MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« マリア | トップページ | 2008年度マイベスト作品 »

2008年12月24日 (水)

地球が静止する日

Dayearthstoodstill6
地球を滅亡から救う目的でやってきたエイリアンによって,人類が滅ぼされそうになる物語。その無機質な美貌ゆえか,人間を超越した役が似合うキアヌが,宇宙からやってきた使者クラトゥを演じる。これ,50年前の作品のリメイクらしい。

一言で言うと,楽しめたところもあったが,とちゅう何度か眠くなったのも事実。宇宙から飛来した謎の球体。攻撃されて傷ついたエイリアンの外殻(つーか皮?)がはがれて,現れた地球人そっくりのイケメンのクラトゥ(キアヌ)。彼がスーパーパワーを駆使して,軍のもとから逃走するくだりは,なかなか面白かった。
002
しかし中盤あたりからラストにかけては「?」な点や,物足りなさがたくさん出てきて・・・・。鑑賞後は「これだけ?」というトホホな感想に。

地球規模の危機なのに,アメリカだけで対処してるし。
でもって,大統領でてこないし(電話の声のみ)
人類が滅ぼされるか否かの,すごく大切な問題なのに,
キアヌとジェニファーと子供だけの,
狭い範囲でしかお話が展開しないし。
きっとたくさん死者も出ただろうに,逃げ惑う人々とか
パニック状態の映像も薄かったし。


テーマはよいのに,描きこみ不足が多すぎたように感じた。
人類の存続が地球のためにならない,という理由は環境破壊のせいだろう。しかし,そこらへんもっと,破壊の実態を証明する映像を入れてくれるとかしないと,キアヌの言葉だけではいかにも薄い。ジェニファーの「人類は変われるわ!」という懇願も,何を根拠に言ってるのか,説得力がなさすぎる。繰り返し言えばいいってもんじゃないだろう。

・・・・・まぁ,後でその証拠にみせたのが,「親子愛」だったわけだが,それまでの背景(ジェニファーの継子への思いとか,継子がジェニファーに反発する気持ちとか)が表面的にしか描かれてないため,あの親子愛も唐突に思えて,そんなに感動できなかった。

親子愛の存在くらい,何十年も地球に潜入していた先輩の中国人エイリアンは,とっくに承知で,上に報告してるはずなんだけどなぁ~~?
330813view010_3
それに,ほんとのこと言うと,あの継子の少年には,途中まで本気でイラついていた私。言うことすること何もかも 可愛げがない。「子役でこんな嫌な子初めて~」と眉をひそめていたら,あの子,ウィル・スミスさんの息子さんだったのか~!それがわかってからは,「パパなら殺してる」とあの子が言うたびに,ウィルの顔が浮かんでしまう。・・・・・にしても,あの子とジェニファーの間に後に生まれる絆も,薄っぺらに見えてしかたなかった。これは役者のせいではなく,脚本の問題だろう。

大事な見せ場の部分を,台詞だけで説明しないでほしかった。台詞に頼ってお話を進めようとするのは,稚拙だと思う。・・・・肝心なことは,台詞がなくてもちゃんと観客に感じ取らせなきゃ。
08_large
あんな子供だましの理由で人類を許しちゃったクラトゥ。帰って上司のエイリアンをうまく説得できるのか?・・・・観客も説得できてないというのに(爆)。

キアヌはよかった。彼には満点あげたい。
あと,ジェニファー・コネリーの美しさにも。

« マリア | トップページ | 2008年度マイベスト作品 »

映画 た行」カテゴリの記事

コメント

やっぱりななさんも眠くなったのね・・
私も3回ほどウトウト。
脱皮するキアヌはマトリックスのつるつるのキアヌを思い出しました。笑
ほんと壮大な話にしては危機感もないし、こじんまりしすぎ。
人間を見張ってた先輩の中国人エイリアンの存在もよくわかんない。
確かにこどもはかわいげなかったね。^^;
ウィル・スミスさんの息子さんだから許したけども。
キアヌ、似合ってだけに残念。

ひさしぶりに作品が被りましたね。
おまけに感想までほぼ100%被ってます。
この見掛け倒し振りには驚きました。
興行的には、あまり強い競争相手がいない正月で助かったかもしれません。

