MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 猫のツボ | トップページ | シャッターアイランド »

2010年4月19日 (月)

ハートブルー

Hb
ハート・ロッカーキャスリン・ビグロー監督作品と言うことで,DVDをレンタル。なんとなく,同監督のK-19やハート・ロッカーのような,社会派寄りの硬派の作品かな?と思っていたのだが,サーフィンやスカイダイビングシーン,FBI捜査官と銀行強盗との間の友情,そして若き日の美しいキアヌが見どころの,どちらかというと爽やかなエンタメ作品だった。

カリフォルニアのベニス・ビーチで勃発する,4人組による連続銀行強盗事件。事件の手口からサーファーの仕業だとにらんだFBI捜査官のジョニー・ユタ(キアヌ・リーブス)は,おとり捜査のためにサーファーたちの間に潜入し,そこで彼らのリーダー的な存在の,ボーディ(パトリック・スウェイジ)と出会う。

33992998
この,ユタとボーディの対決と友情がこの作品のテーマなのだが,前髪をはらりとたらした短髪のキアヌはまるで大学生のように瑞々しく美しいし,今は亡きスウェイジも,絶頂期ならではのオーラがまぶしくて,とても魅力的だ。

それにこの作品,サーファーやスカイダイバーなら,たまらないだろうと思う。サーフィンのシーンも,ダイビングのシーンもとても見事だし,この二つのスポーツに共通する「死と隣り合わせの究極のスリル」がもつ,抗いがたい魅力も画面からよく伝わってくる。

79403691
潜入捜査の過程で,次第にサーフィンの虜になっていくユタと,彼にあたたかく接するボーディの間に芽生える友情。しかし中盤にはもう,FBIの捜査官というユタの正体がボーディたちにバレてしまい,それからは,二人の命がけの駆け引きや追跡劇に切り替わるのだけど,銃撃戦や路地裏の追跡劇は迫力満点。ここらへんの映像は,いかにも「男前」なビグロー監督らしく,リアルでスリリングなところも,「K-19」や「ハート・ロッカー」に通じるものがあった。

57970556
ボーディを仕留めるチャンスがあったのに,どうしても引き金を引けなかったユタ。最後までユタに対して「マイフレンド」という呼称を使ったボーディ。命知らずのユタと,スリルジャンキー(中毒)のボーディ。似た精神を持っていたからこその二人の絆であり,二人は実は「同類」だったのだろう。

この物語のボーディも,ハート・ロッカーのジェームズ軍曹と同じく,一種のジャンキーだというのが興味深い。何かに取りつかれた男たちを描くのが上手い監督だ。傑作とまでは言わないが,なかなかお勧めの秀作だと思う。それに今まで観たキアヌの作品の中では,これのキアヌが一番素敵かも。

« 猫のツボ | トップページ | シャッターアイランド »

映画 は行」カテゴリの記事

コメント

ななさん、こんばんは!
この映画はリアルタイムで観ました!
今、私の古いシネマ日記を引っ張り出して見てみたら、
1991年公開でしたね。ポスターのキャッチコピーが、
「彼は夢を追い、ぼくは彼を追った。ぼくらは、とても似てた」
って書いてありました^^
映画の内容はもう忘れてしまってますが、当時、
女性の監督がこういうの撮るんだぁって思ったのは覚えています。
キアヌ目当てで観たのに、パトリックがカッコよかったってコメントが残ってました・・・・・ってそれだけ?(笑)^^;
それで、初めて知ったのですが、パトリックって、
亡くなってたんですね、知らなかったですweep 

ななさん、こちらにも☆
>今まで観たキアヌの作品の中では,これのキアヌが一番素敵かも。
でしょ~!ですよね!!!
私はこの映画、リアルタイムに見て、すっかりキアヌファンになったんです。
しかし・・・。その後幾つか(結局何年間かだけ)の映画を見て来て、う~ん、、私が好きだったのは、ハートブルーの時のキアヌだけだったのかもしれん・・・と気がついた次第です。
いや、嫌いってわけじゃ決してないんだけど、見ていて、キャー♪って思ったのは、後にも先にもこれだけだったかな・・・って。
マイプライベートアイダホの時もなかなか良かったですが・・・。

しかしながら、この映画、おそろしくも映画の内容は、全く覚えておらんのでした・・。

ちーさん こんばんは!

リアルタイムでご覧になったのですね~
1991年ごろと言えば
私はまだ映画が趣味じゃなかった頃ですわ。
そのころからシネマ日記をつけてらして
しかもそれが今でも引っ張り出せる,というちーさんに脱帽です!

キアヌももちろんカッコよかったけど
演技はやはりちょっと素人臭かったです。
その点パトリックはワイルドなオーラがありましたね。
そうなんですよ~,パトリックは
50代の若さで癌で亡くなっているんですよね。
彼の作品は,コレの他は「ダンシング・ハバナ」しか観てないけど
ダンスがうまかったなぁ~。

latifaさん こちらにもありがとう~

これのキアヌって,今のような硬質さがまだなくて
まるで女の子みたいに綺麗なんですよね。
さりげなく額にかかる前髪が素敵でした。
表情もいたずらっぽくて・・・若いなぁ。

私はキアヌを初めて観たのは「スピード」かなぁ
けっこう素敵だと思いました。
「マトリックス」のキアヌも好きだけど
これのキアヌに比べると,凡庸に思えてしまいます。

>この映画、おそろしくも映画の内容は、全く覚えておらんのでした・・。
わっはっはsmile
しかたないかも~
この作品って,ストーリーよりも
サーフィンシーンやカッコいい男たちとか
ヴィジュアルを楽しむ作品のような気もしますから。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/34286795

この記事へのトラックバック一覧です: ハートブルー:

« 猫のツボ | トップページ | シャッターアイランド »