MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 容疑者Xの献身 | トップページ | ハンティング・パーティ ーCIAの陰謀ー »

2008年10月22日 (水)

アイアンマン

Ironman_desk05_1024
遅ればせながら,観てきました。
ダークナイトでこの夏はお腹いっぱいになったから,アメコミヒーローものは,もういいや~,とも思っていたのだが・・・。でも,このアイアンマンは,従来のアメコミ・ヒーローとはちょっと一味違う面白さがあった。

予告編を観たときに,鋼鉄製の鎧みたいなのを着るだけでスーパーマンのように闘えるなんて嘘っぽ~い!と醒めた目でみていたのだが,主人公のトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)が,兵器製造企業のCEOで,天才的な武器発明家である,という設定を知ると「それならアリかも・・・」と思った。

それに,彼がパワードスーツを作るきっかけになったのも,遊び半分でも何でもなく,アフガンで武装勢力に襲撃されて捕虜生活を強いられたから・・・というのも気に入った。その後の彼の転身ぶりもまた潔い。武器製造をきっぱりとやめ,単身で正義のために闘う・・・という姿勢が。

従来のアメコミ・ヒーローにありがちな迷いや苦悩なんか微塵も感じられないトニー・スタークの腹の据わり具合は,観ていて心地いいが,それはやはり彼が,海千山千のオヤジ世代だからか?パワードスーツを作り上げていく過程,そしてそれを試運転する過程は,こちらもワクワク・・・。
001
観るまでは「ロバート・ダウニー・Jrがアメコミって?」といささか懸念もしていたが,オヤジのしたたかさと,少年の向こう見ずさを兼ね備えた雰囲気の彼は,まことに このトニー・スタークというヒーローにぴったりだった。
うん,このトニー,とってもイケル!

そして完成したパワードスーツを装着してデビューしたアイアンマンは!とにかく,バビューン!とマッハの速さで打ち上げ花火のように飛ぶアイアンマンの雄姿は「爽快!」としか言うほかない。なんだか思わず拍手したくなるじゃないか!ヒーローも,特殊能力などない普通の人間(発明の才能は天才だけど)で,敵もモンスターじゃなくってテロリスト・・・というのもリアルというか等身大というか・・・応援にも気合いが入るというものである。
Photo18
スーツも単なる鎧ではなく,全身が最先端の兵器であるわけだから,ハンド・パワーのように手をかざすだけでドカーン!と敵を爆破できちゃったり,観てる方は楽しくてしかたがない。・・・軍事用語やロボットや兵器について,オタク的な知識があれば,もっともっと楽しめただろう。私は劇中で言ってる専門用語がほとんどわからなかったなぁ・・・。

ところで,残念なことに,私はこの作品,なんとラストまで観ていないのである。鑑賞中にいきなり急用が入って,泣く泣く劇場を後にしたわけで・・・。アイアンマンが初仕事を終えて帰途につく途中,軍用機の追撃を振り切った・・・という場面から先は未見。(それでもずうずうしく記事をアップしてるけど)
008_2
う~む,惜しいなぁ,きっとこの後に,アイアンマンのダイナミックな闘いのシーンが満載だったと思うのに・・・。再度劇場へ行くパワーも暇もないので,あとのシーンは,DVDで観るしかない。

・・・・そんなわけで妙に尻切れトンボな記事になってしまいました。sweat01 お話は最後まで観てませんが,とにかくアイアンマン(=トニー・スターク)が魅力的だったので,それだけでも伝えたくて・・・・。

« 容疑者Xの献身 | トップページ | ハンティング・パーティ ーCIAの陰謀ー »

映画 あ行」カテゴリの記事

コメント

いえぇぇい! 1番乗り~☆ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

自宅のレスはそこここに、お邪魔しましたよ~ん。TBも送りましたが、届いてるか分からないので、URLに入れておきました♪

見てくださったんですね~、ありがとうございます!!(ノ ^^)八(^^ )ノ☆ キャッホー
ね、ね、良かったでしょー! オモシロかったでしょー!
『ダークナイト』とかとは別次元のヒーローモノですよね。とにかく爽快で楽しいし、「それ、ありえねー」と思いつつも、変にリアリティがあったり。
ななさんが楽しんで観てくださって、嬉しいです~!