ジェイデン・スミスって子、「かわいい」という声が多いのですが、
素性を知らずに見た者としては、可愛げのかけらも感じられませんでした。
意見が合う方がいらっしゃってうれしいです。

私もキアヌ逃亡あたりまでは、結構期待通りで
面白そうって思ってたのですが・・・
なんか尻すぼみな作品になってしまいました
よね~。

危機感はあまり感じない上に、
ななさんが言われているように、
地球の危機じゃなくてアメリカだけの危機みたいですし(^^ゞ
描きこみ不足ですよね(^^ゞ

親子愛もうすっぺらで(脚本のせいだと
思いますが)、泣き虫の私なのに涙出ません
でしたもん(ーー;)

キアヌの無機質な美しさだけが、救いであった
作品でした(笑)

アイマックさん こんにちは~
アイマックさんも眠くなりましたか~
私はこんなSFアクションでなんで眠くなるんだろ~と不思議でしたが
私だけじゃなかったのね~,よかった。
テーマはよいと思うのに勿体ない演出でしたね。
あの中国人エイリアン,意味不明ではあったけど
彼が長年親しんだ人間に愛着を感じている台詞は
あの母子の薄っぺらなドラマよりは心にグッときました。
こどもは可愛げなかったでしょ~
最後までその印象は変わりませんでした。
ウィルの息子と知ってかえって「コネ出演か?」と思ってしまいました。
・・・いい役者さんになるとは思うけどねー,パパに似て。

クラムさん おはようございます。
>ひさしぶりに作品が被りましたね。
ほんとですね~,よくクラムさんちを覗いていましたが
作品が被らなかったのでさびしく思っていたところです。
で,感想もほぼ同じだそうで嬉しい!です。
>この見掛け倒し振りには驚きました。
あははは。確かにひとことでいえば「見かけ倒し」な作品でした。
子役については,私も辛辣な感想しか持てなかったです。
途中まで彼の素性に私も気がつかなかったので
「なんでこんなオーラのない子を起用したのだろう」と感じていて
おまけに彼のやることや発想には,大人げないのですが本気で腹立ちました。
・・・職業柄,子どもは好きなのですが
同じく職業柄,子ども(性格とか)を見る目が厳しくなってるのも事実かも。
・・・・ま,役の上でのキャラなので,そう目くじらを立ててもいけないのですが
あの母子が人類の救世主となるのは???だと思います。

こんにちは。

「子どもだましの理由」というのは言い得て妙。
あの中国人エイリアン。
すでに潜入しているんだったら、
確かにこの結論「母の子への愛」はおかしいですね。
観ていて、しっくりいかなかったわけが、
なるほどそこにもあったんだと
いま気づきました。

ななさ~ん、メリークリスマスxmasです♪
お忙しいのに遊びにいらして下さり、どうもありがとう!

で、、、キアヌの宇宙人はハマリ役だったけど、脚本がねぇ~
私は前半はわりと好きだったのよ。何だ?どうなる?って引きこまれたの。でも中盤以降がねぇ~gawk
いつ地球規模の大事になるんだ?!って期待していたのに、やけにこじんまりして広がりがないんだもん。
この映画には多くのブロガーさんがガックリきてるみたい。キアヌ主演のSF大作だから、、、こんなはずじゃーって思う方が多いのねweep
私としては金城さんのK-20の方が余程楽しめました~♪

ななさん、こんにちは!

クラトゥを代表とする異星人のメッセージがちゃんと地球の他の人々に伝わったのかなあというのがちょっと心配・・・。
ヘレンと国務大臣だけしかそのメッセージを受け取ってないのではないか知らん。
結局クラトゥらが退いても、また元の木阿弥じゃ、今度は滅ぼされちゃいますからねー。
そのあたりの弱さが全体としても中途半端な感じに成ってしまったのでしょうね。

ひろちゃん こんばんは
キアヌ逃亡のあたりはドキドキしましたね。
ただ,もっとアクションするのかと思ってました。
やっぱ,キアヌはマトリックスのイメージがある・・・
>なんか尻すぼみな作品になってしまいました
よね~。
そうそう,尻すぼみ。それです!
だんだん盛り上がってほしかったですよね。
>親子愛もうすっぺらで(脚本のせいだと思いますが)
>泣き虫の私なのに涙出ませんでしたもん(ーー;)
女性は普通ぐっとくるはずなんですけどね~
もっと共感できるキャラ設定や話の流れにすれば
私も親子愛に感動できたと思います。
・・・それでもクラトゥには,親子愛よりもっと大きなスケールのものに
心を動かされてほしかったけど。


