最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 藍宇(ラン・ユー)情熱の嵐 | トップページ | おくりびと »

2008年9月24日 (水)

ウォンテッド

184532
ジェームス・マカヴォイファンなので,公開を待ちに待ってた作品!今日になってやっと鑑賞。・・・・面白かった!

監督は『デイ・ウォッチ』のティムール・ベクマンベトフ。この方,ロシアの方なのね~。従来のハリウッド映画にはない,斬新な感覚のSFアクションの映像に,何度も「うおおおおお~~~Σ(゚□゚(゚□゚*)」と目が点になりつつも,初めて体感するスリルを堪能できた。

007
映像の他にも,面白かった点は,
これまで全くうだつのあがらない人生を送ってきた,平凡な青年ウェスリーが,ある日突然,「君は父親から天才的なアサシンの才能を受け継いでいる」と告げられ,それまでの生活が一変してしまうところだ。

それに続く常軌を逸した特訓の日々と,彼が次第に自分の能力に目覚めていく過程が大好き。まるで「君は実は魔法使いなんだよ」と突然告げられたハリー・ポッターのようだ。痛快だ。

もと機織りだったという謎の暗殺集団とか,弾道がカーブする弾丸とか,アサシンたちの超人的な身体能力とかは,よく考えてみれば荒唐無稽なんだけど,それゆえに,どのアクションも,観客の意表をつく展開と映像で,「やり過ぎ・・・?でもいいか!面白いから」と思った。(回復風呂spaだけは,あまりにもあり得なくて,笑ってしまったけど( ´艸`)プププ・・・)

010_2
見よ,この筋肉!

マカヴォイはカッコイイ!
・・・いや,最初はヘタレなんだけど・・・
物語が進むにつれて,
どんどんクールでカッコよくなる

最初は上司にはイビられるわ,彼女は寝取られるわで,ストレスで潰れそうな情けない青年だったけど,組織に入って超スパルタ訓練を積むにつれて,どんどん精悍で自信に満ちた顔つきになってゆく。(おいおい,ちょい待ち!と思わずつっこみたくなるような,直情型で向こう見ずな行動もするけどね)

それにしても,このひと,アクションも十分キマるのだけど,基本は「殴られ」役の方が似合うかも。ラストキング・オブ・スコットランドで,アミン大統領に拷問される場面も似合っていたし・・・。つぐないといい,ナルニアのタムナスさんといい,逆境に落とされた役ってハマり役かなぁ・・・イジめたい( ̄▽ ̄)タイプかも。(何ゆえに???あの童顔のせいか?)

003
彼が単身で組織に乗り込むバトルシーンは,めちゃくちゃカッコよかったわ。・・・・ネズミたちは可哀想だと思ったけどさ。

そして,この作品で,その魅力が全開なのが,彼を一人前のアサシンに育て上げる姐御スナイパーを演じたアンジー。やっぱりね,彼女はマイティ・ハートや,グッド・シェパードのようなヒューマンな内容の作品より,アクションものの方が一段と輝く。あのダイナマイト・ナイスバディと,女豹を思わせるワイルドな魅力は,誰にも真似できないものね。

330473view005
あの迫力満点の,車上でのアクロバット射撃も素晴らしかったけど,ラストの彼女の決断と行動は最高に潔くてカッコよかったなぁ~~。・・・少し哀しくもなったけど。彼女はあのシーンで,強いだけでなく,信念も堅いことを見せつけてくれましたね。

この作品の現実離れした独特の世界観を割り切って楽しめるかどうかで,見解は分かれそうだけど,とにかく迫力のあるエンタメがお好きな方,そしてアンジーかマカヴォイのファンの方には,自信を持ってお勧めできる,と思います。

« 藍宇(ラン・ユー)情熱の嵐 | トップページ | おくりびと »

映画 あ行」カテゴリの記事

コメント

 ななさん、こんばんわ~
 マカヴォイファンです、ブランジェリーナファンでもありますが・・・、TVのインタビューで見たマカヴォイくんはまた更に可愛かったな~、まだ未見ですが近々に見ます、色々評判でやりすぎみたいなことですがそれを引いても見たいです、マカヴォイくんのシャツレス写真も萌え~!です、あんな体理想だし・・・、ななさんが彼をイジメラレキャラと評していたのは納得です、僕もあんな可愛い子は強くない方がいい!守ってあげたい!気持ちですかね?また見たら寄らせて貰います。
 私事ですが、1週間程前に小指を骨折してしまい、腕を吊るしてます、そんな姿をしてると何だか皆優しいですね、スーパーのレジの子やカフェの店員さんなど・・・、女の子の方が優しく残念?ですが、客観的に(例えばマカヴォイくんが怪我したりしてると)セクシーかも?なんてバカなこと考えてしまったりしてます。