しかし後半が見れなかったとは、本当に残念でしたねー。
でもでも、オイシイところはだいたい観れてると思いますよ。
(私にとって最大の山場はインセンとの絡みで、その次はアイアンマン製作の試行錯誤シーンなので)
後半はペッパー嬢との事情がツボなのですが、それはまた後のお楽しみに。(´∇`)

トニー・スタークの魅力って、見る方もそれなりに目が肥えてないと、良さが分からないかも~。
オーバー30向けのヒーローかもね!(o^-')b☆

素敵なレビューありがとうございました。ではでは、また~(*`∀´*)ノ


こんにちは!
今までのアメコミヒーローとはちがう魅力のある主人公でした。
ロバート・ダウニー・Jr、ぴったりはまってるね。
アイアンマンが空を飛ぶシーンが好き。

ええ!!ななさん、最後まで観れなかったですかっ。。それは悔いが残るねえ、
最近はDVDリリース早いし、特典も楽しみだからまた再度の感想楽しみにしてまーす!

ゆきちさん 早速のコメントありがとうございます。
実は最近まで鑑賞予定に入ってなかったのですが,皆さんの評判がとってもよいので・・・
観てよかったですね~,今までのアメコミと一味違うよさがあるので,アメコミに食傷気味でも十分新鮮な感動が味わえたように思います。
後半・・・というか,残り3分の1を未見なんですが,前半部分が見どころのような気がするので,よかったです。でも,あの禿のテロリストを倒すシーン(ラストにありましたか?)まで観たかったのですがね。DVDでのお楽しみですね。インセンとの絡みは私も好きでしたよ。インセンのキャラ自体も好きだし。
>トニー・スタークの魅力って、見る方もそれなりに目が肥えてないと、良さが分からないかも~。
うーん,そうですね。ギャル(←死語?)にはまだ彼の魅力はわからないかもね~。だからヒロインに成熟したパルトロウさんを持ってきたのは正解ですよね。
TBは今回はダメでした~残念!(ノ_-。)

最後まで観られなかったとは、なんとも断腸の思いだったでしょうね。
痛快アクションだから筋は粗方分かると言ってしまえばそれまでですが、
それだけにすかっとできるところが余計楽しみなわけで。
・・・重ね重ね、残念でした。

R.ダウニーJr.は、今度はコメディでやって来ますよ。
オトナになった彼がどう弾けてくれるか楽しみです。

あらまー、用事で尻切れトンボになってしまったのですね
ん~それは、残念。

でも追撃機振りきるシーン、真っ直ぐこっち見て飛んでる醤油顔が
一番キュートでしたよ(笑)

私、アメコミ苦手なんですが、アイアンマンは大人が耐えうる
ヒーローもので、楽しめました。レトロ顔と最新の合体みたいな

アイマックさん こんばんは
TBありがとう!なかなか新鮮でわくわくするアメコミでした。
トニー・スターク,気に入っちゃった~!
同じ金持ちでも,バットマンのブルース(=真面目&憂鬱)とは違い
トニーは「やさぐれ&脳天気」なんですが,そこが魅力的だったりして。
空の飛び方は今までのヒーロー(それぞれ飛び方が違うのね)の中で
一番スカッとしますね。なんたってバビューン!だから。
最後まで観れなかったのが悔しいなぁ・・・。

クラムさん こんばんは!
そうなんですよ~,ミステリーと違って
最後は敵を派手にやっつけて終わり!だろうというのは読めるけど
そのシーンがクライマックスだろうから,見逃したのは悔しいなぁ。
・・・私,こんなことよくあるんですよ。
「キングコング」もコングがエンパイヤステートビルに登った所で
用事のために劇場を後にしました・・・。あのあとが面白かったのに~。
早くDVD出ないかな~~~ いや,もう一度劇場に行こうかな??

