MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« セブンデイズ | トップページ | 母なる証明 »

2009年12月25日 (金)

2009年度マイベスト

今年は映画界にとって,もしかしたら大豊作かも?
私は劇場での鑑賞作品が多い方ではないけど,それでも観た作品がどれも素晴らしくて,選ぶのに苦労しました。結局,ベストテンには,自分の好みに合う作品=繰り返し手元に置いて観たくなる作品を10個,選ばせていただきました。

今年は韓国映画の底力が息を吹き返した年かもしれません。上位に韓国映画を2作品入れさせていただいています。

crown1位 チェイサー
P0002556
文句なし!激辛作品なので,誰にでもお勧めはしませんが,映画好きならとにかく観て損のない,驚愕の一本。何度観ても手に汗握ります。俳優陣の演技もパーフェクト!

crown2位 母なる証明
Main_717506
これはいろんな意味で打ちのめされました。人間の心の闇,業の深さ,愛と表裏一体の狂気など,ポン・ジュノ監督さすがです。そして5年ぶりに復帰したウォンビンの演技にも釘付け。

crown3位 愛を読むひと
Untitled

crown4位 ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Ccbb_wallpaper_5_1024x768
3位と4位は,観た当初は1,2位になると思っていたのですが,私の中では,韓国勢に抜かれてしまいました。それでもこの2作品から受ける切ない感動は何度観ても格別です。

crown5位 ウォーロード 男たちの誓い
17762958_v1252521937
これも素晴らしい!とくに金城武のカットされた未公開シーンが絶品です!単なる武侠アクションではなく,哀切な反戦映画だと言えます。

crown6位 沈まぬ太陽
Smt_ma_large
邦画代表はこれ!3時間という長尺を,まったく退屈させずに観客を惹きつける,骨太の社会派作品。

crown7位 チェンジリング
Changeling_1_1024_2
crown8位 グラン・トリノ
332286view024
7位と8位は,どちらも,「イーストウッドは映画界の神!」だと痛感させられた傑作だと思います。母親が主人公である「チェンジリング」の方がより好きな作品かな?

crown9位 HACHI 約束の犬
332771view002
動物好きにはたまらない一本!秋田犬を生み出した日本を誇りに思えるような作品に仕上がっていました。犬たちのいじらしい演技に涙,涙・・・・。

crown10位 3時10分、決断のとき
_11873815769406
10位はいろいろ迷ったけれど,宣伝の意味も込めてこれを・・・・。ご覧になってない方も多いですが,とってもいい作品です。クロウもベイルもカッコいい!

その他,ミルクスラムドッグ$ミリオネアワルキューレレスラーエレジー剱岳 点の記ディア・ドクターなどなど,素晴らしい作品が目白押しの,私にとってまことに実りある一年でした!

しかし,こうやって自分の選んだベストテンを見返してみると,純然たるハッピーエンド,という作品が皆無ですね~。1位と2位なんて,かなりのバッドエンドものですし。今年はエンタメ作品も入ってません。いろいろ考えらせられる作品ばかり選んでますね~。

ちなみに劇場で観た私的ワースト1bombの作品は・・・・
それでも恋するバルセロナで~す(;´▽`A``
あの無粋なナレーションづくしに,見事にドン引きしてしまった・・・・。ラブストーリーも別に「はぁ?それで?」って感じでした。ぺネロぺは綺麗でしたが。

« セブンデイズ | トップページ | 母なる証明 »

映画 俳優・雑記」カテゴリの記事

コメント

うわぁ〜 ななさんのベストテンいいですね!私もチェイサーが1位で母なる証明が2位でした!

DVDでは、シークレットサンシャインでした。この映画の持つある種の凄みは時間がたつにつれて認識度が高まるものでした。一度みた時は半ばは、う〜んだったんですがね。あらためてイ・チャンドンの表現力に唸ります。国語の教師と作家だからこそ観る人に足跡を残させれるのかもしれませんね。国語力って大事ですね!
なんか韓国映画ばっかりになりましたね。

ななさ~ん♪
ななさんらしいベスト10ですね~
ななさんが選んだ作品で、チェイサー、母なる証明、HACHI、3時10分、沈まぬ太陽・・・と未見ですぅ~
3時10分はDVDを借りてきたので年末に観ようと思っています。
私も「愛を読む人」と「グラントリノ」は最後までベストに入れようかどうしようか迷ったの~
だけど、ミーハー根性が勝ってしまい、派手系大作をベストに入れちゃった~(笑)

今年1年も大変お世話になりました!!
来年もヨロシクね~
とか言いながら、年内にもう一回くらいはお喋り出来るといいなhappy01

ななさんこんばんわ♪コメントして頂き有難うございました♪

ななさんのベスト10はアジア勢が強いですね♪沈まぬ太陽も剣岳と一緒に入れようか迷ったのですが、自分は逆に邦画代表を剣岳にしちゃいましたねっ。
それと実は自分も1位のチェイサーを観たのですが、あの衝撃と絶望感と言ったら凄いですよねぇ・・。お店に逃げ込んだ時はホッとしたのですが、そこから観る者をどん底に叩き落とすかのような展開には絶句・・。でもグラン・トリノなどと同じく、ベストにチョイスする人が多そうですね。
母なる証明も地元では単館で年末公開されてるので、年が明けたら観ようか考え中です♪


そして今年もななさんにはコメント&TBなどで色々とお世話になりました(ココログにfc2のTBがあんまり反映されませんでしたけど・・(汗)。
自分の鑑賞数の減少にともない、ななさんとも絡む機会が限られてくるようになっちゃいましたが、来年も面白い映画を観たら、また楽しく語りたいですね♪

ではでは、良いお年を~♪

ななさんこんばんは♪
ご覧になった映画のベスト10ですか~。
上位作品、私は観ていないんです。
ミーハーなので、考えてしまうような作品は何となく避けちゃうのかも?
ななさんの6位~9位までの作品は劇場で鑑賞しました♪
どれも、観て良かったなぁ~って思えた作品でしたので
ななさんのベスト10に入っていてナンカ嬉しいで~す♪

ななさ~ん、こんばんは!
今年は、ヒューマン・社会派映画は、
おっしゃるように豊作だったかもしれませんね。
ななさんが挙げられた作品のほぼ半分が、
ちょうどこれから衛星放送される予定なので、
早速チェックしてみようと思います。

ななさん、ちょっと早いですが・・・今年も、お世話になりました。来年も、よろしくお願いいたします。
どうぞ、良いお年をお迎えください♪

みちしるべさん こんばんは

今年は韓国映画がまた勢いを盛り返し,衝撃作が2作も公開されて,どちらもとても心に残りました。「チェイサー」の方がより好き・・・(あのスピード感)と言う理由で,そちらを1位にさせてもらいましたが,「母なる証明」もなかなかのものでしたね。まだ感想が書けないでいますもん。

「シークレット・サンシャイン」は昨年の公開作で,これには入れられなかったのが残念です!あれも大好きな作品です。イ・チャンドン監督は国語教師だったのですか?知りませんでした~(ちなみに私も国語教師のはしくれです(;´▽`)

ところで先日,「復讐者に憐れみを」をじっくり再見してみましたが,初見時とちがって感動しました。またそのうち感想を書きたいです。「復讐3部作」の中であれだけ感想を書いてないので・・。

由香さん こんばんは~

エンタメ作品の中にも素晴らしいのが沢山あったのですが,シリアス系の作品が充実しすぎていて,10本選ぶとどうしてもこういう偏ったチョイスになりました。

「3時10分~」は由香さんにもお勧め~。きっとお好きだと思うわ。ヒューマンだけど,エンタメもしてるし,イケメンも!ラッセルは好みじゃないかもしれないけど,ベイルはカッコいいし,彼の息子役の坊やも可愛い青少年ですよ~。

今年ももうあとわずかですが,この記事で打ち止めの予定ではないので,また年内におしゃべりできると思うわ~。でも,とりあえず,よいお年を!