イニスJrさん こんばんは
これ,マカヴォイ君だけでなくて,すべての点でおもしろかったです。「やり過ぎ」「ありえん」だらけなんですが,そこがいいと思いました,私は。アクションも斬新ですがストーリーもけっこうドンデン返しもあったりして面白かったですよ。きっとお気に入ると思います。
マカヴォイ君はいじめられキャラですよね~。困った顔に萌えます。でも今作のアクション,後半は特にクールで凛々しかったですよ,彼。今までのナヨナヨ~ヘラヘラ~の感じと違ってましたね。私は基本的に年下&弟キャラが好きなのでナヨナヨマカヴォイも好きでしたが。
ところで小指,大丈夫ですか?(何して骨折したの~,痛そう。゜゜(´□`。)°゜。)それじゃ当分何かにつけて不便ですよね。利き手だったら特に。早く治してくださいね。
怪我してる男性って,女性は母性本能くすぐられますよ。マカヴォイ君みたいなタイプなら特にね~。そういえば彼,殴られ役なので,怪我(特に顔)してることが多いのですが・・・。

ななさん、こんばんは~♪

>ダイナマイト・ナイスバディと,女豹を思わせる
ワイルドな魅力

うんうん^^本当にその通り!トゥームレイダーの彼女も
好きですが、この役がアンジーの魅力全開で1番好きかも~~

ラストの彼女のこととか、最後のお薦めしている文章とか
自分が書いたのと何となく似ていて、なさん文章お上手なので
ちょっと嬉しかったりする自分がいます(*^.^*)エヘッ

タムナスさん、いえ、マカヴォイ君はMが似合って
ますよね(^^ゞ
ななさんも(もって私もか?笑)イジメたいんですね(笑)

感想なんだかんだとブログで言っている私ですが(^^ゞ、
結局は好きな作品です(^_-)-☆

こんにちは~!
ラストで見せたあのマカヴォイ君の筋肉美には、「お~、こっそりそんな体になっていたのね」と私も目を見張ってしまいました。
あり得ない設定もたくさんあったけど、アメコミだから許せちゃう。
アンジーも相変わらずカッコ良かったし、個人的には満足した1本でした。
(「つぐない」のDVDが出ますよね?まだ未見なので楽しみにしております)

こんにちは!
おお~!!ななさんはお気に召したようですねhappy01
私も基本的には『こういう系の映画』が好きなので、結構楽しんじゃいました♪
ただ、何点か気になる所はあったのよねぇ~
列車転落、ねずみドカン、、、などもだけど、1番引っ掛かったのはパパさんかもweep
あんなことになっちゃって、、、息子は一生自分を責めるんじゃーないかしら?(泣)

まぁ~マカヴォイ君は良かったし、アンジーは最高にクールだったし、自分の見たかったものは見れたってところはあります♪

それから、ご心配をお掛けしましたが、少し落ち着きました。
毎晩のように家族で覚悟を決めていた義母の容体が少し安定しました。
あまりにもハードに過ごしたためか、週末からは自分が高熱を出してしまったのですが、そんなことを言っていられない状態でしたが、なんとか私の体調も復活しました。
義母は治るということはないので、今後も予断は許さない状況ですが、奇跡を願っています。
ということで、またブログ放置ってこともあるとは思いますが、宜しくお願いします。

ひろちゃん こんにちは~

そうそう,アンジーの「トゥームレイダー」も大好きです。
「スミス夫妻」ももちろん!彼女はアクションか犯罪ものがやっぱりいいわぁhappy01
>ラストの彼女のこととか、最後のお薦めしている文章とか,
>自分が書いたのと何となく似ていて・・・・
おお,そうですね~,感性が似てるのかな~,ひろちゃんと!嬉しいです。
マカヴォイ君は,やっぱりMが似合いますよね!
・・・・本人がM嗜好かどうかはさておき,困った顔が似合うので
それに可愛いキャラなので,いじめたくなるのですよ~。
いろいろつっこみは探せばいくらでも出てくるけど,私もこれ大好きですね。