アニーさん こんばんは!
コメント,いつもありがとう!
>追撃機振りきるシーン、真っ直ぐこっち見て飛んでる醤油顔が
一番キュート・・・
あははは,アイアンマンの「醤油顔」って・・(爆)
そうですね~,アイアンマンって,
静止画像は愛想のかけらもないアッサリしたロボットなんですが
動くととってもカッコよかったり,キュートに見えたりしますね。
大人が楽しめる,味のあるアメコミって感じでした。

 ななさん、こんばんわ~
 僕はこの映画途中で寝てしまったんです、ちょい寝不足だったので・・・、だからDVD出たら即見ようと思っております、なかなか面白かったですしね、やはりRDJはカッコ良かったし、グウィネスも何か可愛かったし、全体的に大人な感じで良かったですね、細部は全部見てないけど雰囲気は最高!でした。僕はわりと前半寝てまして後半の対決シーンはちゃんと見ました~
 「イーグルアイ」早速見たんですね~、僕も今日前売り買ったので近々見ます!髭のシャイアもセクシーじゃないですか~!(ななさんは髭嫌い?僕も今仕事休んでるので髭生やしてますよ~)本人も自分が2枚目ではないと言ってますが、僕はカッコ可愛くてハンサムな部類だと思ってますよ~!

イニスJrさん こんばんは
おやおや前半(捕虜生活のところかな?)寝てしまいましたか~
確かに地味目のシーンもありましたが,前半面白かったのに~
DVDで再見してくださいね。私は後半をチェックします。
RDJは今までで最高のハマリ役かも。
それまでは「ゾディアック」の彼が最高と思ってましたが・・・
グゥイネスも大人っぽいところと可愛いところがあって
無駄にセクシーなんかじゃなかったところがよかったです。
イーグル・アイは私は面白かったけど世間では評価は割れていますね。
シャイア君は最高です。大人になって精悍さも見えてきましたよ。
髭はねぇ・・・誰の髭でも,あるよりは無い方が好きなんですよ。
でもジェイク髭に比べると,シャイアの髭は好きですし,似合ってます。
私も彼はハンサムだと思うんですけどね~,特に目が。

ななさん、おはよーございます
バビューン!とかドカーン!とか、いつもらしからぬ文章ですね。でも楽しいhappy01

そう、覚えてます。なんか『ダークナイト』見たあと、ななさんの本作に対するテンションがやたら低くなってたのを(笑) でも見てよかったでしょ? 尻切れになってしまったのはお気の毒でしたが・・・crying

そうそう、ダウニーJrさん、このあとの『トロピック・サンダー』でトビー・マグワイアとBBMのパロディを演じるシーンがあるそうです。ななさんは見ないほうがいいかも・・・・
共演のジャック・ブラックは「二人に子供が出来たら、アイアン・スパイダーだね!」とはしゃいでたそうですが

きゃ~~~!ななさんがアイアンマン観てくれた~(嬉泣)
しかもトニースターク褒めてくださってるぅ~~♪

私、アイアンマン4回観ています(爆)
理由はロバートを見たいからです(笑)
後1回くらい行きたいのですが・・・

でも、作品としても良くできていますよね^^
バットマンとは真逆にあるヒーローものですが
こういうヒーローものも気楽に楽しめて
いいですよね^^

しかし・・
なんですって!ななさん、途中退場ですか!
ヒドイ(泣)←ウソウソ(笑)

その後から、お察しのように、クライマックス
の戦いがありました^^
でも、そこはハルクみたいな感じでしたが(汗)
DVDになりましたら、私のロバート(笑)
必ず鑑賞してくださいね~♪

どんな用事にせよ、中座はツライですね〜〜〜。
私は最後までキッチリ観させて頂いてるのに、文句書いてます。だから『オススメ座CINEMA』ではなく、本家のブログです。

まあ、文句の内容は映画の出来ではなく、映画のコンセプトに関して。
死の商人がどれほど改心しても、永遠に許されてはいけない事柄なのに、あまりにも軽いノリが許せなくて。
現実に建国時はネイティブアメリカンを駆逐して、太平洋戦争では核兵器で、ベトナム戦争では枯葉作戦のダイオキシンで、イラク侵略戦争では劣化ウラン弾で。
昔も今も暴力だけでやってきたアメリカの態度がムカつくの。

『ソルジャー・ブルー』のように、自分たちがしてきた事を主人公がもっともっと悔やみ悩んでくれたら、また逆にもっと割り切ったダーティヒーローだったら好きになれた作品です。偽善は悪意より汚い。