えいさん,こんばんは
中国人エイリアン,なんかいい感じの,息子だか孫だかがいましたよね。
絶対,家族の愛情とか味わってると思いました。
そういう人間の「情」のよさを承知の上で
それでも彼は「滅ぼすしかない」と判断してましたよね~
あそこは印象的だったから,クラトゥがいまさら「情」なんかで人類を許すのは
矛盾を感じてしまいました。
環境破壊を食い止めようと奮起している人間の姿とかを見て
思い直すのならわかるのですがね。

由香さん こんばんは
クリスマスの忙しさは一段落つきました~
これから大みそかまでは,ずっと家でのんびり掃除です。
由香さんこそ当分お忙しいみたいですね。身体壊さないように・・・
>この映画には多くのブロガーさんがガックリきてるみたい・・・
そうですね~,ヤフーでも酷評されてて,キアヌがちょっと不憫だわ。weep
役者の責任ではなくって,やっぱ脚本ですよね。
映像とか,見どころはあったし
キアヌはがんばってたから,まあよしとします。
>私としては金城さんのK-20の方が余程楽しめました~♪
マリーさんも「面白かった」と言ってらしたわ。
年があけたら,都合がつけば私も観にいこうっと!

はらやんさん こんばんは
>クラトゥを代表とする異星人のメッセージがちゃんと地球の他の人々に伝わったのかなあというのがちょっと心配・・・。
そうですね~,喉元過ぎれば熱さを忘れる,というか
それどころか,クラトゥの目的や理由すら,
伝わらないままではないかと私も思いますよ。
これじゃ,同じことの繰り返し・・・
2度目は情状酌量はないぞ~~~(`ε´)
いっかい滅ぼされてみればよかったかな??


こんばんは♪ TB、コメントありがとうございました☆
ななさん、メリークリスマス~♪♪

いや~この作品にはほんとガッカリでした・・・
何かにつけて描き方が浅かったですね。
キャストはあんな良いのに、、、
こういう作品って面白くリメイクするのは難しいんだろうけど。
色々残念な作品でしたぁ(´0`;)

ななさんこんばんわー
ほんとななさんのおっしゃるとおり、前半は展開早くておもしろかったのに・・
終盤がなんだかナーでしたネー
「人類が地球をダメにする」「私たち変われるわ分かるでしょ」とか
言葉でのやりとりだったせいか、
なんか説教臭くも感じちゃって^^;
ジェニファーがうるうる訴えるとグラっときちゃうんですかね~ハハハ^^;
キアヌ自身は宇宙人ぽくてよかったのに残念デス~

ななさん、こんばんは~。
終わってみれば、よかったのはキアヌだけ(笑)
って言いたくなるほど、内容の薄い作品だったね~despairsweat01
親子愛にはそれなりに感動しちゃったのだけど、確かに途中までは私もあの息子は憎たらしい~、と思ってましたcoldsweats01
せっかく、いい役者さんたちが揃ってたのに、もったいないというか。。。あっけなさすぎましたね~。

nonさん こんばんは~
メリー・クリスマス!楽しい一日をお過ごしでしたか?
>いや~この作品にはほんとガッカリでした・・・
>何かにつけて描き方が浅かったですね。
脚本書いたひと,人間理解が浅すぎますって。
有名どころの俳優さんばかりなのに
ほんと勿体なかったですね。宝の持ち腐れ。
リメイクはただでさえ難しいですよね。
50年前にはCG技術なんてなかっただろうから
映像だけはよくなっていたのかも。


いつもどうもでーーす。
ウィル・スミスの息子の生意気坊主役は、
まさか地でやってるのでは?と思うくらい、憎たらしかったですね。

おや、テンプレが変わってる・・・ お仕事(というかボランティア?)お疲れ様でした

えー、年末にやるSF大作なんてこんなもんだと思います(笑) ハッタリ一番、勢い二番、三から九くらいをすっ飛ばして、説得力は・・・十番くらいかな
ハッタリ大好き人間としてはなかなか楽しめましたhappy01

そんな映画でしたが、わたしも中国人のエイリアンさんにはちょっとぐっと来ました。なんだか『ビルマの竪琴』みたいで
「水島、宇宙へ帰ろう!」
「わたしは・・・ 宇宙には帰りません・・・」