メビウスさん こんばんは

今年はアジア勢が半分近く占めました~。昔は洋画しか観なかったんですけどね,邦画,韓国映画,中国映画と守備範囲が広がってきましたね,この一年で。
「チェイサー」は好き嫌いが分かれそうな作品ですが,「嫌い」というひとはいても,(そりゃあれだけバッドエンドなら嫌われても仕方ないかも)「駄作」だと切って捨てるひとはいないんじゃないでしょうか?映画好きなら。批評家の大絶賛も影響はしていると思いますが,この作品をベストテンに入れるブロガーさん,けっこういらっしゃると思ってます。
「母なる証明」もいいですよ~。なんのカタルシスもありませんが,とにかく凄い作品です。ぜひ劇場でどうぞ。

今年もお世話になりました~
私も劇場鑑賞作品は少ない方なので,作品は被りにくいのですが,機会があればこれからもどんどんおしゃべりしたいので,よろしくお願いします。よいお年を!

アイさん こんばんは!
ご訪問,とっても嬉しいです!

>上位作品、私は観ていないんです。
うん,わたしの上位作品は
今年はちょっとアクがあるものが多いので
一般受けしないと思います~
というか,ミニシアター系なので
劇場でご覧になってない方も多いです,きっと。

10位の「3時10分~」はどなたにでもお勧めですよ~
もうDVDになってるのでご覧になれます。
機会があればぜひ!
今年はアイさんとお近づきになれて嬉しかったです。
よいお年を!そして来年もよろしく!

JoJoさん こんばんは!
今年は確かに,ヒューマン・社会派大豊作だったと思います。私としては嬉しいかぎりで。エンタメ作品も,ハリポタとかT4とか健闘していたと思いますが・・・・。来年はこの反動で凶作なんぞにならなきゃいいのですが・・・。(そういえば,昨年のベストテンは,入れたい作品がなくって選ぶのに苦労したような記憶が。)
うーん,わたしのチョイスはどれも苦い後味があったりするものが多いので,全部はオススメできませんが,衛星放送されたら,ぜひご覧になって(←言うことが矛盾しているケド)また感想を聞かせてくださいね。
今年はJoJoさんと特にたくさんおしゃべりできて楽しかった~~。ほんとお世話になりました!また来年もよろしくお願いします。

ななさん、こんばんは~☆彡
うわ~~1位はチェイサーですか(^_^;)
私はすごい作品だと思いますが、何度もは観れない(^_^;)
1回しか観ていないのにいろいろなシーンが浮かんできます(^_^;)まさに驚愕の1本ですよね(^_^;)
2位の作品は観たかったのですが時間が取れなかった(T^T)
これはWOWOWかDVDで是非観たいと思います^^
グラントリノ、3時10分~が入っていて嬉しい♪
HACHIが入っているのがなんか意外です(笑)

確かにBAD ENDが好きだ~~
ななさん、屈折してる~~(笑)ウソウソ(^_^;)
ワーストはバルセロナなんですね(笑)

年内にまたお話できるかもですが、大晦日がせまってきましたので、
とりあえず(笑)ご挨拶~
今年もお世話になりました♪来年もお付き合いどうぞよろしく
お願いいたします(^_-)-☆
<もし年内に今年の映画のまとめができましたら、TBさせて
頂きますね^^>


こんにちは。
韓国映画が1,2フィニッシュですか!
自分は、今年は一本も韓国映画を観ていないので、この話題についていけません・・・
うーん、正月休みにでも観てみようかな。

このランキング、面白かったです。
また、来年も沢山映画をみて、参考になるランキングを作ってください!
(ちょっと気が早いお願いでした。)

ひろちゃん,こんばんは!

「チェイサー」は大好きな作品なんですよ~
あれが大好きって,ほんと屈折してますよねぇ~
でもDVD買って,メイキングも観て
本編ももう4度くらい観たかなぁ~
バッドエンドが単純に好きなのではなくて
映画の完成度や役者の演技に唸ってるんですけどね。

>HACHIが入っているのがなんか意外です(笑)
いやー。猫好きとしては
犬もおんなじようなもので
とにかく号泣の作品でした。お話やギアはどうでもよくて
とにかく犬のいじらしさがねぇ~~~
ある意味,韓国映画より泣けましたよ。

バルセロナは,DVDならそんなに怒り心頭にならなかったのですが
わざわざ劇場まで観に行って
くだらないもん見せるんじゃない!と中盤からは怒ってました。
ま,ウッディ・アレン監督作品は,わたしは「マッチポイント」以外は
どれも肌に合わないのですが。

今年もひろちゃんといろいろお話できて楽しかったです!
来年もよろしくお願いいたしますね。

ななさん、こんばんは~。
もうベスト10の季節ですねえ。1年経つのは早いですね。
ななさんのベスト10、拝見しましたが、ななさんらしいチョイスですね~。「愛を読む人」と「3時10分~」、そして「グラン・トリノ」は私も今年のベスト10に入るかな、と思います。
そして1位は「チェイサー」ですか!確かに完成度高かったですよね。ただ私はあのカナヅチとノミのシーンが怖すぎて~(涙)。
ところでワーストはウディ・アレン作品ですか。まあ、確かにアレン作品は個性強いですからねえ・・・。私も彼の作品で好きなのって「マッチポイント」と「ギター弾きの恋」ぐらいかも・・・。

亮さん こんばんは!

今年は韓国映画がよかったですよ~
昨年などはまったく感じなかったのですがね,
やっと数年前の本来の勢いを取り戻したという感じで
そして,その代表作をどちらも劇場で観れたのが
一番の収穫でしたね。
「チェイサー」はDVDになってるし
「母なる証明」は劇場によっては
まだ上映しています!
「ミスト」がお好きな亮さんなら
どちらもきっと感じるところは多いはずだと思いますが・・・
機会があればぜひご覧になってください。
そしてまた,感想を拝読したいです!

それではよいお年を!
来年も,たくさんお話したいです。

mayumiさん こんばんは

ほんと1年たつのは速い!
それだけ年も取ってるってことですよね~
mayumiさんも「3時10分~」をベストに入れてくださって
嬉しいですね~
これ,観ている人が少なくて寂しいんですよ~

>あのカナヅチとノミのシーンが怖すぎて~(涙)。
わたしも,最初に劇場の大画面で観た時は
怖くって目をつぶっていましたが
何度も観るうちに慣れました~~~( ̄▽ ̄)

ところで「ギター弾きの恋」も
アレン監督なんですか~!(驚)
わたし,あの作品は好きですよー
アレン監督だとは知らなかったなぁ。

ななさん~こんにちは!
ななさんのベスト10,私は「ウォーロード 男たちの誓い」と9位と10位が未見です~。どれもレンタルになったら見てみようっと。
1位と2位が韓国映画ですね~^^ 私のベスト10とかぶってる作品は「母なる証明」と「沈まぬ太陽」「グラントリノ」です。
愛を読む人は、私も入れようか・・どうしようか・・と悩んだ作品。私ももうすぐアップするので、その時はTBさせて下さい☆
アバターを見た後に、確定しようと思ってるの(^^ゞ
今年は結構良い映画があった気がします~。

ななさん、ゼロ年代ベストにコメントありがとうございます♪

今年は韓国映画を今さらながら意識して観ましたが
「チェイサー」も「母なる証明」も凄まじかったですよね~
打ちのめされました。
イーストウッドの2作もどちらも素晴らしかった。
「愛を読むひと」と「ベンジャミンバトン」も実は観て、
どっちもすごく良かったのに感想を書けてませんsweat02
なんかタイミング逃しちゃって。

ワーストは「バルセロナ」ですか~
私はけっこう楽しめちゃったけど、ちょっとクセがありますもんね。

2009ベストあげたらまたお邪魔させてくださいね♪

先日はコメントありがとうございます。
うれしかったです。
お邪魔してみたら、ベストがあがっていましたね。
わ~~興奮してみてしまいました。
ななさんがあげています1位と2位は残念ながら未見ですが、きっと3位の作品を越えているのですから・・笑
相当素晴らしいのだと想像しております。
韓国作品はすごいパワーのある作品が
現れるときがありますものね~~
鑑賞するのが楽しみです。
それと、3位はもちろんとして・・・・笑
4位にベンジャミンも入っているのがうれしいです。
この作品は、意見も分かれる人がいらっしゃるので・・
でも私も好きです・・・

いい作品今年も本当に多かったですね。
また素敵な作品に来年いっぱい出会いたいわ・・
来年もまた仲良くしてくださいね。
ちょっと早いのですが、良いお年をお迎えくださいね。