こういう作品でナニを堅い事を…と思われるでしょうけど、こんな時代ですから、こういうオトナも子供も見る作品ほど、気をつけて欲しいと思うから。
ドカーン!のむこうでは、本当は誰かが死んで、その家族は泣いているんだ、ということ。そろそろ考えてもいい時期かなって。

SGAさん こんばんは
バビューンとかドカーンとか・・・そうそう,鑑賞後は,ついハシャぎたくなるような痛快な後味がありました。いや・・最後まで観てないのですがね。帰りの運転(高速をぶっ飛ばす)にも力が入りましたよ。
覚えておられますか,そうです,実はダークナイトのあとは,他のアメコミに対する興味がなくなった時期がありましたね~,でもこのアイアンマンは全然別の味わいがあったので比べたりすることなく楽しめましたわ。
>『トロピック・サンダー』でトビー・マグワイアとBBMのパロディを演じるシーン・・・・
おおお,そうなんですか~,トビーとBBMのパロディと聞くと,かえって観たくなりますが,「トロピック~」自体,きっと好みの作品ではないという予感がするので,たぶん見ないかも・・・。でもジャック・ブラックのコメントは面白いですね!
しかし,なんですね~,SGAさんのコメント読んでると,どうしても女性を思い浮かべてしまいます・・・なぜだろう???最初の思い込みって抜けないですね。SGAさん,「僕」って使わないからでしょうか? 


おお,ひろちゃん,ロバートのファンでしたか!
ジョニーだけがダーリンじゃなかったのですね~(≧∇≦)
アイアンマン,4回も鑑賞とは・・・!
私のダークナイト熱に似てますね!

トニーは,今までにお目にかかったことのないヒーローで新鮮でした。
ロバートから発せられる,
「オヤジならではのコクのある色気」(←なんじゃ,それ)は
なかなかよいですね~。癖になりそうですよ。

予想していたよりずっとずっと楽しめたので
途中退席はほんと残念でしたし
佳境に入ってから席を立つ私を,
他のお客さんはビックリして見ていましたね~
DVDになるのが待ち遠しいです。
その時はじっくりと
ひろちゃんのロバートを堪能したいと思います。(゚▽゚*)


よろ川長TOMさん こんばんは~
コメント,TBありがとうございます。
そうですか~,TOMさんはこの作品のコンセプトに一言あるのですね。

他国を侵略してきたアメリカの歴史を振り返ると,確かに
トニー・スタークの「改心」はともかく
その後のパワードスーツ製作の「ノリ」などは
薄っぺらに見えてしまうというのも頷けます。
「なに喜んでんだよ~」って感じでしょうか?
うーん,でもこの物語のトニー・スタークのキャラって
「改心」したとしても,それで悩むような深刻なキャラ設定ではないですよね。
軍事的なことでアメリカがいま反省し,見直さなければならないことが山ほどあるのは事実でしょうが(←私はあまりわかってないけど)
これはこれで別物として楽しめましたよ~
ってふまじめに聞こえるかもしれませんが・・・
でもよろ川長TOMさんのおっしゃりたいこと,ほんと正しいし,
そういう感想をお持ちの方も,きっと沢山いらっしゃるでしょうね。

こんばんは、ホーギーです。
途中でお仕事とは、可愛そうというか残念ですよね。
ある程度、トニーの魅力を感じるシーンまではご覧になられた
ようですが、やはり、通しで観るだけの十分価値のある作品だと
思いますので、DVDが出たらぜひご覧になってくださいね!
それにしても、ロバート・ダウニー・ジュニアが、アイアンマン
のキャラクターに見事にハマッていてよかったですね。
これまでゴシップ以外あまり彼のことは知らなかったので、今後の活躍が楽しみです。
エンディングのカメオ出演といい、早くも続編が決まっているので、どんな展開になるのか今からとても楽しみです。

