最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 劔岳 点の記 | トップページ | アラトリステ »

2009年7月14日 (火)

アパルーサの決闘

Img_1505124_58259547_0
エド・ハリスが監督,主演した西部劇。
出演陣がエド・ハリスの他にヴィゴ゙・モーテンセン,ジェレミー・アイアンズとくれば,おじさんフェチには眼福このうえない作品。私はおじさんフェチではないが,ジェレミーもヴィゴも好きなので・・・・

砂埃の舞う街アパルーサ。そこに居座り,街を乗っ取ろうとたくらむ悪党一味。ボスのブラッグを演じるジェレミー・アイアンズ。このひとは善人役も悪人役も幅広く演じ分けられる達人だけど,今回は粗野で抜け目のない悪党ぶりを好演。
Large_309836_sizedスタイル抜群・・・
Large_309827_sized
やりたい放題のブラッグ一味を取り締まるために雇われた,保安官ヴァージル・コール(エド)と,エヴェレット・ヒッチ(ヴィゴ)
このお二人のツーショットの様になること!
そして演技の呼吸の合うこと!
そして二人の服装やしぐさの,これまたキマっていること!

Appaloosapic3

エド・ハリスの演じるコールは,ガンマンとしての腕は一流だが,純情な一面もあって,したたかな美女に手玉に取られたり,語彙が乏しく,しょっちゅう相棒のヒッチに「・・・なんて言うんだっけ?」と尋ねたりするところ,なかなか母性本能をくすぐられるヒーローだ。いくら強くても,メンタル面で「あんたってほんと世間知らずなんだから,も~」と構いたくなってくるキャラ。
Appaloosapic8

そして,そんな風に時々危なっかしくもあるコールを,控え目に,しかし頼もしく補佐する役目を果たしているヒッチ(ヴィゴ)。 彼はいわばコールの女房役で,そしてコールより頭もいいんじゃないか~?と思う。彼はいつも冷静だし,相手の本性や先の見通しも的確に読めるから。そしてコールのためなら,わが身を少々犠牲にしても厭わないほどの献身的な友情も抱いている。
B0061082_2326439
ま,ひとことでいえば凄く渋くてカッコいい,まさに「男は黙って・・・」というタイプなのだが,こりゃ当然,ヴィゴのハマり役。ヴィゴさま,ほとんど演技なんかしてないんじゃないか?と思うほど自然にしっくりとキマっていた。

ひとりミスキャストを挙げるとすれば,二人の男(いや三人か?)の間で,状況に応じて誰にでも身体を許す魔性の女アリーを演じたレニー・ゼルウィガー。
思いっきり似合わん!!

Appaloosa6
もちろん彼女は素晴らしい女優さんだけど,ファム・ファタールというよりは,やはりコメディエンヌの器だ。恋人がいつ命を落とすかわからないあんな物騒な時代に,「トップの男をつかまえたい」野心を持った,したたかで計算高い女性を演じるのは,やはりもっとセクシー美女でないと。

Appaloosapic1_2
up・・・・見よ!このカッコよさ!
初老の男のダンディズムに酔える作品だし,エドがこだわりまくって撮ったんだろうなぁ~と,その心意気は評価してあげたいなぁ。お話は・・・・まあまあかな?ヴィゴのファンはお見逃しなく! 

« 劔岳 点の記 | トップページ | アラトリステ »

映画 あ行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
連日お邪魔しております☆

>ヴィゴさま,ほとんど演技なんかしてないんじゃないか?

わはははははっ(笑)
うけました~~。おおいにうけました~~。
まったくです!まんま台詞言って、ヴィゴたんしてたら十分にセクシーで頭のよいスマートな相棒になっちゃいますもんね♪
男たちのチャーミングさと渋さがキラっと光る、ちょっと眠い西部劇でした~。

武田さん こんばんは~

連日の訪問大歓迎ですよー(≧∇≦)
これは,ヴィゴたんとエド様の魅力を堪能する作品ですね。
アクションとかロマンスにはちょっと不満もあるのですが
まぁ・・・ジェレミーも含めて素敵なおじさま三人組に免じて
甘甘な評価をしてしまいました。
エド様はお顔のアップを観ると皺も多いのですが
それだけに若いもんには到底出せない渋い魅力がありますね。

ヴィゴったら,素のままで,
なーんも演技しとらんじゃないかい!とずーっと思っていました。
アリーの役はぺネロぺ・クルスとかにやってほしかった。
それか,無名の女優さんで,セクシーなひと。
レニーはどうしてもコメディエンヌという先入観がありますよね。

ななさん、こんにちは☆^^

今日も朝から暑いですぅ(涙)
日差しが目に眩しいです・・とほほ。
水分補給しなくっちゃ・・です(^^ゞ

で、この映画ですが
ラストの写真に集約されてますね(^ー^* )フフ♪
かっこいい二人!特にヴィゴ。
ほぼそれだけ・・といっても良いような?!(^_^;)
それなりに見どころもあったんですが、西部劇にしては甘かったなぁと思ったし、スッキリ感が足りなかったです。
人間ドラマとして、それも現代っぽいお話として観れば、このドラマもなかなか・・と思いましたが、それぞれの人物像の描写も足りなかったし、やはり今ひとつかな(^_^;)
レネーはやはり似合いませんでしたよね~。
もうちょっとこう頭が良さそうな雰囲気がある(決してレネーが頭が悪いというのではないんですよ、勿論(^_^;))そしてもうちょっと近寄りがたい雰囲気のある女優さんの方が良かったなぁって思いました。

ヴィゴはほんとに似合ってました。そう、演技をしてないと感じるくらい(笑)
「アラトリステ」の彼も素敵でしたが、あれも物語的に(というか映画的にかな)今ひとつかなというところがあり、映画も彼もどちらも素晴らしい、という映画に出逢いたいです~!