ななさん、こんばんは♪
うわぁ、見たかったのばかりです!!
特に『母なる証明』は映画館で観たかったです~(泣)
私のは旧作ベストになってしまいましたけど、ゆっくりぼちぼち借りていきたいです。
ぜひ参考にさせてくださいね☆(最近、映画のタイトルを覚えていられなくて・・)

今年は、楽しくお話していただき嬉しかったです。
ヒースやマシュー君や、リウ君や・・・
色々と教えて下さり、ありがとうございました。
おかげで充実の一年となりました♪
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいね。

ななさん、こんばんは♪
わぁ~ななさんのマイベスト、
アジア映画が上位を占めてますね!
特に韓国映画が強いっ☆
この中では、4本しか観ていませんが、
ウォンビン君の復帰作は、DVDで是非観てみたいです!
そして、そして、『ウォーロード』、
金城作品では唯一未鑑賞なのですぅ(大泣)
ななさんは、DVDを既に購入済みなのね~
私も絶品未公開シーンの名演を見てみたいです!
でも、処刑とか拷問ものに弱いので大丈夫かなぁ・・・
・・・ということで、DVD購入の前に
まずは、ななさんの記事を何度も拝読し
すっかり映画を観た気分にさせていただきました(^^ゞ
映画感想も、チョイスされたステキな画も、そして猫語りも、
ななさんの記事にはいつも楽しませていただいてますよ~
ありがとうございます!
これからも色々お話させてくださいね。


こんにちは~
私もななさんのブログリンクはらせてもらいたいな~と思っていただけに、、嬉しかったです。
私からもリンクはらせて頂きました!
ありがとうございました~

私もベスト10決めたのですが、、今年は絞り順位をつけるのがの難しかったです!

チェイサー、私、、観そびれてしまったんですよね、、。
気になっていたのですが、、でも、、ななさんまでも 絶賛とは、、ますます気になってしまいます!

latifaさん こんばんは!

ほんと今年はいい作品がたくさんで
同レベルなのに惜しくも選外になったものも結構あって。
最終的には好きかどうかで決めちゃった~~

「ウォーロード」と「3時10分」はもうレンタルできますよ~
「3時」の方はまだ新作扱いだったかな?
ぜひ,ご覧になってください。
latifaさんなら,「ウォーロード」の方がお勧めかな?

「アバター」は私も年が明けてから観に行くかも。
映像が凄いそうですね。
ただ,私は前から半分CGのキャラの作品ってあまり・・・なので
「アバター」は自分のベストテンには入れないと思って
最初から選外扱い・・・
でも,もしかしてすごく気にいっちゃったりしてね。

latifaさんのベストテンも楽しみです~。 |

kenkoさん こんばんは!

「母なる証明」もご覧になってるのね~
実はこれは私は先週の金曜と,今日と
2度,劇場に足を運んだ作品なの。
明日あたり感想をアップする予定なので
そしたらまたTBにお伺いしますね。

>ワーストは「バルセロナ」ですか~
うん,どこが気に入らなかったのかなぁ。
肌が合わなかった・・・としか言いようがないです。
役者さん,みんな好きなんだけど。
ナレーションで気持ちを説明しすぎるので
イライラしたのと
彼らのラブストーリーがちっとも素敵と思えなかったからかな?
アレン監督はクセがあるよね。


ななさん、こんにちは。
ウディ・アレン監督は自身が出演していたり、脚本・監督のみだったり・・・と結構多作ですよね。
で、ひとつ思い出したのですが、「カイロの紫のバラ」ってご覧になりました?これ、すっごーくいい映画です。映画好きにはわかるわかる!という感じで。機会があったら是非♪

みみこさん こんにちは

もうお風邪の方はよろしいのですか?
あわただしい年の瀬,無理をしないでくださいね~

1位と2位の作品は
う~~ん,半端で無くバッドエンドで
人間の醜さや罪の深さなどなど
ちょっとやりきれない思いに囚われる作品ですが
それでも,そのパワーというか
心に直球で迫ってくるものに圧倒されます。
好き嫌いははっきりと分かれると思いますが
傑作には間違いないと思いますよ~
また機会があればぜひ。

ベンジャミン・バトンは最高でしたよね。
2月にこれを見たときに
「よし!絶対今年の1位はコレだ!」と思ったくらい。
その後,これ以上の感動の作品がどんどん出てきて
結局は抜かれてしまったのですが
大好きな作品ですよね~

来年も,今年に負けず劣らず
素晴らしい作品にめぐり合いたいですね。
1年間お世話になりました~,よいお年を!

武田さん こんにちは

今年は武田さんとお近づきになれて
とっても楽しい1年でしたよ~
とくに好きな殿方についてのおしゃべり・・・
そうそう,ヒースにマシューにリウ君・・・あっと,胡軍さん。
リウ君に関しては,彼はまだまだ日本ではマイナーな存在なので
熱く語れる相手の存在は貴重でした。
最近はなんだかたくましく成長した(ような)彼ですが
ひとむかし前の健気な,いじらしいリウ君が懐かしい。

「母なる証明」は最高です。
いや,エンタメ性は限りなくゼロに近い問題作ですが。
わたしゃ,この作品でウォンビンの演技力を見直しましたわ。
劇場でなんと2回も観てしまいました。
観終わったあと,いろいろ語り合いたくなる作品です。

来年もまた,たくさんお話してくださいね。
それでは,よいお年を!

うぉ~、『チェイサー』がベスト1ですか!
8ヶ月前は誰も見向きもしてくれなかったマイナー映画で、あちらこちらで宣伝しまくったのを覚えていますよ。

やっぱりこの映画の衝撃は韓国映画ならではですよね。
『母なる証明』と共に韓国映画が息を吹き返したのは嬉しいことでしたよ。

Anyさん,こんばんは!お久しぶりです。

ウォーロード,私的には
金城さんの作品の中でベストではないかと思ってますので
ぜひ特典もついたDVDでごらんになってね。
大丈夫,問題のシーンも
金城さんの表情だけの映像で
そんなにグロくないですよ。
じっくりかみしめていただきたい名作です。

金城さんと言えば,私は今年は
彼のラブリーな「天使の涙」を初めて観ましたが
これは収穫だったなぁ。
食べちゃいたいほどキュートな金城クンでした。
実は自分の中では
今年の主演男優賞は金城くんにあげたいですね。

Anyさんにとって,2010年がよい年になりますように。
またいろいろお話させてくださいね。

コブタさん こんばんは!

相互リンク,ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!

今年はほんと,実力伯仲のいい作品がたくさんで
選ぶのに苦労しましたよね。
大作もですが
中身の深い,レベルの高い作品が出揃っていたように思います
劇場で鑑賞して,「これはハズレだな~」と思う作品が
ほとんどなかったです,私の場合は。

その中でも,「チェイサー」は強烈な印象を受けました。
これまで観た,どんな作品とも違う魅力があります。
残酷な物語ですが,怖いのが苦手でなければ
ぜひ一度ご覧ください。

mayumi さん こんばんは

アレン監督作品,多いんですね~
案外彼が絡んでるってこと
気がつかずに観ていた作品も多いかも。

「カイロの紫のバラ」は聞いたことがある・・・というか
名作ですよね~,確か。
でも残念ながら未見です。
レンタルショップで見かけて気にはなっていたのですが。
今度また観てみます!

にゃむばななさん こんばんは!

「チェイサー」はバリバリにツボに来ましたよ~
>映画の衝撃は韓国映画ならではですよね。
なんなんでしょうねぇ~
あの韓国映画特有の世界。
「負の世界」がストレートに容赦なく描かれることによって
かえって反対に,
屈折したカタルシスまで感じるほどの
痛快さがたまりません!
はッ!!!これはわたしがもしかして
「どM」という証明になるのか?

にゃむばななさん,今年はたくさんおしゃべりできて嬉しかったです。
来年もよろしくお願いいたしますね。

全体に、世知辛い世相とは対照的に映画は豊作な年だったと思います。
一位と十位がうれしいですね。
どちらも女性受けしそうもない映画なので。
特に十位は客席の殆どがおっさんで埋め尽くされていましたからね(笑

ななさん、こんにちは。
おお、「チェイサー」ですか!
評判は聴いていたのだけど、韓国映画が苦手でスルーしちゃった私です。
ハッピーエンドが好きだしw

「3時10分~」は日本では今更の上映でしたが、少ない上映館(期間)ながら、見逃さなくて良かったです!