ホーギーさん おはようございます。
そうなんですよ~,映画代もちょっと損した気分でね~(←レディスデー料金のくせに何言ってんだかsweat01)とっても残念でした~(ρ_;)
でも,私もトニー・スタークの魅力の大半は味わえたと思います。ジェフ・ブリッジス(最後までどれが彼かわからなかったのですよ,実は。スキンヘッドなんかにしてるから)の悪役ぶりは堪能できなかったけど。
ダウニー・Jr,絶好調ですね!
>これまでゴシップ以外あまり彼のことは知らなかったので・・・
あはは,そんな方も多いでしょうね~,私は彼が若い頃の文芸ものとかに出てたころも知ってますが,まさか今頃になってアメコミ・ヒーローでブレイクするとは思ってなかったです。今後の活躍がほんと楽しみですね。

こんにちは~♪
ええーーーsign02途中から観られなかったんですかsign02
それは残念でしたね~
でも大丈夫です!!ロバートの愛くるしさを堪能出来ただけで、観た甲斐があったと思いますよ~
今回はアイアンマン誕生話なので、それほど派手な戦いもなかったし、、、続きはDVDで観て、続編に期待しましょう♪

『従来のアメコミ・ヒーローにありがちな迷いや苦悩なんか微塵も感じられないトニー・スタークの腹の据わり具合は,観ていて心地いい』
これですよね~私もそんなトニーが気に入りました!!
妙にお茶目だし、好みのタイプの男性かもheart04
ロバートがハマリ役でビックリでしたね。
今まで何とも思っていなかったはずなのに、彼の作品は必ずチェックしそう♪

最後まで見られなかったのは残念っ!
でも大体のハイライトは見れてるんじゃないかな?
私もロバートがアメコミヒーローを演じることに懐疑的でしたが、
想像以上にピッタリでこのシリーズにはまってしまいそうです。
この間、続編にはテレンス・ハワードではなく、ドン・チードルが決まってテレンスがショックを受けてる・・・みたいな記事を見ましたけど、
実際はどうなんでしょうか??
続編ではテレンスにもパワードスーツを着せてあげたかったけど・・・
(このシーンは見られましたか?)

ななさん、こちらにもお邪魔します! TB届いてるかな~?
最後まで観られなかったのですか、それは残念・・・。
これね~、ラストのトニーのセリフがいいんですよ♪
是非、続編が公開されるまでにDVDでチェックなさって下さいね!
グウィネス嬢との絡みもそこそこで品があったし、RDJがとっても魅力的でしたね。
大人なヒーロー、って感じで。。
今後のRDJに注目ですね。ではでは~。

ななさん、お邪魔します♪

>パワードスーツを作り上げていく過程,そしてそれを試運転する過程は,こちらもワクワク・・・。

わたしも物作りが大好きな人間なので、ああいうシーンにわくわくしちゃいます。
コンピューターを使って、立体的にいろいろするシーンもすごかった~ 今の最先端デザインはこんなことしてるんでしょうかね?

ロバートがアメコミヒーローって??とすごい疑問だった割りに、みたら楽しくて、すっきりしちゃいました♪

ななさん、おはようございます。


>武器製造をきっぱりとやめ,単身で正義のために闘う・・・

個人的にはありえねぇ~と思いましたが
アメコミ原作だし、テンポも早かったので
突っ込むのはヤメにしました(笑)

後半1/3はぜひDVDでご覧ください。
ただ、シンプルな物語なので
観なくても続編鑑賞には影響ないかな?

由香さん おはようございます~
そうなんですよ~,最後まで観れなかったの~(´;ω;`)ウウ・・・
劇場まで車で1時間はかかるので,帰り着くまでの時間を逆算すると
けっこうこういうこと,あるんですよ~。
>ロバートの愛くるしさを堪能出来ただけで、観た甲斐があった・・・
ですよね!RDJがアメコミヒーローにハマってる!という意外性が
何より嬉しかった1作でした。
それにヒーローものって,誕生秘話が一番面白かったりするので
そこらへんはしっかり観れました。
ジェフ・ブリッジスはどうなったの?あれから・・・ってことも気になるけど
それはDVDでチェックしますね!
>今まで何とも思っていなかったはずなのに、彼の作品は必ずチェックしそう♪
RDJ、私も「ゾデイアック」からは注目してるんですが
今後も目が離せませんね~。年を重ねてから輝く俳優さんってホンモノだと思うんです!


