最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道 | トップページ | 誰も守ってくれない »

2009年2月17日 (火)

猫の色鉛筆画

Img420
これは,セミプロのイラストレーター,荻荘聖子さん(本業は骨董屋さんだそうです)が描いてくださった色鉛筆画です。

モデル用の猫の画像を探していて,ブログに載せていた(たしか猫のおねしょ)うちのななの画像を気に入ってくださったようで・・・・。先日,依頼のメールがあり,「どんな風に描いてくれるのかな~」と楽しみにしていたら,こんなに素敵に仕上げてくださいました!

Img4701
そしてもう一枚,これも・・・・。

いやー,まるでうちの猫でないみたいな美猫shineに描いてくださって,荻荘さん,ほんとにありがとう!私も,もちろん家族も大感激!

当の猫だけはまったく,われ関せずですが。(ななちゃん,飼い主が勝手に自分の写真を世間に公開してることも知らないもんね~。)
016
実物はこの程度up

いやしかし,色鉛筆だけで,
ここまで繊細で豊かな表現ができるのですね~

毛並みといい,瞳の光といい,まるで生きてるようです。

荻荘さんのブログ,色鉛筆な絵日記には,猫の他にも,美少年や美少女など,素敵な画がいっぱいで,癒されますよ~。

« チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道 | トップページ | 誰も守ってくれない »

猫語りあれこれ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~~^^

わぁ、可愛い~~♪
とっても綺麗な素敵な絵ですねheart04
目なんて、本当に生きてるかのような力を感じます^^
凄い凄い!!

ねこちゃん、可愛いですよ~~^^
わたし、猫大好きです^^
しばらくねこちゃん撫で撫でしてないなーdespair
触りたいです^^

すご~~い!!
本物のななちゃんも可愛いけど~ 色鉛筆画のななちゃんも別人、いえ別猫のように素晴らしい!!!

毛並み~も、まなざしも、とってもキレイですね。。。
はぁ~ため息。
今度「荻荘さんブログ」お邪魔してみます~♪

こんにちは~♪
お久しぶりでした。

すごいですね~
毛の一本一本がとっても細かく、写真より鮮明に描かれてるようですね。

愛情こめて描いたのがよく分かります。
2枚目の絵が好きです。
ホワッと優しい気持ちになります。cat

早速「色鉛筆な絵日記」覗いてきます。

スゴイ!!写真みたい~
これが色鉛筆で描かれたものだなんてビックリ!
ほんもののななちゃんにソックリですね♪

みすずさん こんばんは!
早速のコメントありがとうございます。
ほんと,お上手ですよね,この絵。
>目なんて、本当に生きてるかのような力を感じます^^
そうそう,特に目が魅力的ですよね。

猫ちゃん,お好きなんですか~
あの,お腹のやわらかさとか,たまりませんよね。
私はいつもうちの猫のお腹をつまんでは嫌がられております。(でも、やめない・・・)


マリーさん こちらにもありがとう。
>色鉛筆画のななちゃんも別人、いえ別猫のように素晴らしい!!!
そうなんですよ,色鉛筆画の方は,本猫と違って「品」があるような
気がします~。
描き手の方の,丁寧な気持ちがこもってるからでしょうかね。
ありがたいです~。

>今度「荻荘さんブログ」お邪魔してみます~♪
他の猫ちゃんの絵もいっぱいで
おまけに美少年の絵もいっぱいで,目の保養になりますよ♡


紹介して下さってありがとう (o^-^o)
何とか無事2枚を仕上げる事が出来て良かったです。

ところで、ここ、
マニアックな映画ばかりですね。
私も映画は見てる方だと思いますが、ここには知らない映画がいっぱい!
参考にさせていただきます。

週末は娘と映画に行く予定。
何を見ようかなぁ。

にくきゅ~う★ さん, こんばんは
そうですよねー,毛の一本一本まで精密に描けるんですね,色鉛筆って・・・
>2枚目の絵が好きです。
>ホワッと優しい気持ちになります。
実物より,絵の方がずっとやわらかそうです~。
とっても癒される絵ですよね。

kenkoさん こんばんは~
ね~,色鉛筆画って奥が深そうですよね。
写真みたいな絵も描けるのね~

>ほんもののななちゃんにソックリですね♪
いやー,うちのヤツはこんなに上品じゃないですぅ。

オギさん,ありがとうございます!
見事な仕上がりに,お友達ブロガー(おもに猫友さんたち)から
拍手喝采ですよ~

>ところで、ここ、マニアックな映画ばかりですね。
作品選考の基準は,ズバリ「イケメン俳優」でございます。
今週末の映画・・・・
世間で評判がいいのは「マンマ・ミーア!」とか
「ベンジャミン・バトン」かなぁ?