また来年もよろしくね(^^)

ななさん、一位チェイサーですか!
この独特の雰囲気や衝撃のストーリー、ことごとく予想(期待?)を覆される展開、全てが印象的ですよねー
あまりにも辛くて苦しくて、忘れられそうにありません(汗)

「HACHI」「3時10分、決断の時」は見たかったのに見逃してしまった作品・・是非見なくては!!

ななさん、今年もお世話になりました♪
来年も宜しくお願いしますー

ノラネコさん お久しぶりです。

映画だけでも豊作で嬉しいです。
世の中はどんどん暗くなっていくばかりですものね。

1位と10位,どちらもそういえば
男性客の方が多かったですね。
わたしもかなりオヤジが入ってるのかも(爆)

たいむさん こんにちは

ハッピーエンドがお好きなら
「チェイサー」はお勧めしません~
これ以上ないバッドエンドで
後味の悪いことこの上なしです。(でも好き)

「3時10分」はよかったですね。
わたしはDVD鑑賞ですが,劇場で観たかったです。
来年もよりしくお願いします。

こんにちはー^^

今年1年、大変お世話になりましたー♪
楽しかったです!

ななさん、お勧めの「チェイサー」は未見なんですが、来年レンタルして観てみようかな~^^
「愛を読むひと」も「チェンジリング」も「グラントリノ」も良かったですよね♪

来年はとりあえず、「DR.パルナサスの鏡」が楽しみです^^

来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

hitoさん こんにちは!

「チェイサー」は
あらゆる意味で,よくも悪くも
一度観たら忘れられそうもない作品ですよね。

「HACHI」は動物好きなら必ず感動すること請け合いです!
また,「3時10分」はカッコいいですよ~
古き良き西部劇のオヤジパワーが炸裂しています。
男性の方はほぼ例外なく感動してらっしゃいますし
女性からの人気も高いです。

hitoさん,今年もいろいろお話できてよかったです!
来年もまた映画のお話つきあってくださいね!

みすずさん こんにちは!

今年はたくさん遊びに来てくれてありがとう~
来年もたくさんお話がしたいです。

「チェイサー」は傑作ですが
かなり怖いバッドエンドの物語なので
そちらの方面が平気なら,ぜひご覧になってください。

>「愛を読むひと」も「チェンジリング」も「グラントリノ」も良かったですよね♪
この3作品も素晴らしかったですね。文句のつけようがなかったわ。
いろいろと感動させてもらえた1年でした。

>来年はとりあえず、「DR.パルナサスの鏡」が楽しみです^^
わたしも~。ジョニーのアリスも楽しみ。

ななさん、こんにちは!

1位は「チェイサー」ですか!
こちら残念ながら観ていないんです。
けっこう評判がいいので、今度観てみようかな。
半分くらいかぶってますねー。
今年は骨太でいい作品が多かったような気がします。

来年もよろしくお願いします!

おっ、チェイサーがお気に入りですか。
チェイサーは劇場じゃなく、DVDで最近、観たので、
今年分に、いれなかったですけど、
これは、心の闇を追ってるみたいで、良かったですね。
こういう系統は好きです。オールドボーイみたいな恐さがありますね。

この中では、愛を読むひと、ベンジャミン・バトン、沈まぬ太陽、グラン・トリノが、私は良かったです。一番は、愛を読むひとにしましたけど、これは、小説を理解するのに、たいへん役に立ちました。

よくコメント、いただきまして、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。よいお年を。

こんばんは。
1位と10位が最高。
その中に、ことしの注目すべき作品が
きっちりおさまっている。
そういえば、『母なる証明』入れ忘れていました。
 『HACHI 約束の犬』も、
あんなに泣いたのに…。

ななさん、ご無沙汰ばかりでごめんなさい。
今年も、時々お喋りさせていただけて嬉しかったです。

毎年、他所様にお邪魔して、ベスト10を拝見するのが楽しみなんですが、
ななさんのベスト作品、わたしは未見のものが多いです。
でも、そんな中、HACHIが入っていて嬉し♪
動物が嫌いじゃないけど、特に好きとも言えないわたしにとっては、
監督の名前だけが拠り所で観たのですけど、
流石、ハルストレム監督は本当にいい作品を作ってくれたと思いました。

また来年も、相変わらずのマイペースではありますが、
どうぞ、よろしくお願いしますね。

はらやんさん こんばんは!

そうですか~,半分くらい被ってますか
なんか嬉しいなぁ~
でも「チェイサー」が未見?
ぜひぜひご覧になってくださいませ。
はらやんさんの感想もぜひお聞きしたい作品です。
今年はほんと,骨太作品が多くて。
私好みの作品がたくさんで嬉しゅうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

kinoさん こんばんは!

「チェイサー」よかったですね。
心の闇を追うような・・・とは
まさに言い得て妙です。

「愛を読むひと」ももちろん凄く好きです。
原作も映画も甲乙つけがたく好きで
映画の映像と原作が
互いにうまく補足し合っている作品だったと思います。

私の方こそ,いろいろお話できて勉強になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

えいさん こんばんは!

1位と10位,ちょっと男性的なチョイスだったかもしれませんが
どっちも凄く好きな作品です。
チェイサーなんかはDVD買ってます

>『HACHI 約束の犬』も、
>あんなに泣いたのに…。
えいさんも号泣ですか~
なんだか意外ですが嬉しかったりして。


悠雅さん お久しぶりです。

>毎年、他所様にお邪魔して、ベスト10を拝見するのが楽しみなんですが、
わたしもでーす。
それぞれ,ブロガーさんの個性が反映されて
とっても楽しいですよね。

今年は悠雅さんとあまり被ってませんか?
「HACHI」はお話はシンプルなんだけど
名監督と名優(もちろん秋田犬含む)に助けられて
素晴らしい感動作になっていましたよね。

今年もあとわずか。
来年もよろしくお願いします。

こんばんは。

TBアリガトでした。
チェイサーも面白かったですよねー

良いお年を!

migさん こんばんは

ときどきTBありがとうございます。
チェイサーはほんとにドキドキして面白かったです。
韓国映画が最近頑張っているのは嬉しいかぎりです♪

来年もよろしくお願いします。

こんにちは♪
ななさんのベスト作品の中には私が鑑賞した作品、
マイベストに挙げた作品もあって、嬉しくなりました。
『母なる証明』は来月近くの映画館での上映が
決まったので是非鑑賞したいと思います。
今年1年、いろいろなお話ができてとても楽しかったです。
これからも魅力ある作品との出会いを期待したいですね。
来年もよろしくお願いします♪

甲乙付けがたい二つのイーストウッド作品、私も「チェンジリング」が上位となりました。
好みの問題もあるでしょうが、こっちのほうがよかったな~。

「2012」でのななさんの、“エメリッヒ監督の崩壊映像には美しさがある”
というコメントがとても印象に残ってます。

来年もよろしくお願いしますね!
よいお年を♪

ななさん、こんにちは! 今年も本当にお世話になりました
『母なる証明』はこちらでは来年2月に公開です。完全に話題に乗り遅れ(笑)
『3時10分』はとうとう来ませんでした・・・ 思うにそちらの方が静岡東部より映画環境的に恵まれてるような気がします

わたしも今年は例年になく韓国映画を見ました。といっても、『チェイサー』『グッド・バッド・ウィアード』『牛の鈴音』の三本だけだけど。次に何が出てくるかわからないビックリ箱のような活気があって、いいなと思います

来年もななさんのピュアな感性でつづられたレビュー、楽しみにしてます。それではネコの方のななさんにもよろしく!

孔雀の森さん こんにちは!