こでまりさん こちらにもありがとう!
>ロバートがアメコミヒーローを演じることに懐疑的・・・
あはは,みんなそう思ってたし,心配もしてたと思いますよ~
でも,いい意味で予想を裏切られてよかったですよね!
彼の持ち味がこんなに光っていた作品は他にないかもしれません。
テレンスが降板するなんて,いやですよね~
彼,主人公をサポートする役,とってもハマるのに・・・
ドン・チードルでもそりゃいいですけど,テレンスが可哀想・・・
>続編ではテレンスにもパワードスーツを着せてあげたかったけど・・・(このシーンは見られましたか?)
いえ,そこまで観てないですねー,残念。
テレンスにもスーツを着せてあげたいよね,ほんと。

真紅さま こちらにもこんばんは
最後まで観てないんですよ~,残念!
お話は,ラストでどんでん返しなんかないような作品だと思いますけど
そうですか~,最後のトニーのセリフね~,DVDでチェックします!
グウィネスは老けてちょっと地味になったけど,
この作品の中では,それがしっくりといい味を出していて
トニーとのプラトニックな絡みもよかったですよね!
ダークナイトとは別の意味で大満足できた作品でした。

jesterさん こんばんは
パワードスーツの製作過程,すごかったですね。
飛行実験も・・・。
ほんと,あんな技術が本当に実現可能なのか,疑ってしまいますけど
映画を見てるかぎりでは,「できそうかも・・」と思ってしまいました。
ロボット好きな男の子なんかには,垂涎のシーンじゃないでしょうか。
ロバートといい,ノートンといい,昨今は「キャラじゃねぇ」俳優さんが演じるアメコミヒーローが
なかなかよかったりしますよね!

こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

ベテラン俳優のヒーロー物とあって、
安心して楽しめました。
ロバート・ダウニーは好きな役者さんなので、
この作品で元気な姿を見せてくれて凄く嬉しかったです♪

最後までご覧になれなかったのは残念でしたね。
続編もあるし、是非DVDでご覧になって下さいね(^^)

moviepadさん こんばんは

>アメコミ原作だし、テンポも早かったので
>突っ込むのはヤメにしました(笑)
ほんと,ありえないお話ではあるんですが
なんたってそこが「アメコミ」の特徴ですもんね。

後半の3分の1,観たいです~
ストーリーのどんでん返しなどはないのはわかってますが
それでもトニーのキメ台詞なんぞがあるそうですので~~

nonさん こんばんは

ヒーローが青二才だといろいろハラハラしますが
おっさん世代だと,妙な安心感がわきますね~( ̄▽ ̄)

>ロバート・ダウニーは好きな役者さんなので、
>この作品で元気な姿を見せてくれて凄く嬉しかったです♪
うーん,過去にいろいろあった彼ですから~~
健全な作品で元気な姿を見せてくれると
ファンとしてはうれしいですよね!
DVDが楽しみです!


そうですか。最後まで鑑賞できなくて、それはむちゃくちゃ残念でしたね!


上のコメントにあるように『トロピックサンダー』で、トビー・マグワイアとBBMのパロをやってたなんて(笑)子供が出来ると『アイアン・スパイダー』?!あはは。
オトコ同士ですから〜子供なんかできませんっ(汗)

>オヤジのしたたかさと,少年の向こう見ずさを兼ね備えた雰囲気の彼は,まことに このトニー・スタークというヒーローにぴったり
全く!キュートな魅力にヤられましたよ。

あんさん こんばんは~
いや~~,あんさん,イラストだけでなく
コメントもおもろすぎっ!!!(*≧m≦*)
>オトコ同士ですから〜子供なんかできませんっ(汗)
まったくそのとおり!
どこから子供がくるんだよ~っ∑ヾ( ̄0 ̄;ノて感じですよね。
でも見てみたい気も・・・「アイアン・スパイダー」って。

トニー・スタークは,RDJのまさにハマり役!
彼以外の俳優さんが演じていたら,ここまでウケなかったかも。


こんにちはヽ(´▽`)/

なんと!途中で席を立たなければならなかったなんて。
それは悲しいですね(;ω;)

