもすごかったので(いろんな意味で)またいつか感想アップしたいです~

jojoさん こんばんは~

コメントありがとうございます~
そして体調の方はもうよろしいのですか?
今年の暑さは格別で,おかしくならない方が変ですよね。
今ももちろん大変ですが夏の不調は涼しくなってからも
一気に出たりするのでくれぐれもご自愛下さいね。
私の方は幸い夏バテはしていませんが
今年は9月の運動会の練習は恐怖ですね。
ウチの運動会,9月19日なんですよ~。まだまだ暑すぎ!
絶対練習中に子供が熱中症にかかりそうです。
私が校長なら今からでも運動会の日をもっと後に変更しますが
現実問題としてはそれも無理そう・・・とほほです。

「テルマ&ルイーズ」いいですよね~
大好きな「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」の
女性版のような作品ですね。サランドンがカッコいい!
そうそう「ゴッドファーザー」を入れるなら
「風と共に~」も入れなくちゃ,ですね。(忘れてた)
リバイバル上映で大学の頃スクリーンで観たけど
何十年も前の作品とは思えない見事な映像で
CGもなかった時代によくぞここまで・・・と感動しました。

今更で、本当に申し訳ないんですが(>_<)

3周年、おめでとうございます!!
ご一緒な年数だとは思えないほど、ななさんの書かれる記事はしっかりとしていて読み応えあって^^
素敵です!!

これからもよろしくお願いしますね!!

みすずさん,ありがとうございます。

そうですね~,同い年のブログなんですね,みすずさん宅とは。
みすずさんの記事こそとってもキュートで
映画やジョニーに対する愛であふれていて素敵ですよ~

こちらこそこれからもよろしくね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/35964971

この記事へのトラックバック一覧です: どうやらこうやら3周年:

« インセプション | トップページ | 牛の鈴音 »