作品,半分ほど被ってましたね~,嬉しい。
今年はいい作品ばかりだったので
その中でも皆さんに選ばれた作品と言うのは
どれもとても質が高いものばかりで
「グラン・トリノ」はほとんどの方が選んでおられますね。

「母なる証明」劇場に来るんですね!
こちらも凄い作品ですので
ぜひ劇場での鑑賞をお勧めいたします。

今年一年,わたしも映画についてお話ができて楽しかったです。
ほんと来年も,今年に負けないほどの素晴らしい作品に
たくさんめぐり合いたいものです。

SOARさん こんにちは

甲乙つけがたいイーストウッド作品。
物語のミステリー性と,時代背景が好き,ということで
私はチェンジリングの方がより好みですね。
世間一般には「グラン・トリノ」の方が高評価のような気も。

エメリッヒさんの崩壊映像の美学は
「ディ・アフター~」の時から感じておりました。
あの,上空に近い建物から順に凍ってゆく映像は
今でも忘れられません。
ストーリーの方はもう忘れちゃってるんですけどね。

今年ももう秒読み!
お互い,よい年を迎えましょうね!

SGAさん こんにちは~

「母なる証明」3時10分」といい,確かにかなり出遅れての公開ですね~。特に「3時10分」なんか,もうDVD出てるのに,いまさら劇場でやる意味があるのかな?でもあの作品は大画面で楽しまれた方が迫力があると思うので,ぜひご覧ください~男性好みの作品ですよ。

>そちらの方が静岡東部より映画環境的に恵まれてるような気がします

いやいや,うちの県はなにしろ劇場が一つしかないんですから~!それもショッピングセンター内の劇場なので話題作しかしてくれません。ミニシアター系(こっちの方が好み)の作品は,毎回山を越えて隣県まで観に行ってますが,「母」と「3時」もそこで。全国公開よりはたいがい2カ月ほど遅れての公開ですね。
しかし隣県のミニシアターも,上記のような私好みの作品ばかりじゃなくて,全く好みじゃない邦画とかばかり上映していることも多く,スルーすることも多いんです。劇場で観る作品の数と種類は,ほんとに限られてきますよ。四国に住んでると。

・・・とつい長々と日ごろのうっぷんを熱く語ってしまいましたが。
SGAさんとは今年も濃いお付き合いができて感謝です~
来年もこの調子で(?)よろしくお願いしますね~。


こんばんは☆彡
今年も1年お世話になりまして
ありがとうございました!
ななさんとは映画の好みが違うような気がしますが(^_^;)
ベスト10を見ると好きな映画同じだ~~って思いました。
他の映画については先日コメントしましたので、これくらいに
させて頂きます!TBさせて頂きますね(^_-)-☆
来年もよろしくお願いします^^どうぞ良いお年を~♪

こんばんは。
今年もお世話になりました^^

ワースト作品ってblogには書いてないんですが、『バルセロナ』、言われてみればそうです(笑) 好きじゃないんだなあ・・・。 ホントに、「はぁ?」でした。。。 ははは。

『チェイサー』は、ランキングに惜しくも入らなかったんですが、これとっても好きな映画です。
また来年もお話ししてくださいませ。 ありがとうございました。

ひろちゃん,こんばんは

おお,お待ちしていましたよ,ランキング記事!
さっき覗いてきたのですが
たしかに被ってる作品多いですね~

>ななさんとは映画の好みが違うような気がしますが(^_^;)
うん,実は「マンマ・ミーア」のような系統の作品はあまり見ないかな~
やっぱりネクラ系が好きなわたし(爆)

来年もよろしくお願いしますね。
来年の作品の中ではロバートのホームズがはやく観たいな~

rose_chocolatさん こんばんは
いつもありがとうございます。

あはは,ワーストに共感していただけましたか~
一応あれでもオスカー取った作品なんですよね。
普通の年ならここまで思わなかったのですが
今年は特に完成度の高い,役者の演技の素晴らしい
よく練られた脚本の作品が多かったので
「バルセロナ~」のストーリーやナレーションに頼った構成は
稚拙に感じてしまいました。
役者は素敵でしたが
彼らの恋愛のどこにも感動できませんでしたね~
あと,劇場で観て損したと思ったのは
「アイ・カム・ウィズ・レイン」かなぁ・・・
ビョンホンにつられて観に行って
「なんじゃ~,こりゃ~」の作品でした。

来年もよろしくお願いいたします!

ななさん、こんばんは。
ななさんのベスト10、興味深く拝見しましたー。
1位の「チェイサー」は納得の力作でしたね。
2位の「母なる証明」も私はベスト10圏外になってしまいましたが
観終えて打ちのめされてしまった作品です。
10位の「3時10分、決断のとき」もベイルの格好良さにクラクラしました。
西部劇の復活を願うばかりです。
ところで「それでも恋するバルセロナ」ダメでしたか!
あのナレーションはウッディ・アレン独特ですよね。
でも確かにアレにイライラする方は多いかも・・・。
来年もお互いたくさんのお気に入り作品に出会えるといいですね。
来年もヨロシクお願いいたします♪
それでは良いお年を。

sabunoriさん こんばんは

「チェイサー」「母なる証明」「3時10分」は
どれも大好きなので同じような感想で嬉しいです。

「3時~」はベイルもラッセルもカッコよかったですね。
純然たるハッピーエンドではなくて
哀愁も漂うラストだったのが余計に好みでした。

「バルセロナ」はもしあのうるさいナレーションがなければ
もっと自分の中での好感度は上がっていたと思うのですが
それも「誰それはこう思った」とか
人物の気持ちをしゃべられると
映像化する意味ないじゃん!小説みたい・・・と思ってしまいました。

2010年も今年以上にいい作品にめぐり合いたいです。

年の瀬ぎりぎりで一年のまとめを終えました。
「グラントリノ」「チェンジリング」の2作品で重複です。
これはいろいろな方と一致した意見かな。

ワーストが「~バルセロナ」とのことで・・・。
まあ、W.アレンは好き嫌いありますからねー。
ぼくは大好きなので、毎度上位に置いています。
その割りに今回はTOP10を外しているので、
アレン作品としては中程度かな。

今年は本数減ると思いますが、気長にお付き合いください。

クラムさん こんにちは。

「グラントリノ」「チェンジリング」の好評は
みなさん同じみたいですね。
とくに「グラントリノ」はほぼ全員の方が
ベストテンに選んでいらっしゃいますね。
これ・・・なんでアカデミー取らなかったんでしょう。
不思議です。

アレン監督お好きですか~
それは失礼しました~smile

2010年はわたしも本数は減りそうです
というかこれまでも本数は多い方ではありませんでしたが。
数は少なくても,いい作品にお互いめぐり合いたいものですね。

ななさん、明けましておめでとうございます。
ななさんの着物姿素敵~♪新年から眼福です。

ベスト作品も楽しませていただきました。
『チェイサー』凄かったですもんね…。あの緊張感は久々に体験しました。
イーストウッド作品、わたしも2本ベスト10入りです。
本当に神懸った作品を作る御仁ですよね。
『母なる証明』は見逃していて悔しい思いをしています。どなたの評価も高いし、これはレンタルが待ち遠しいです。
『それでも恋するバルセロナ』がワーストなのも何となく判ります。ウディ・アレンということでわたしも期待していたのですが…。
それではまた映画の話をいっぱいしましょうね♪
今年もよろしくお願いします。

リュカさん あけましておめでとうございます。

着物は好きで,お正月は毎年着ますね。
母や叔母からもらった紬や小紋など普段着の着物が多いです。

リュカさんのベストランキングも心待ちにしておりました。
イーストウッドの2作品は皆さん絶賛されてますよね。
1年間に二つも傑作を生み出すなんて,やっぱり神ですかね,彼は。

「母なる証明」素晴らしいですよ
ぜひご覧になってくださいね!

>『それでも恋するバルセロナ』がワーストなのも何となく判ります。
これもわざわざ隣県まで観に行ったのに・・・
時間をかえしてほしかった作品のひとつです。

今年もリュカさんと
たくさん映画の話ができることを期待しています!