でもこちら「ダークナイト」とは違ってかなりノーテンキな雰囲気のアメコミものだし(笑)、
なんとか許せるかな?sweat01

>彼が,海千山千のオヤジ世代だからか

そうそう、彼がウジウジ悩む若造などではなくて、
潔いオヤジだからこそ新鮮なアメコミヒーローに見えるのかなぁって思いました。
迷いがなくってカッコイイ!
それでいて、どこか母性本能をくすぐる部分もあってheart
ロバート・ダウニー・ジュニアだからかなぁ、やっぱり。

kenkoさん こんばんは
そうですね~,中座も,ダークナイトなら,ちょっとできませんでしたね。
あれは最後まで観ないと,死んでも死にきれないような(!)内容でしたが
このアイアンマンはたしかにノー天気で
「この先はお約束のように派手な決戦があって終わるのよね~」と予測がつきますから。
ま・・・それでもおおいに後ろ髪は引かれる思いでしたが。
RDJのオヤジヒーロー,安心して観てられました。
オヤジ世代でうじうじ悩まれちゃ,イタイものがありますが
オヤジの「開き直り」ぶりは爽快感がありますからなぁ。( ̄▽ ̄)


こんばんは~,kiraさん★
お久しぶりです!お元気していらっしゃいましたでしょうか。

最後まで見れなかったんですかー!残念ですね!
私も実は少し前に、途中退出しなければいけなくなってしまった映画がありました。(『赤い風船』『白い馬』ですー)

次回作が出てくる前に、改めて復習がてら、もう一度見ても良さそうですよね♪

本当素敵なヒーローで、みんなが心奪われてしまった様を見るのが、自分には嬉しいですー。
おっしゃる通り、オヤジの海千山千ぶりと、少年のハートを兼ね備えているところが素敵でしたあ!

とらねこさん,こんばんは
そうなんです。途中退席で
ジェフ・ブリッジスの悪党ぶりを見ないまま終わってしまったようです。
しかし,RDJはオヤジになってから魅力を増してきましたよね~
なんというかー,味わいが出てきました。
そんな味わいのアメコミヒーローが出てくるというのも驚きですが
なかなか新鮮な魅力がありましたよ~
日本よりも,本国ではさらにヒットしたらしいですね,トニー・スターク。
続編も楽しみなところです。

初めまして。 ランダムにここにたどり着いた者ですが、コメントさせていただきます。
オヤジのしたたかさと,少年の向こう見ずさを兼ね備えた雰囲気の彼。。ロバートダウニーを説明するのにぴったりの言葉選びの上手さに
Well Done!! の一言♪

名無しさん ご訪問ありがとうございます!

>Well Done!! の一言♪
ありがとうございます.そういっていただけると
嬉しいですhappy01
ロバートの持ち味はなかなかいいですよね。
「永遠の少年オヤジ」だと思っていますが
最新作では「シャーロック・ホームズ」でも
その魅力を存分に発揮していたと思います。
若いころより魅力が出てきた俳優さんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/24680560

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンマン:

» アイアンマン [小部屋日記]
IRON MAN(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジョン・ファヴロー 出演:ロバート・ダウニー・Jr/ジェフ・ブリッジス/テレンス・ハワード/グウィネス・パルトロー 装着せよー 強き自分 本年度全米No.1メガヒットのアメコミ映画が日本上陸。 マーベルコミックの中でも、主人公が生身の人間という異色のセレブヒーロー。 story 億万長者で発明家の軍需産業会社社長トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。やが... [続きを読む]

» アルマーニかアーマーか ジョン・ファブロー 『アイアンマン』 [SGA屋物語紹介所]
♪そうだ 恐れないでお国のために 金と技術だけが友達さ ああ アイアンマン やさ [続きを読む]

» ★アイアンマン(2008)★ [CinemaCollection]
IRONMAN装着せよ──強き自分上映時間125分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2008/09/27ジャンルアクション/SF【ストーリー】米国政府と契約を結ぶ巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔...... [続きを読む]