ななさん、こんにちは
その後お元気ですか?

で、猫のほうのななさん、お美しい!
これお見合い写真?にしたら申し込み殺到ですよ!
こんな風に描いてもらえるのだったら、おねしょもし甲斐があったというものですね~

そういえばわたしも猫に無断でいろいろヘンテコな写真をUPしちゃってるなあ。本猫にばれたらさぞや怒られることでしょう(笑)

最近は『ベンジャミン・バトン』を見ました。記事UPはもう少しかかりそうですが、上げたらまたよろしくお願いします

SGAさん,こんばんは!ご心配ありがとうございます。
はあ,ブログのペースは元に戻していますね~,でも
昨日から風邪をひいて熱っぽいのに今日は劇場に行ってきたバカ者です。
SGAさんは「ベンジャミン」ご覧になったのですって~
記事を楽しみにしてますよ~,あの作品をSGAさんがどんな風に料理するか楽しみ。

>猫のほうのななさん、お美しい!
>これお見合い写真?にしたら申し込み殺到ですよ!
うん,たしかに顔は美しく描いてもらってますので勘違いされますが
うちのななcatはもう人間だと80歳くらいと思われるので
お嫁入りなぞとんでもニャイですわ。
夜中のトイレが近くなったのも加齢のせいかと思われます・・・。(猫のはなしね)


ななさん、こんばんは~♪
「猫語りあれこれ」のファンなので、定期的に読み返してます。
…というか疲れた時には伺って、ななちゃんに癒してもらってま~す^^

素晴らしいですね、色鉛筆画!cat
色鉛筆でこんなに繊細な毛並みを表現出来るなんて驚き☆
うちのななちゃんじゃないけど(笑)この絵欲しいわぁ~heart04
実はね・・・『ミス・ポター』鑑賞時に感化されて、
色鉛筆で描く大人の塗りえセットを買った私ですが
買って安心してそれらは眠ったまま・・・^^;

Anyさん こんばんは!
「猫がたり」を気に入っていただいて嬉し~catpaper
駄猫を語る駄文なのに恥ずかしいです~

色鉛筆画って,優しくって素敵ですよね。
それに,絵の具では出せない緻密なタッチができるのねー。
いつか私も習ってみたい・・・というか
私も,2年くらい前に色鉛筆画が流行ったときに
一式買ったことがあるのよね~
「入門帳」も一緒に!
だのに,一度も使わないままお蔵入りです,とほほ・・・。 

はじめまして。猫の画像にひかれここまできました。実は私は猫好きですが、現在は飼っておりません。猫を飼ってる方が羨ましいです。私は現在海外10年以上です。そんな時ある不思議な人を発見しました。覗いてみてください。下がブログです。http://asukaspiritualworld.blog74.fc2.com

えみさん こんばんは はじめまして。

猫がお好きなんですね~
昔飼っておられたのですか?
また事情が許せばぜひ飼ってみてくださいね。
ブログ紹介もありがとうございました。

こんにちは 初めまして!
わたしも色鉛筆が大好きなのですが
毛の白い部分をどうやって描いたらいいのかわかりません。
どうやって描かれているのですが?

めいさん こんにちは

コメントありがとうございます。めいさんも色鉛筆画をなさるのですね。
この絵は残念ながら,わたしが描いたものではないのですよ~
わたしは色鉛筆画は全くやらないもので・・・・
セミプロのイラストレーター,荻荘聖子さんの作です。
うちの猫の写真を載せた記事を気に入って,その写真をもとに描いてくださったのです。
荻荘さんのブログ「色鉛筆な絵日記」に載せてくださいました。

荻荘さんは猫ちゃんの他にも,美少年などのイラストも素敵なタッチと色使いで描かれています。

>毛の白い部分をどうやって描いたらいいのかわかりません。
ほんとどうやって描いてるんでしょうね~~ すごく上手です。
モデルのうちの猫はもうお空にいってしまって1年たちますが
今でもこの絵を見ると思い出します。あまりにもそっくりで・・・・
お返事にならなくてごめんなさいね。
よろしければ,荻荘さんのブログを除いてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/28146106

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の色鉛筆画:

« チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道 | トップページ | 誰も守ってくれない »