ほーたるのー ひーかーりー まーどーのーゆーーきーー

・・・それは紅白か。すいません、年末なもんで、つい
それにしてもチャイニーズのみなさんは「わたしたちを宇宙人扱いするなんて許せないあるよ!」と言って怒ったりしないんでしょうか

>「パパなら殺してる」とあの子が言うたびに,ウィルの顔が浮かんでしまう。

うまい! 『ID4』では豪快に全滅させてましたもんね! 『MIB』では仲良くしてたヤツもいたけど

気力が持てば年内にもう一回くらいお邪魔したいものです。もたなかったらまた来年~

TBありがとうございました。
気分は新年ですねえ。
まだまだあわただしい師走ですが、やっぱ師走でしたか?
なんだか鳴り物入りの割には、ずいぶんちまっとしたお話でしたね。
だいぶ前のリメイクだそうですが、旬のものに作り変えたいのなら、もっと丁寧な本にしないとあらが見えちゃいますよね。
ま、キアヌの不思議な雰囲気に点数はちょっとあまくなりがちです。

かいこさん おはよ~
年末の大掃除,はかどってますか~
この映画,今年のシメにしては
おおいにしょぼかったような気がしますね┐(´-`)┌
>言葉でのやりとりだったせいか、
>なんか説教臭くも感じちゃって^^;
クラトゥの警告の台詞なんか,けっこう心に残ったのですが
台詞だけ残ってもね~,それを裏付ける演出が欲しかったです。
ジェニファーも演技力も美しさも抜群なのに
同じことばっかり言わせて,もったいなかった~

りらさん おはようございます。
>終わってみれば、よかったのはキアヌだけ(笑)
ぷぷぷ・・・ジェニファーもよかったですね。
彼女,オードリー・ヘップバーンみたいですね。
継子の言動にはスクリーンに乗り込んで説教してやりたくなりました。
あの子の言動も,小憎たらしいキャラでも,
もうちょっと魅力的に見せる演出や脚本が工夫できたと思うんですが・・・・。
訴えたいテーマだけはしっかりと受け止めたいと思いました。

こんにちは♪
すっかりお正月仕様になりましたね~!

予告を見たときから既視感があったし、イマイチっぽかったですよね。
もうちょっとなんとかならなかったのかなぁ。
キアヌ演じる宇宙人も、80年地球人を観察していたはずなのに、なーに見てたんだか?って感じがしました。
今さら親子愛に気づくのかー?って(笑)

ひらりんさん こんにちは!
ウィルの息子さん,「幸せのちから」では可愛かったんでしょうね~,未見だけど。
>まさか地でやってるのでは?
あはは,もしそうだとしたら,この作品に限っては演技力いらなかったかも。
しかし,顔が次第にパパに似てきたね~~~。
次回はもっと愛されキャラで出ますように~~( ̄▽ ̄)

SGAさん,こんにちは。
年末,年始ってけっこう軽めの娯楽大作が来るんでしょうかね?
そういやぁ,昨年のお正月は「ナショトレ」だったな~。
>ハッタリ一番、勢い二番、三から九くらいをすっ飛ばして、説得力は・・・十番くらいかな
おお,納得です。この作品はまさしくハッタリ作品でした。
中国人エイリアン,この作品中で一番いい味出してたと私は思います。
キアヌがいきなり中国語でしゃべり出したときはビックリしましたが・・・
「ビルマの竪琴」・・・おお,そうですねぇ,異郷の地に愛着が湧いて帰郷心が薄れるあたり
あの水島(中井貴一だったような)を彷彿とさせますです。
>それにしてもチャイニーズのみなさんは「わたしたちを宇宙人扱いするなんて許せないあるよ!」と言って怒ったりしないんでしょうか
・・・中国の方は寛容な気もいたします。いや,最近は怒りっぽいかな???
>気力が持てば年内にもう一回くらいお邪魔したいものです
私もきっとお邪魔すると思います。
ではロマンチックな年の瀬をお過ごしください(まだ言ってる)