» 『アイアンマン』それなりに面白いけどネタは古くさいなあ… [ブツクサ徒然ぐさ]
なんちうか、ネタもアイデアも枯渇したハリウッドを象徴するような作品やなあと思ってしまった…いえね、これが20年前ならきっと夢中になったかも、って完成度だと思うんです。でもそれでもテレビシリーズどまりかしら。... [続きを読む]

» アイアンマン [<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅]
本作品のキーワード : 『人間味溢れるニューヒーロー』  【公   開】 2008年 【時   間】 125分 【製 作 国】 アメリカ... [続きを読む]

» アイアンマン [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ブログを始めてから2週間もの間、映画を観ず感想も書かなかったのは初めて。で・・・もう何をどう書いていいのか分からなくなっているき・緊張する。と・途方に暮れる。眠くなる・・・という事で、簡単に書いてみま〜す【story】巨大軍事企業の社長であり、天才発明家のトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、テロ組織に拉致され、兵器開発を強制される。捕虜となった彼は、密かに自分専用のパワードスーツを作り、脱出に成功。奇跡的に生還を果たす。自分の会社が製造した兵器をテロ組織が使用していたことに怒りと絶望を憶... [続きを読む]

» 『アイアンマン』 [Sweet*Days**]
監督:ジョン・ファヴロー CAST:ロバート・ダウニーJr、テレンス・ハワード、グウィネス・パルトロウ  他 軍事企業のCEOであり... [続きを読む]

» ●アイアンマン(71) [映画とワンピースのこでまり日記]
アイアンマンに変身するまで時間がかかるのがタマにキズ? [続きを読む]

» アイアンマン IRON MAN [JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD]
アメコミ原作のヒーロー物で、ロバート・ダウニー・Jrが主役?? なぜじゃ~~姫様~~!(jester心の叫び@ナウシカのミト爺) ウィル・スミスが「ハンコック」というのはわかる。 クリスチャン・ベールの「バットマン」はカッコよすぎだし、「スパイダーマン」のトビー・マグ..... [続きを読む]

» アイアンマン [映画のメモ帳+α]
アイアンマン(2008 アメリカ) 原題   IRON MAN    監督   ジョン・ファヴロー    脚本   マーク・ファーガス ホーク・オストビー       アート・マーカム マット・ハロウェイ        撮影   マシュー・リバティーク                   音楽   ラミン・ジャヴァディ                出演   ロバート・ダウニー・Jr ジェフ・ブリッジス       テレンス・ハワード グウィネス・パルトロー       ショー... [続きを読む]

» 「アイアンマン」 D.I.Y.ヒーロー [はらやんの映画徒然草]
アメリカのヒーローものを観ていると、よく"gift"という言葉が出てきます。 こ [続きを読む]

» アイアンマン [C note]
今更レビュー第2弾!でございます。ガンバレ私!! 記憶によればこちらの作品、公開 [続きを読む]

» アイアンマン [こんな映画見ました〜]
『アイアンマン』 ---IRON MAN--- 2008年(アメリカ) 監督:ジョン・ファヴロー 出演: ロバート・ダウニー・Jr、ジェフ・ブリッジス、テレンス・ハワード、グウィネス・パルトロー 演技派ロバート・ダウニー・Jrを主演にマーベル・コミックの人気キャラクターを実写映画化した痛快SFアクション。 軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かう。監督は俳優としても活躍する「ザスーラ」のジョン・ファヴロ... [続きを読む]

» 138●アイアンマン [レザボアCATs]
最後にあの曲が来るなんて思わなかった!!感激なんですけどー!最後に至って、ノリノリ!そうだよね、アメリカ人だったら、誰もが知ってるダロ、オジー・オズボーンズのあのリフは!!じゃなくって、間違った、オジー・オズボーンね。・・・(笑)←わざとらしい間違いだな....... [続きを読む]

» アイアンマン 鋼鉄の騎士が、立ち上がる [RISING STEEL]
ただいま全米で「アイアンマン2」が大ヒット中!というわけで「アイアンマン」を振り返りましょう。 2008年 アメリカ映画 パラマウント/マーヴェル・スタジオ製作 監督:ジョン・ファヴロー  ...... [続きを読む]

« 容疑者Xの献身 | トップページ | ハンティング・パーティ ーCIAの陰謀ー »