こでまりさん こんにちは!
マカヴォイのあの身体~(*´v゚*)ゞ ほんと綺麗な筋肉で!
まさに「お~、こっそりそんな体に・・・( ̄ー ̄)ニヤリ」って感じですよね。
お顔と筋肉が似合ってないところがまた,意外性があってよかったです。
つぐないのDVD出ますか~
ぜひ,ご覧になってください。こちらのマカヴォイ君も素敵です。
いじめられキャラは同じですし,お相手はキーラですから
彼って,気の強い女性とコンビを組むのが似合いますね~。

由香さん こんにちは!
そうそう,列車転落は,関係ないひとを大勢巻き込んじゃって
あれはちょっと,いや,大いにね~~顰蹙だわ。
私は動物が好きなので,ネズミドカンも,個人的には許せないし~(*`ε´*)ノ
>1番引っ掛かったのはパパさんかも
パパさん,私の好きなトーマス・クレッチマンだったのね~
鑑賞してるときは気がつかなかったわ。そう思うと余計に不憫で。
そう言えば,パパ殺しってトラウマになるだろうに,息子の立ち直り早すぎかも。
ま,この作品に,細やかな感性を期待しない方がいいのでしょうね!
ってことで・・・。てへへ。

ところで由香さん やっぱり疲れでダウンしかかったのですね。
もう大丈夫ということですが,くれぐれもお大事に。
でも,またいつどうなるかわかりませんですよね~,休めるときに休んでおいてね。
長期戦に備えて・・・・奇跡をお祈りしますね。


こんにちは!
うだつのあがらないマカヴォイほど、魅力的なものはない。笑
ここまで似合う人も珍しいかも。アイム・ソ〜リ〜〜には大笑いしましたよ。
つくりの小さい小動物系な顔も好きですよ。
彼がアンジーとの出会いから、殴られ蹴られても一人前になっていく過程はいいよね。
アンジーはホレボレする程かっこいい。
私もありえない物語でも、楽しめました〜☆
続編、今脚本家がせっせと書いてるらしいね。マカヴォイくん続投してほしいね。

こんにちわ。

私も、マカヴォイさんは『殴られ役』(←笑)の方がいいなあ。
やっぱりこう優しい物語とか、静やかなドラマに出ている彼の方が
素敵に見えてしまう。

でも、もともと太りにくい体質の彼は、あの肉体を作り上げるのに
大変苦労したんだそうですよ。そういう役作りの努力はたいしたもの♪

でもでも・・・やっぱりアンジーの存在感と比較したら、
やっぱりマカヴォイさんもカゲりますよねえ。
アンジーはアクション映画に出ているときが一番輝くわー!

でもかなり痩せていたと思いません?
そのせいで、やたら般若みたいな表情になってて、余計に迫力満点で
ございました(笑)。

ななさんこんばんわー!
ありえね~な展開の連続でしたが、映像のハデさと
アンジーのかっこよさで吹き飛んだ感じでした!
楽しめました~
ほんと「マイティ・ハートや,グッド・シェパードのようなヒューマンな内容の作品より」魔性の女が似合いマスよね~^^
しかししかし、どうーもタムナスさんが抜けなかった私は
マカヴォイくんのかっこよさにノリきれなかったっていうか(滝汗)
彼がいじめられキャラなら大歓迎!なんですけど。ぷぷ

こんばんは、ホーギーです。
いつもコメント&TBをどうもありがとうございます。
私もこの映画はアメリカで公開されてから、ず~と楽しみに
していました。そして、期待を裏切らない素晴らしいできに
十分楽しむことができました。

ななさんはマカヴォイのファンなのですね。それなら、
彼がだんだん強くしかもカッコよくなっていく展開に
とても満足されたのでしょうね。
ななさんの記事(ラストキング・オブ・スコットランドで,
アミン大統領に拷問される場面も似合っていたし)にも
ありますが、本作でもあの殴られるシーンは、彼の意志で
スタントを使わず、自ら、こなしたそうですよ。
続編も彼の活躍が観られそうで楽しみですね。