説得力は希薄でしたね~
簡単に決めすぎだし、いきなり変更だし・・・
台詞じゃなくて行動で示して欲しかったですが
どう変われるか納得できたんでしょうか?
謎ですね、子供もいきなり変わっちゃったし
キアヌは良かったんですけどね

sakuraiさん,こんばんは
気分はお正月・・・お正月を迎える準備はできてないのですが
テンプレだけはやばやと・・・ですわ。
12月はやっぱり文字通り「師走」でした。
12月に限らず年中走ってるような職業ですけどね~。
この作品は皆さん期待が大きかっただけに
失望された方もたくさんでしょうね!
私はたいして期待はしてなかったけど,失望しました・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌
>旬のものに作り変えたいのなら、もっと丁寧な本にしないとあらが見えちゃいますよね。
CGとキアヌだけが売り物ではねぇ・・・。

ミチさん こんばんは
今年最後の作品は,瞼が静止しそうになりました。
テーマは好みだったんですが・・・惜しいですね。
>今さら親子愛に気づくのかー?って(笑)
きっとクラトゥの世界では
「親子愛」というものは存在しないのかもね~
だから初めて目にしてすごく感動した・・・のかな??
情に乏しい世界からやって来たわりには
クラトゥ,優しかったですね!

くまんちゅうさん こんばんは
説得力はゼロでしたね~
>簡単に決めすぎだし、いきなり変更だし・・・
そうそ,こんな重大な問題なのに
よく考えて決断,変更してほしいです。
80年も観察してきたにしては衝動的すぎます!
せっかくテーマは立派なのに,説得力がゼロではなんとも・・・
キアヌはハマっていましたね。
まぁ,彼も演技うんぬん以前に,存在そのものが
異星人っぽいですから,素のままやってりゃよかったのかもしれません。
・・・この脚本じゃ演技力はそんなに要らないかも。(爆)

こんばんはー☆
見事にみなさん酷評ですよね。
私も例にもれずつまらなかったなぁ。。。
あの親子もめちゃめちゃ不自然でしたよね。
キアヌもジェニファーもよかったのになぁ。。
あ、あの子供は私も「きー!」ってなってしまいました。確かにウィルパパなら、、、納得です!

ななさん、こんにちは!
>エイリアンの上司
あはは。そういえば使者だって言ってましたよね。それに中国のお爺ちゃんは、かつて派遣には恨み言いってたようだし。
どう言い訳しているのか聞いてみたいかも。やっぱり「人間には別の部分がある」とか言うのかな?(笑)

ななさん、こんばんは♪
かなりご無沙汰しておりますsweat01

この作品、ハッキリ言ってツマラナカッタです(爆)
「リメイク」ってことで、
映像だけCGでちょこちょこイジって、
ストーリーの肝の部分に関しては、
御座なりになってるよ~な……

と、ダメダメな印象しかなかったんですが、
ななさんのレビューの中の
ウィル・スミスの息子 × 「パパなら殺してる」
の組み合わせを見て思わず噴き出し、
評価を上げたくなりました(爆)
確かに殺すだろうなぁ~coldsweats01

お墓からウィル・スミスを甦らせ、
恩を仇で返すバトルを始めてくれたら
満点をあげたかもしれませんgood
まぁ、そんなバカなことを考えたくなるほど、
この映画そのものにおもしろさを感じられませんでしたcoldsweats01

テンプレートがゴージャスなお正月仕様で、素敵です!

あ〜良かった!眠いのは私だけではなかったんですね。
ウトウトすると、ゴートがざーっと砂嵐で破壊しまくっていた記憶しかありません。まっ『キアヌ』に釣られて観に行ったので、いっかぁ〜(笑)

ウィルスミスJrは、確かに前半は生意気坊主でした。
地かも知れませんね(笑)

きららさん こんばんは!
>見事にみなさん酷評ですよね。
そうですね。褒めてる記事をあまり,いや殆ど見かけませんね。
ここまで酷評だと,ちょっと気の毒になってきますが
期待が大きかった分,叩かれてもしかたないかもですね。゚゚(´O`)°゚
>あ、あの子供は私も「きー!」ってなってしまいました。
でしょ?なんであんな可愛げのない継子をヘレンが愛するのか
説得力がなかったですね。


たいむさん こんばんは
キアヌがスーツ姿なもんで
余計にサラリーマン・エイリアンのような印象でした。
>中国のお爺ちゃんは、かつて派遣には恨み言いってたようだし。
地球へ派遣って,もしかして彼らの世界では「左遷」なのでしょうか??(´~`)。
クラトゥ,言いわけに失敗してクビになりそうですね。
次回はもっと有能なエイリアンが派遣されてくるでしょう。