ななさん!!あけましておめでとうございます。
いろいろとありがとうございました!!
今年もどうぞよろしく。

さてさて、「チェイサー」がきましたか!!
なんかわかるなあ。
あの衝撃はすごかったですもん。
であたしは?というと、イケメン好きななもんで、韓国映画からは、ジソブの「映画は映画だ」を選ばせてもらいました。
なはは。
「母なる証明」は、これからなもんで、楽しみです。

「ウォーロード」があるのが、嬉しいです!!
あれはよかった。ぐぐっときましたですよ。
ツウことで、「愛のむきだし」!!どうぞ、ゆっくり堪能してください。
キリスト教的な部分も結構あるので、ななさんの感想が楽しみです。

sakuraiさん こんばんは
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

sakuraiさんは韓国映画では「映画は映画だ!」ですか~
わたしもあれはDVDで観ましたよ~。
で,タイミングの問題で記事は書かなかったのですが
カッコいい作品でしたね。

「母なる証明」もいちおうイケメンのウォンビンが出てますが
ウォンビンはこの作品ではちっともイケメンに見えません。
彼の友達役の俳優さんの方がイケメンでした。
もちろん実物はウォンビンの方がずっと美しいですが。

「愛のむきだし」楽しみです
長いので,一気に観るには時間がたっぷり必要ではありますけど。

あけましておめでとうございますー。

おお、韓国2作品がワンツーですか。私もこの2作品はベスト10入りしました。どちらも観賞後に腰が抜けてしまうほどに凄い作品でしたよね。

私も、皆さんのマネをしてベスト企画をやってみました。とはいえ、諸先輩方にはこれまでに観た本数でも、映画を観る力でもまったく及ばないのですが..。でも、こういう企画をやってみて、「映画ってのは、印象に経年変化があるもんなんだな」と気付かされました。観た直後の印象とかなり変わっているものも多くて...。

というわけで、今年もよろしくお願いしますー。

マサルさん あけましておめでとうございます。

マサルさんのベスト10拝見するのが楽しみ~
「チェイサー」と「母なる証明」は
マサルさんもチョイスされたんですね。

1年間の総まとめ,ということもあり
自分がチョイスするのも楽しいですが
他の皆さんのランキングを拝見するのも
とても勉強になって楽しいですね。
その方ならではの好みや個性がうかがえて・・・・。

今年もお互い,いい映画に出会いたいですね! 

ななさん、こちらこそ今年もよろしくでございます。
選ばれた映画...
「チェンジリング」「グラントリノ」は素晴らしかったですね。「ベンジャミン〜」も心に残る素敵な作品でしたわ。
今年も素敵な映画に出会えますようお祈りします。

margotoさん おめでとうございます。

チェンジリングもグラントリノも
イーストウッド御大の俳優としての力も
監督としての力も,その偉大さを十分に
見せつけられたような気がします。
ベンジャミン・・・は切なさではダントツの作品でした。
今年も心に残る作品をたくさん観て行きたいです。

ななさん、明けましておめでとうございます。
それほど見ている映画がカブってはいないのに、ここに上げられている映画は割と好きなものが多いなあって思います。
特に一位と二位がともに自分のお気に入り作品だから、余計そう思うんでしょうか^^;
昨年もお世話になりました。
引き続き今年もどうぞ、よろしくお願いします!

ようやく2009年の映画ベストUPしました〜
んーと、ななさんとは・・・2作カブってます!
ちょっと変な選び方で、泣く泣くベストから外した作品も2作。

去年は「チェイサー」をキッカケに、今まであまり観なかった
韓国映画をけっこう観ました。
特に「母なる証明」には打ちのめされました。
韓国映画じゃないけど、「空気人形」に出てたペ・ドゥナちゃんも素晴らしかった。

「HACHI」も観たいけど・・・泣くなぁ、絶対(笑)

とらねこさん
あけましておめでとうございます。

そうですね~,普段の記事の作品は
いつもそんなに被っていませんね。
でもベスト作品の1位と2位が被ってるのは
嬉しいです!
どちらも凄い後味の作品ですよね。

とらねこさんの1位の「スペル」も
DVDになるのが待ち遠しいです。

今年もよろしくお願いいたします。

kenkoさん,こんばんは
おおお,お待ちしていましたよ,
kenkoさんのランキング。

韓国映画の濃さとエグさに
一度ハマるとけっこう病みつきになりますよ~
今年あたりから
韓国映画もひところのような勢いを取り戻してきたので
今後の作品も楽しみですね~

「空気人形」面白そうですね。
ペ・ドゥナさんは「グエムル」や「復讐者に憐れみを」でも
素晴らしい演技をしてます。いい女優さんですね。

HACHIは,動物好きなら号泣必至です。
それでも鑑賞をオススメしまーす。ラストは癒されますよ
もうじきDVD出ますよね。

あけましておめでとうございます。今年も、ブロガーのベスト10を作りました。当然の結果ですが、よろしくご覧下さいませ~。

ag99さん あけましておめでとうございます。TBありがとうございました。後程ゆっくりお伺いさせていただきますね。今年もよろしくお願いいたします。

ななさん、こんにちは! 
ところでベストテン、韓国映画がワンツーじゃないですか~、凄い~~。。
10位は、観に行きたかったんだけど夏休み中で泣く泣く諦めたんですよ。
やっと日本公開されたのに。。しくしく
あと、ワーストね。。私もナレーションを多用する映画ってあんまり好きじゃないです。

ところで、緑内症のほうは大丈夫でしょうか?
映画観てブログ書いて、って目を酷使するのも一因なのかな。。
お大事になさって下さいね!! 私も健康診断、行かないと・・・。
実は今日、一年ぶりに体重を量りました。
結果は、、、明日からダイエットだ!!(爆)
お互い、健康に気をつけて楽しい一年にしたいものですね♪
今年もよろしくお願いします~。

真紅さま こんばんは!
2010年もよろしくお願いいたします!

最近,大好きな韓国映画が
再び勢いを取り戻したようで
とっても嬉しいんです!他の国の作品では
どうしても真似のできないパワーがありますからね。

「3時10分」はよかったですよ~
ベイルもカッコよかったし・・・泣かされました。
DVDにはなってるけど・・・
真紅さまはレンタルする間がないくらい
お忙しいって以前におっしゃってましたねー
でもこれだけは無理してレンタルしてほしいなぁ。

緑内障,ちょっと不安ですが
目薬治療を気長に続けていきますね~
やっぱり目の酷使もいけないのはわかってるんですが
趣味でも仕事でも,PCはもはや切り離せない存在・・・。

>実は今日、一年ぶりに体重を量りました。
>結果は、、、明日からダイエットだ!!(爆)
わたしもあと3キロばかし頑張りますね~!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/32592474

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年度マイベスト:

» 2009年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
   Merry Christmasいよいよ暮も押し迫り、年末のベスト10を選ぶ時期がきましたそして今月の20日でブログが無事3周年を迎えました―3年もブログを続けるなんて自分でも信じられませんが、これも仲良くして下さった皆さま、拙い記事を読んで下さった皆さま、エールを送って下さった皆さまのおかげです。   どうもありがとうございました          これからもどうぞヨロシクお願いします それでは今年劇場鑑賞した作品からマイベスト10を―    1.『GOEMON』           2.『私... [続きを読む]

» ゼロ年代映画ベスト [C note]
今年も残りあとわずか! まだ『ライダー大戦』『アバター』など年内に観る予定ではあ [続きを読む]

» 2009年 映画ベスト10+α [『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記]
思いっきり、ブログを停滞させてしまったこの一年。 これだけは書きたいんで、ちょっと忘れ物をとりにきました(by東京ダイナマイト)。 今年は、見た映画全部になんらかの記事を残そうとしてたんですが、結果的に高いハードルを掲げてましたわ。 書かなかった映画が、雪ダルマ式に増えていき、手をつけられなくなってしもうた。 書かなかったことで、映画の見た感想・記憶がすごく曖昧になってもたし、映画熱も若干落ち気味。 それでも、2009年、劇場で見た映画は72本。 邦画29本、洋画43本。 去年より10本くらい減って... [続きを読む]

» ☆2009年を振り返ってみる!ベストムービーを決めろ! [コブタの視線]
2009年 も残すところあと少し! 皆様にとってどんな一年だったでしょうか? 2009年も素晴らしい映画がいっぱいあり、映画ファン... [続きを読む]

» 2009年映画鑑賞記録 [FREE TIME]
2009年も映画を何作品か鑑賞しましたが、自分が鑑賞した映画を振り返ってみたいと思います。 [続きを読む]