アイマックさん こんばんは
うだつの上がらないヘタレ男を見ると
ほっておけないタチのななでございます。爆)
マカヴォイ君みたいな雰囲気は大好き。
思わず猫catかわいがりして,時には殴りたくなりますね。
彼の「ソ~~リ~~!!!」はほんと笑えたね。ヽ(*≧ε≦*)φ
>つくりの小さい小動物系な顔・・・
そっか~,それでイジめたくなるのかも。
基本的にアクション俳優の顔じゃないですよね。
でもあんなに身体を張って頑張っていたから
続編でもまた活躍してほしいわ・・・。


睦月さん こんばんは
おお,睦月さんもマカヴォイは「殴られ」役の方が似合うと・・・。
繊細で優しい役(タムナスさんみたいな)の彼の方が実はハマってますよね。

>もともと太りにくい体質の彼は、あの肉体を作り上げるのに大変苦労したんだそうですよ・・・
おおお,もともと太りにくいとは・・・なんて羨ましい!
それにしても役者は肉体改造も仕事のうちだから大変だなぁ~。
アンジーは痩せてましたよね。
出産経験があるとは思えない見事なプロポーションでしたが
お顔も頬がこけちゃって・・・
その分凄みが出てましたよね。・・・たしかに般若でした。

かいこさん こんばんは!
「あり得なくても」勢いで楽しく観れる作品でしたよね。
ストーリーもそれなりに凝ってたし。
なんてったってアンジーのカッコよさにしびれちゃいますよね!
マカヴォイ=タムナスさんは私も同じで・・・
第一印象って,なかなか抜けないものよねぇ・・・。
で,マカヴォイキャラのうちでも,
私はタムナスさんが一番好きだったりするのですよ。
あの,動物の耳をつけて,蹄のついた足で
抜き足差し足歩いていたタムナスさんが
クールなアクションをかます日が来ようとは,夢にも思いませんでしたわ。

ホーギーさん こんばんは!
これ,予告編もとっても魅力的でしたよね。
でも本編も予告倒れになることなく,
期待通りに楽しませてもらえましたよ。
マカヴォイファンなので,彼がヘタレの時も
強くなってからも,どちらも素敵だと思ってしまいました。
ちょっと殴られ過ぎ・・・とも思いましたが
そうですか~,あれ,マカヴォイの希望でしたか( ̄○ ̄;)!
・・・やはりMキャラだなぁ・・・(爆)

どうもです!
今年のマイブーム!!!マカヴォイ君をたっぷり堪能させてもらいました。
あり得ない状況ですが、やけに面白かったですよ。
あのへたれぶりは、弱っちい時のタイガースに通じるものがあるのでは・・・と。あたしがマカヴォイ君に惹かれた理由はその辺かなあ、でへ。
アンジー姐さんのカッコよは、折り紙つきでしたが、ここはやっぱ渋さのテレンス・スタンプおじさまでしょう。
こんな名優をぜいたくにつかっちゃって、このこの憎いねえと、うれしくなりました。

 ななさん、こんばんわ~
 今日、見て来たんです、なんかですね、前半は何だか派手で楽しく見てました(マカヴォイくんはいくらMが似合ってるからと言っても殴られすぎじゃないですか?痛そうで可哀相!)が、後半の殺し屋と思ってたら・・・の展開からどっと疲れが出て集中力切れました~、なんでそうなるの?ややこしい!みたいな展開!ずっと復讐劇の方が判りやすいし、何だか訓練シーンばかりでしたね。何でもありの映像とやたら暴力シーンとストーリーに少しついていけなかったかも・・・、まあ映像はいいとします。結局「ジャンパー」くらいなB級作品ですね?
 アンジーはもっと活躍するかと思ったら、ほとんどマカヴォイくんでしたね、あそこまで殴られると母性本能くすぐりますか?ますよね?何気に殺し屋と思ってたチ○○ヤはカッコよかったす。
 小指の骨折は滑って転倒しました、不思議に痛みは軽かったです。全治2ヶ月ですが、同情してもらえるのでたまにはいいかな?と前向きです。右手で生活困難ですが・・・

ななさん、こんばんは~。
前半んはなんともへたれなマカヴォイ君でしたが、後半はなかなかやってくれましたね!まあ、一番カッコよかったのはアンジー姐さんでしたが・・・。
ただ、彼の魅力を堪能するなら、「ペネロピ」が断然オススメです!私はこの作品で彼のファンになりましたから。
あと、次回作の「ビカミング・ジェーン」もなかなか素敵な役どころじゃないかしら?と期待しております。