アキラさん こんばんは
ご覧になったのですね~
ツマラなかったでしょー┐( ̄ヘ ̄)┌
肝心の部分が吹けば飛ぶような薄さでしたね。

>ウィル・スミスの息子 × 「パパなら殺してる」
そりゃーね~,あのパパなら無敵ですもんね~
しつこいくらい「パパなら」「パパなら」って言うのもわかりますよね~smile
お墓のシーンは,ほんとうにウィルが生き返ってくるんじゃないかと
期待してしまいましたよ。
生き返らせなかったクラトゥは偉い!
>まぁ、そんなバカなことを考えたくなるほど、
>この映画そのものにおもしろさを感じられませんでした。
とっても真面目なテーマなのに
つっこみどころで盛り上がるしかないというのは
寂しいかぎりですよね。

あんさん こんばんは
いやー,年末の多忙な時期に
こんな緊迫感のない作品見せられたら
睡魔に襲われた人はたくさんいたと思いますよ~
>ウトウトすると、ゴートがざーっと砂嵐で破壊しまくっていた記憶しかありません。
ええ~,あんさん,その記憶しかないんですか?
ま・・・でも見逃して勿体ないというシーンはそんなに沢山なかったですよ。(爆)
>ウィルスミスJrは、確かに前半は生意気坊主でした。
>地かも知れませんね(笑)
あれがもし地だとすれば,なかなか大変ですね~。

こんにちは^^
イーグルアイでお世話になったみすずです。

私もこの映画観てきましたが、ラストなどなどが残念な感じの映画でした^^;
楽しみにして見たのに、ちょっと残念でした。
でも、キアヌ・リーブスがとっても綺麗でかっこよかったので、許せてます^^

こんにちは♪
二本立てで二本目に観たせいで眠くなったと思っていたら、
そ~か~普通に観ても眠くなったのですね(笑)
でも、ビジュアル的には高得点のキアヌでしたので
満足度は高いです(笑)

みすずさん,コメントありがとうございます~
ラストは残念でしたよね~
私も全く同感です!
>キアヌ・リーブスがとっても綺麗でかっこよかったので、許せてます^^
これも同感!
少し皺は出たものの,やはりキアヌの美しさは健在でした。
ま,それが確認できただけでもいいかな?
キアヌはラブストーリーよか,こういうSFものの方が
断然似合ってますよね!

ひらで~さん こんばんは

>二本立てで二本目に観たせいで眠くなったと思っていたら、
>そ~か~普通に観ても眠くなったのですね(笑)
私も一応二本立てで観たのですが
これは1本目だったので,
睡魔は鑑賞疲れのせいではないと思いますよ。( ̄▽ ̄)
>でも、ビジュアル的には高得点のキアヌでしたので
>満足度は高いです(笑)
うんうん,そう!女性は特にキアヌには甘くなっちゃいますよね
来日してはしゃいでたキアヌを見ると余計に
「あなたはよかったのよ~」とフォローしたくなっちゃいました!


前半だけならかなりの満足度だったんですけどねぇ・・・
まさかあんなスケールの小さな話になって行くとは(笑
とりあえず、何にも考えずに宇宙人攻撃命令を出す大統領と、適当な調査で人類絶滅命令を出す宇宙人は、どっちもオバカさんな映画でした。

ノラネコさん,こんにちは
そうですよねぇ,スケール小さすぎ。
攻撃するしか脳のない大統領も
あれだけの理由で判断するクラトゥも
お子様レベルの発想ですよね。
>どっちもオバカさんな映画でした。
あはは,言えてますね。
テーマだけ壮大だったので,よけい違和感がありました。

こんばんは!
キアヌが出てたから許せたけど、そうでなかったら「金返せー!」状態でしたわ。
キアヌ、一生懸命宣伝してたのに残念~
CMで「大ヒット中ー」と見る度に「ウソつけ!」と突っ込んでしまう。
脚本次第でどうにでもなったんじゃないかと残念でなりません。

ななさんには今年一年大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします~♪

こでまりさん こんばんは
>キアヌ、一生懸命宣伝してたのに残念~
キアヌが大阪で宣伝していたのをニュースで観たのが
ちょうど鑑賞する前の日だったのよー
まだ観る前だったから,何にも思わずに微笑ましく見たけど
鑑賞後にあのキアヌの笑顔を思い出すと何か不憫でね~(´;ω;`)ウウ・・・
>CMで「大ヒット中ー」と見る度に「ウソつけ!」と突っ込んでしまう。
あはは,でも動員数は伸びてるかもしれない。
ちょっとした怖いもの見たさで。
今年もよろしくお願いします!