» 『2009年特別企画:無人島に15日。フォーンと行くならこの15本』 [ラムの大通り]
----2009年も、あと3日。 恒例の『無人島に行くなら〜』。 確か、昨年はお休みだったけど、 あらら、今回も少し違う感じだニャあ。 えっ、今回は『速報 シネマグランプリ』だって? それってニャによ? 「うん。 これは、元『シティロード』の副編集長 “れがある”さんが主宰されているメルマガ。 その月に観たベストを、映画評論家や映画ライターの人たちが紹介しているんだ」 ----それって少し前まであった『MovieWalker試写室ランキング』に似ているよね。 「おおっ。いいところに気づいたね。 あれ... [続きを読む]

» 映画道的ムービーアワード2009 [映画道]
2009年に劇場で鑑賞した86本の中からこれは観て良かったと感動した作品を洋画・邦画に分けてそれぞれ10作品をランキングさせていただきます。 その前に今年観た作品をラインナップ *洋画部門* チェ 28歳の革命 ミーアキャット 吹替え版 007慰めの報酬 レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで マンマ・ミーア! チェ 39歳別れの手紙 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 チェンジリング 7つの贈り物 オーストラリア ワルキューレ リリィ、はちみつ色の秘密 ベッドタイム・ストーリー 吹替え版 ... [続きを読む]

» 映画2009 総決算! [たいむのひとりごと]
2009年の映画鑑賞も一応終了。(時間があれば「のだめ」と「this is it」の再上映を観に行きたいが)鑑賞作品総数(DVD含):110本 (外画:64本 邦画:46本 内アニメ:15本)。昨年が [続きを読む]

» 「日本インターネット映画大賞2009 日本映画」投票 [日々のつぶやき]
今年もお誘いいただきました。 参加させていただきます♪ 日本インターネット映画大賞オフィシャルサイト http://www.movieawards.jp/ [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点ま... [続きを読む]

» 「日本インターネット映画大賞2009 外国映画」投票 [日々のつぶやき]
日本インターネット映画大賞 オフィシャルサイト http://www.movieawards.jp/ 作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点まで ------------------------------------------------------... [続きを読む]

» 2009年の映画ベストテン and more. [Akira's VOICE]
 10年間のベストもあるよ!  [続きを読む]

» 2009年を振り返って<映画> [はらやんの映画徒然草]
さてさて今年も一年の映画の総括の時期になってきました。 今年は例年に比べて良作が [続きを読む]

» 2009年面白かった映画マイベスト10 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
今年も1年間ありがとうございましたー!また来年も宜しくお願いします!      2009年 面白かった映画ベスト10 (公開年月に無... [続きを読む]

» 悠雅的映画生活2009劇場公開編 [悠雅的生活]
2009年、劇場公開された映画の鑑賞作品から [続きを読む]

» 極私的 2009年 映画鑑賞 ベスト10! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
去年に続き、今年もやってみようかな〜ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを。 まあブログなので、映画公開ベースにこだわる理由はないかと。 自分の場合日本映画はあまり観ないし、最新公開映画はなかなか都合がつかないが、一方でDVDも加え、年間130本くらい観た中から印象に残ったものだけをブログアップしているので、それを元に。 1行目... [続きを読む]

» 2009☆ベスト&ワースト映画 /2009 BEST&WORST MOVIE☆ [我想一個人映画美的女人blog]
今年で12年目となりました☆独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/m_0136/}  対象となるのは 2009年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて102本(試写含む、2回以上観た作品は1本と計算。今年も2回以上観た映画多かったな☆) おウチ鑑賞 DVD 約60本(昔観た作品&レビューを書かなかった過去作品含む) 計 162本。タイトルクリックでレビューへ飛びます。 いつものようにラジー賞付き(※... [続きを読む]

» 2009年Nakajiの映画ランキング [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
今年も終わりですね。。。 今日はアバターをみてからこのランキングをかこうと思っていたのですが、なんと。。。69本だったので、思わず70本と思い、のだめを再度みてきました さてさて2009年はNakajiの映画館でみたのは、70本ですその中でのランキングで....... [続きを読む]

» 今年鑑賞した映画を振り返る [別館ヒガシ日記]
今年の劇場に行き鑑賞した作品を振り返ります 米沢守の事件簿 相棒スピンオフだが推理オチ... [続きを読む]

» 今年のベストテン2009 [夢の国・亞洲文化宮]
今年も恒例のマイ・ベストを選んでみました。 ☆ 劇場鑑賞映画ベスト10(含映画祭上映作品)  『スラムドッグ$ミリオネア』  『グラン・... [続きを読む]

» 2009年の映画を振り返って [SOARのパストラーレ♪]
今年の劇場鑑賞は55作品。週に1回は足を運んだことになり、近年の鑑賞ペースを考えると今年は本当に映画を楽しんだ1年だったと思う。かわりにレンタルDVD、そしてWOWOW、スターチャンネルでの鑑賞が激減したけど・・・。... [続きを読む]

» 決定! 2009バカデミー賞! 幕内編 [SGA屋物語紹介所]
ちゃんら~ん 太陽系で十名くらいの人が注目してくれている(希望的観測)バカデミー [続きを読む]

» 2009年のベスト20です。 [めでぃあみっくす]
ABCアシッド映画館が完全閉館してしまった2009年。明るいニュースの少ない一年ではありましたが、今年も多くの方と新しい「つながり」を築けたことは大変嬉しいことでした。特に年末に発表させていただいたアシッドリスナーズ2009シネマグランプリに多くのアシッドリスナーが...... [続きを読む]

» ★2009年映画総決算!?★ [CinemaCollection]
今年こそは早目の総決算をと思いながら、またまた暮れも押し迫った時期に大掃除もせずにこんなこと(こんなことって〜笑)やっています!今年も年賀状を作成するのが遅れたのですが(毎年12月27日過ぎに完成(^_^;))今年、住所録を開くと・・・な、ない(^_^;)住所録が...... [続きを読む]

» 2009年my映画ランキング [NiceOne!!]
早いもので今年も今日でおしまいです。観ましたねえ・・・・ 今年も。昨日までの、今年1年間の劇場公開映画観賞本数は209本。去年が148本でしたので、それと比較すると大幅増でした。本当に、「人として、それってどうよ!?」っていうのはいつも考えてはおります。 笑...... [続きを読む]

» 2009年私の満足度ベストテン+5 ベストは「ロシュフォールの恋人たち」 [もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)]
もっきぃです。今年もブログを書かせていただき、 ありがとうございました。今年は余裕で?100回鑑賞も達成 しましたので速攻で選択しました。あくまでも私の満足度 ですのでオススメとは限りません。ご注意ください。  フランスのクラッシックが3作入る波乱の展開。普通は 過去みたものはランキングに入れないのですが、5位のザジ もデジタルリマスターで劇場公開されたのとあまりに新鮮で よかったので入れました。その影響もあり?+5にしました。  邦画が10,15番目の2作のみというのがちょっと寂しいです が、本当... [続きを読む]

» 映画:2009年のまとめです [よしなしごと]
 今年の新作映画鑑賞実績は70本です。約5.2日に1本の計算ですね。  今年2009年に見た映画のタイトルと評価、トラックバック(TB)を頂いた数と、アクセス数(PV)を一覧にしてみました。 [続きを読む]

» 【2009 マイベスト&ワースト】 [菫色映画]
新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、2009年のマイベスト+ワースト作品を挙げてみます。 昨年は劇場で102本、レンタル・テレビ等で118本、計220本を鑑賞しました。 その中から2009年に日本公開された作品に限って選出しま....... [続きを読む]

» 2009年、鑑賞映画のマイベスト [★試写会中毒★]
 年の瀬ギリギリまで映画を観て それから大掃除(ホントは軽く掃除)。 年を越してから、ようやく昨年観た映画の集計に とりかかりました。  2009年は、 ぴあサンから1年間限定で アカデミー会員カードをいただいたおかげで、 例年より沢山の映画を観ることができ... [続きを読む]

» あけましておめでとうございます 2009年マイベスト [迷宮映画館]
今年も、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

» 2009年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2009年は合計220本鑑賞(うち100本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。... [続きを読む]