ななさ~ん、こんばんは!エド・ハリス監督・主演で、
しかもヴィゴちゃんが競演!?一粒で二度おいしいじゃないですか!観る観る~西部劇
苦手だけど、これは絶対観ます~!!

>・・・・見よ!このカッコよさ!

ですよね!渋カッコイイ~!!若いイケメンもいいけれど、渋いおじさまたちも魅力的(←要するにカッコよければ、年齢関係ない(笑))

ヴィゴちゃんは、ひげあんまり似合わない気がするけれど・・・とにかく、これ観ま~す!衛星で放送してくれないかな~。

こんばんは~~。
ヴィゴ好きの私・・・コレ知らない・・・あれれ?
劇場鑑賞?DVD鑑賞ですか?

ヴィゴ、渋くてカッコいいんだよね~。
上の写真、どれもステキ~~~(ヴィゴにしか反応してなくてスミマセン)

実は私、苦手なレネー・・・魔性の女?っぽい役ですか~。
う~~ん。。。う~~ん。。。コメントに苦しむ(笑)

メルさん こんばんは

ほんと最近うだるような暑さですね~
それなのに3週間連続で休日がなくって
ここ数日は死んでました~,私。お返事も遅くなってごめんなさい。

>かっこいい二人!特にヴィゴ。
>ほぼそれだけ・・といっても良いような?!(^_^;)
あはは,カッコいい殿方が二人並んでくれると
互いの魅力が倍増するように思えるのはなぜなんでしょうか?
ヴィゴもエドも身長差がないので,余計にツーショットが似合ってました。

レネーは微妙・・・というかハッキリあれはミスキャストですよね。
>もうちょっとこう頭が良さそうな雰囲気がある(決してレネーが頭が悪いというのではないんですよ、勿論(^_^;))
>そしてもうちょっと近寄りがたい雰囲気のある女優さんの方が良かったなぁって思いました。
ほんとだ~。ニコール・キッドマンなんか似合いそうですね。
それか,スカーレット・ヨハンソンとか。

>「アラトリステ」の彼も素敵でしたが、あれも物語的に(というか映画的にかな)今ひとつかなというところがあり、・・・
「アラトリステ」はこれよりもっとお話がわからなかったです(。>0<。)
でも,あちらのヴィゴはこちらのヴィゴより,演技の見せ場は多かったかも~。


heart04 JoJoさん こんばんは

>エド・ハリス監督・主演で、
>しかもヴィゴちゃんが競演!?一粒で二度おいしいじゃないですか!
そうなんですよ~,どちらかのファンなら,これは必見です。
しかし,どちらのファンでもないなら,特にお勧めはいたしません(汗)
あと,レニーのファンにもお勧めしないかな?
彼女の魅力が活かされてない・・・というか,かえってマイナスになってるから。
>若いイケメンもいいけれど、渋いおじさまたちも魅力的(←要するにカッコよければ、年齢関係ない(笑))
そうそう,私も年齢・国籍・タイプ関係なくカッコいい殿方にはときめきますね~~。
ヴィゴもエドも見方によっちゃあ,もう爺さんに見える時さえあるのですがね。
それでもそこらの若い衆よりずっとカッコいいですね。
あ,もちろんジェレミーも・・・・

マリーさん,こんばんは

これ劇場公開されたのかなぁ?
わたしはDVDで観たけど・・・まだ新作扱いかも。

まあ,あまり話題にならなかったのも納得の地味目の作品なのですが
ヴィゴのファンならお勧めします。
そこにいるだけで物凄くカッコいいですから。
最近の彼の役はみんなそんな感じですね。

>実は私、苦手なレネー・・・魔性の女?っぽい役ですか~。
>う~~ん。。。う~~ん。。。コメントに苦しむ(笑)
きゃはは,私のコメントはずばり,「似合わねぇ~~」です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/30525026

この記事へのトラックバック一覧です: アパルーサの決闘:

» 「アパルーサの決闘」 [心の栄養♪映画と英語のジョーク]
ヴィゴにエド、レネー、さらに私の好きなティモシー・スポールも!豪華な俳優さんたちの共演・・ [続きを読む]

» アパルーサの決闘 [こんな映画見ました〜]
『アパルーサの決闘』 ---APPALOOSA--- 2008年(アメリカ) 監督:エド・ハリス 出演:ヴィゴ・モーテンセン、エド・ハリス 、レネー・ゼルウィガー、ジェレミー・アイアンズ 悪がのさばる町アパルーサ。 名うてのガンマン、ヴァージル・コール(エド・ハリス)は町に正義を取り戻すべく保安官として雇われる。 彼は相棒のエヴェレット・ヒッチ(ヴィゴ・モーテンセン)と共に、牧場主のブラッグ(ジェレミー・アイアンズ )率いる悪党一味と対峙していく。 そんな中、この町にやって来た美しき... [続きを読む]

« 劔岳 点の記 | トップページ | アラトリステ »