宣伝が派手だった割にイマイチでしたよね。
特に終盤どうしてクラトゥが考えを変えたのか全然伝わってこなくてササッと終わってしまってビックリ。

私もジェイデンくん演じる息子の我侭ぶりにイライラさせられちゃいました~あの子は可愛いんですけどね♪
キャストはよかっただけに勿体無い作品です。

hitoさん,こちらにもありがとう!
勿体ないお化けが出そうな作品でしたね。
キャストやテーマや宣伝費が勿体ない!
特にクラトゥが考えを変えたシーン
描きようによっては説得力も出せただろうに
一番肝心のところが腰砕けになってしまって・・・・
キアヌもジェニファーもちょっと気の毒・・・。
ウィル・スミスジュニアも,
次回作ではもっと可愛い性格のキャラを演じれるといいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/26431130

この記事へのトラックバック一覧です: 地球が静止する日:

» 「地球が静止する日」 [☆ EL JARDIN SECRETO ☆]
進化してる割りに単純で騙されやすいみたい。言いたいことは分かる。地球規模で環境を破壊し、言うことを聞かない相手を力でねじ伏せようとする人間たち。そんな愚かな行為にはいつか報いが来るはずだと。他方、そんな人間にもまだどこかに良心は残っているだろう。だから...... [続きを読む]

» 『地球が静止する日』 [ラムの大通り]
(原題:The Day The Earth Stood Still) -----思ったとおり、 今日はこの映画だったね。 フォーンまで一緒に連れて行ってくれたし…。 「それはそうだよ。 なんと言っても、 これはこの冬一番の話題作。 まずは観ておかなくては…」 ----えいは、1951年のオリジナル、 『地球の静止する日』は観てないの? 「うん。あのロバート・ワイズが 若い頃に作ったというのは知っていたけど、 なにせ、それはぼくが生まれる前の話。 どちらかというと“伝説”の域だね。 でも、今回のリメ... [続きを読む]

» ★地球が静止する日(2008)★ [CinemaCollection]
THEDAYTHEEARTHSTOODSTILL人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。映時間106分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2008/12/19ジャンルSF/ドラマ【解説】51年に製作されたSF映画の古典「地球の静止する日」をキアヌ・リーヴス主演でリメイクしたSFスペ...... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「地球が静止する日」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツ、ジョン・ハム、他 *監督:スコット・デリクソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブロ..... [続きを読む]

» 地球が静止する日 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
年内の鑑賞予定はあと3本。そんな時期になったんですね〜【story】巨大な謎の球体と共に地球に降り立った宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。友好か、侵略か―。クラトゥの謎を解き明かすべく国防長官(キャシー・ベイツ)はじめ政府や科学者たちがやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)だけだった―     監督 : スコット・デリクソン 『エミリー・ローズ』【comment】 本作は、ロバート・ワイズ監督(『... [続きを読む]

» 地球が静止する日 [小部屋日記]
The Day the Earth Stood Still(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーヴス/ジェニファー・コネリー/キャシー・ベイツ/ジョン・クリーズ/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/ジョン・ハム 人類は気づいていない。 50年前のSF映画の古典「地球の静止する日」をベースにしたSFパニック大作。 宇宙からやってきた使者とともに人類滅亡のカウントダウンがはじまる! 映像は迫力あるし、きれいでよかったんだけど、予告編の嫌な感じ... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」 We Can Change [はらやんの映画徒然草]
1951年のSF映画「地球の静止する日」のリメイク。 オリジナルは未見ですが、有 [続きを読む]

» 『地球が静止する日』 [Sweet*Days**]
監督:スコット・デリクソン  CAST:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ 他 ある日突然、地球に球体の物... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」 [かいコ。の気ままに生活]
1951年発表「地球の静止する日」をベースにしたSFアクション。「地球が静止する日」公式サイト旧作は未見デス。なんか・・予告やりすぎ?^^;結構観たシーンいっぱい・・意外性もあまりなかったし・・ホント予告どおりでした。CGたっぷり使った映像はさすがで、UFO...... [続きを読む]