» [輝け! ドキッ、幼女だらけの<ナカデミー賞☆2010'>発表!!] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆明けましておめでとう御座います^^  <ナカデミー作品大賞(私の本名がナカムラなので、アカデミー賞と引っ掛けて^^;)>・・・、悩みに悩みましたが、この2作品のダブル受賞です。  両者に共通するのは「希望」です。                   『チェンジリング』  この作品のパワーに比べると、『グラン・トリノ』は小さくまとまり過ぎている。               『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』  一週間ほどの間に、五回映画館に赴いた目くるめく初夏を忘れない。  この作品の... [続きを読む]

» 2009年 マイベスト10~♪ [りらの感想日記♪]
【2009年 マイベスト10~♪】 - 今年もとうとう終りですね~。 新年の目標は映画100本鑑賞だったんですが、全然及ばず。。。 [E:c [続きを読む]

» 2009年 映画総括 [Men @ Work]
皆さん映画ブログをやってる方は、大抵「2009年マイベスト」的な企画をやってらっしゃるようなので、私も(劇場ではたった54本しか観てないのですが)やってみました。一応、上位30位ということで。 ウォッチメン レスラー グラン・トリノ 母なる証明 チェイサー チェンジリング 3時10分、決断のとき カールじいさんの空飛ぶ家 5分間の天国 サマーウォーズ チェ 28歳の革命 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 レボリューショナリー ロード/燃え尽きるまで スラムドッグ$ミリオネア アバター 消されたヘッ... [続きを読む]

» My Best Movie of 2009 [映画!That' s Entertainment]
"My Best Movie of 2009" 2009年、映画館とWOWOW&NHK-BSで観たおよそ180本の映画の中から私が極めて 個人的に選んだベスト10です。観に行ってない映画もたくさんあり、これは独断と偏見ですから 抗議は受け付けません(笑) "★映画館で観た新作 ①「グラン・トリノ」 ②「スラムドッグ$ミリオネア」 ③「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 ④「チェンジリング」 ⑤「レボリューショナリーロード/燃えつきるまで」 ⑥「007 慰めの報酬」 ... [続きを読む]

» 私的09年映画ベスト10 [TRUTH?ブログエリア]
つーことで09年度映画ベストテンの発表(08年分はこちら)  対象は私が劇場観賞 [続きを読む]

» HAPPY NEW YEAR! [ヨーロッパ映画を観よう!]
昨年も“ヨーロッパ映画を観よう!”に訪れて下さった皆様に感謝したいと思います! いつもTBやコメントありがとうございます! 5年目に突入しシアターに足を運ぶ機会も増えました。昨年はフランス、イタリア、ドイツ映画祭とTIFFでの鑑賞を合わせ131本をシアターで観る事が出来ました。 映画祭以外は基本的に1日1本主義なので、週に3回はシアターにいた様子。 ヨーロッパ行きたい!病が再燃する今日この頃、「ヴィクトリア女王 世紀の愛/2009」でヴィクトリアが生まれ、育ったケンジントン・パレス。... [続きを読む]

» 2009年の映画を振り返る [メルブロ]
 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、昨年はありがとうございます。今年もよろしくお願いします。  それでは、毎年恒例今回で6回目を向かえるメルブロ映画ランキングの発表です。  過去のランキングはこちら。  2004...... [続きを読む]

» とらねこのオレアカデミー賞 2009年 [レザボアCATs]
今年もベストを決める時期がやって来ました。独断と偏見に基づくベスト10です!自分の好みに忠実に決めたもので、もう一度見たいかどうか、が評価基準になってます。年間ベストが一番言いたいことが詰まっているという。これがやりたくてブログをやっている、とすら言えるの....... [続きを読む]

» 2009年劇場公開映画☆ベストテン [C note]
過去のベストはこちら↓ 2006映画ベスト 2007映画ベスト 2008映画ベス [続きを読む]

» 2009年 マイ・シネマ・ランキング! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 年末、仕事がやたらと忙しく、ブログも放置状態になってしまいました。で、気がつくと今年も残すところ数時間となってしまいました。これだけはやっとかないと、年を越せませんので、年末恒例の吾輩の映画ランキングを、書かせていただこうと思います。    今年は94本の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。11月に新型インフルエンザにかかっちゃってから、何かペースダウンしちゃいました。この中から、吾輩が『良かった!』と思った映画を、例年通り日本映画・外国映画それぞれ5本ずつ選... [続きを読む]

» 2009年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! [ひるめし。]
もう2010年になっちゃったけど・・・ 去年の一年間映画館で観た映画のまとめです。 今年は94本(日本映画28本・海外映画66本)を鑑賞。 2006年は合計113本・・・ 2007年は合計159本・・・ 2008年は合計145本・・・ 去年より約50本も減った。 やっぱり生活環境が変わると鑑賞本数も変わるわ・・・ 100本は観たかったな・・・ 来年は100本目指します!! まっ、小言はこのくらいで(笑) そろそろランキングに移りましょう↓↓↓ 去年までは日本映画と海外映画で分けて... [続きを読む]

» 2009年公開映画 MOVIEレビューの星ランキング! [MOVIE レビュー]
私が今年1年間に映画館で観た映画の総まとめをしてみました。 一応、映画を観た時に星評価はしていたので、その星の高い順に並べてみました。 観たけど感想をUPしていなかった映画も、思い出しながら星評価をしましたから、 その時と星の数が微妙に違うかも知れませんけどね!? まぁ、こんな感じだったと思いますが。{/kirakira/} こうやって見返して分類すると、やはりサスペンス、アクション、SF系が殆どです。{/hamster_3/} 私は、救いようのない泣ける実話系映画より、単純に楽しめるアクション映... [続きを読む]

» 2009年劇場鑑賞★マリー的BEST10★ [purebreath★マリーの映画館]
           2009年は、やはりマイケルの年でした・・・< 2009年 マリーが選んだ“これは良かったBEST10”>順位は、なしです。 (観た順)去年鑑賞したもので、気に入った10本を選んでいます。◆ チェンジリング◆ 三国志◆ グラン・トリノ...... [続きを読む]

» 2009年ブロガーが選んだ映画ベスト10 [『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記]
皆様、あけましておめでとうございます。ブロガーのベスト10を調べるのも今回で6回目。 2008年 ブロガーが選んだ映画ベスト102007年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 2006年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 2005年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 2004年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 今までのブロガーのベスト10に入ってたやつで自分が見てないやつを何本か見たんですが、これが本〜当に面白かった!やっぱりこれ作っててよかったよ〜と自画自賛したうえで、なんとかがんばって調べました。... [続きを読む]

» 2009年映画ベストテン発表 [soramove]
A Happy New Year! 新年を迎えて、今年はどんな映画に 出会えるか楽しみです。                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← さて2009年を振り返って 2009年映画ベストテン発表です。 劇場で見た映画は160本 ①「スラムドッグ&ミリオネア」 ②「キングコングを持ち上げる(韓国映画」 ③「トワイライト・ニュームーン」... [続きを読む]

» 2009年ベストシネマ15(邦画編) [京の昼寝〜♪]
2009年ベストシネマ15(邦画編)  なんだかまとめるのが遅くなってしまって・・・。 昨年は年間87本(洋画39本、邦画48本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 一昨年が101本でしたから、少し減ってしまいました 特に洋画は少ない本数に終わりました。 惹かれる内容のものが少なかったこともありますが、 その分、邦画は年々いい作品が増えて来ていると思います。 昨年同様邦画の方がベスト15のチョイスもし易かったです(笑)   ベスト15   ? 『少年メリケンサック』    ? 『引き出しの中のラブレター... [続きを読む]

» 2009年ベストシネマ15(洋画編) [京の昼寝〜♪]
2009年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、仕方がないでしょうかねぇ(笑) 観たいと惹き付けられる映画が僕的に少なかったことも事実です。 今年はどんな洋画が上映されるのか楽しみにしています〜   ベスト15   ? 『グラン・トリノ』   ? 『THIS IS IT』   ? 『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』   ? 『チェンジリング』   ? 『私の中のあなた』   ? 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』    ? 『7つの贈り物... [続きを読む]

» 2009年ひらりんアカデミー賞 発表編 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今年もひらりんアカデミー賞発表のときがやってきました。 今回は通例を破り、反転文字無しで発表します。 そして、前年度受賞者などの写真を拝借してプレゼンターに見立て、盛り上げちゃいます。... [続きを読む]

« セブンデイズ | トップページ | 母なる証明 »