» 地球が静止する日 [りらの感想日記♪]
【地球が静止する日】 (30) ★★★☆ 2008/12/19ストーリー ある日、猛スピードで地球に向かって飛んでくる謎の巨大な球体が発見さ [続きを読む]

» ★「地球が静止する日」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは 金曜日から公開の本作を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」まで観に行きました。 金曜レイトやってくれるのは嬉しいけど、お客は少なかったね。 主演のキアヌ・リーブスが来日中で大阪府知事の橋下さんと対面してるのを、 昼間のワイドショー「みやねや」で観たけど・・・。... [続きを読む]

» アイ・アム・エージェント スコット・デリクソン 『地球が静止する日』 [SGA屋物語紹介所]
宇宙の誰かがふと思った 『人間の数が半分になったらいくつの森が焼かれずにすむだろ [続きを読む]

» 地球が静止する日 [迷宮映画館]
へーー、そういう意味の題だったのねええ。 [続きを読む]

» 映画 【地球が静止する日】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「地球が静止する日」 ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。 おはなし:任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子だけだった。 予告編からイヤ〜な予感はしていたので前夜祭はパスしました。 なんだろう、やっぱりいくら名作といっても50年以上前の作品を基にしてるって... [続きを読む]

» 映画 『地球が静止する日』 [きららのきらきら生活]
   ☆公式サイト☆『ウエスト・サイド物語』『サウンド・オブ・ミュージック』の巨匠、ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。キアヌ・リーヴスふんする宇宙からの使者の到来とともに、地球最後の日へのカウントダウンが始まるというストーリーが展開する。任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」みた。 [たいむのひとりごと]
世界も、国も、政治も、経済も、教育も、とにかく「人間」が変わらなくちゃなんだよね。予備知識は予告編のみだったが、そこでの尋問の場面、「”私たち”の惑星?」と聞き返すキアヌの「?」にひっかっていたが、や... [続きを読む]

» 地球が静止する日 [描きたいアレコレ・やや甘口]
ネット生活より、リアル生活のほうがお忙しい事と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? さて、キアヌ・リーブス、仮想現実をうろ... [続きを読む]

» 『地球が静止する日』 (2008) / アメリカ [NiceOne!!]
原題:THEDAYTHEEARTHSTOODSTILL監督:スコット・デリクソン出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ公式サイトはこちら。<Story>任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った...... [続きを読む]

» 地球が静止する日☆人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。 [☆お気楽♪電影生活☆]
映画館で26日に鑑賞♪ [続きを読む]

» これは酷い。『地球が静止する日』(;`д´#) [ブツクサ徒然ぐさ]
う〜ん、う〜ん、これはひどい。久々に“お座なりやけくそ映画”ベスト10に入りそうな作品にでくわしてしまいました…なんですか、この結末。この持って行き方。 [続きを読む]

» ●地球が静止する日(87) [映画とワンピースのこでまり日記]
私達って進化中・・・? [続きを読む]

» 【地球が静止する日】 [日々のつぶやき]
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ、ジェイデン・スミス これ年末からとっても話題の映画でしたよね。 SF系はあまり好まないですが、面白そう~ジェニファー・コネリー好きだしって思って鑑賞したんだ... [続きを読む]

» 映画を観るなら 地球が静止する日 [映画を観るなら]
ご都合主義はある程度は必要とはいえ、いくらなんでも限度があるでしょう。地球で80年暮らした仲間の意見はそっちのけで、2時間の一瞬で感じた雰囲気でちゃぶ台ひっくり返す宇宙人て・・科学力最高な宇宙人が来襲⇒ひとりの優秀な宇宙人が仲間とはぐれる⇒地球の音楽聴.. ... [続きを読む]

» 地球が静止する日 (The Day the Earth Stood Still) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 スコット・デリクソン 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ/カナダ映画 106分 SF 採点★★★ ウチにはわんさか猫がいるんですが、あいつらなかなか態度がデカイ。ちょっと目を離せばソファーを占拠し、油断をすれば晩のオカズをかっさらう。夜中だろう…... [続きを読む]

« マリア | トップページ | 2008年度マイベスト作品 »