こんにちはpaper
私は、この手の映画は好んで観ない人なのですが、
今回の映画は予想以上に楽しめましたhappy02

映像も凄く迫力がありましたし、
物語の展開も二転、三転と、ドキドキ感もありましたし、
最後の最後まで退屈する事なく観れましたheart02

主人公のウェズリーの脇を固める役者が、
これまた良かったですよねsign03

フォックスはアンジーのハマリ役だったと思いますし、
善人そうなスローンの役柄も、
モーガン・フリーマンの流石の演技で、私は見事にヤラれちゃいましたsweat02

予告編を観た感じでは、
もっとお色気路線ムンムンのアクション映画かと思っていましたが、
意外と硬派な暗殺者で、それが良かったのかもしれませんねshine


sakuraiさん こんばんは
今年のマイブームはマカヴォイですか!
私もそうかも~~(*゚ー゚*)
おっしゃるように,やけに面白かったです。何もかもが。

>あのへたれぶりは、弱っちい時のタイガース・・・
えっ???そ・そんな発想を~~^sweat01

テレンス・スタンプさんのような渋い俳優さんで脇をかためてるとこ
ニクイですよね~。トーマス・クレッチマンも出てたし・・・
DVDで何度も見直したいです!とても満足しました~。


イニスJrさん こんばんは ご覧になりましたか!
>前半は何だか派手で・・・・
あの薬局での銃撃戦やカーチェイスなどとっても面白かったでしょ?
マカヴォイくんは確かに殴られ過ぎで,ファイトクラブみたいでしたが,ま~,どうせ回復風呂spaがあるし~~noteいいんじゃな~い?とか思って観てましたよ。(←鬼)そうそう,殴られてヨレヨレになるほど,私は母性本能くすぐられます。(他のひとはどうなんでしょう?)
後半の「実は~~」というあたり,なるほど集中力途切れましたか?アクションを堪能するつもりだったのに,途中で断りもなくサスペンスが介入した感じでしたかね~。「なんでそうなるの?ややこしい!」と思われるのももっともかも。盛りだくさん過ぎたかな?
アメコミ原作だからB級といえばB級なんでしょうが,ジャンパーよりは面白いし,主人公にも共感できるところもありました。・・・もちろんダークナイトには足元にも及びませんが。
小指の骨折って2か月もかかるのですね?私は骨折ってしたことがなくて,痛さの具合とかわかりませんが(大病はしたことあるけど大怪我はない)なにかと不便だと思います。でもこの機会に,たくさんのひとの優しさをエンジョイしてくださいね!

mayumiさん こんばんは
主人公がだんだん成長してゆく・・・特にこのようなトレーニングものって
大好きなので,楽しめました。
マカヴォイのアクションには,「キャラじゃねぇ~」という意外性も含めて
百点満点あげたいです,ファンとしては。
でもやっぱお勧めは「ペネロピ」ですか~?
う~~ん,リースを絶対に見たくないので,気が進みませんが
おすすめのマカヴォイくんは見てみたいのでレンタルしてみようかな?

テクテクさん こんばんは
TB,コメントありがとうございます!
お気に召しましたか?
私はこういうカッコいいスピーディなアクション,結構好きです。
ま,この手は俳優さんが好みの場合だけ観ることが多いですが
けっこうどれも好みの俳優さんが出てくれるんだよね~,この手の作品。
今作はマカヴォイもアンジーも大好きなので楽しみでした。
ストーリーもアクションも,映像も音楽も,どれも観どころ満載でしたよね。
>予告編を観た感じでは、もっとお色気路線ムンムンのアクション映画かと思っていましたが・・・
うんうん,私も,アンジーとマカヴォイが出来ちゃったりするんかな?それは似合わんなぁ~と心配してたんですが,そんなことにはなりませんでしたね。無駄なお色気がなくてよかったと思います。

本当マカヴォイっていじめられっ子キャラですよね~( ´艸`)
それが逆にファンも嬉しいのかしら?
でも、あまりにそうゆう役ばかりだと
なんか色んな方面に人気が出ちゃいそうですね~(´▽`*)アハハ

ななさん、こんにちは!

ジェームズ・マカヴォイの作品ってほとんど観たことがありませんでした。
改めて他の映画に出ていた時の写真をみたら、ぜんぜん顔とか体格違いますねえ。
やはりこの映画のために、肉体改造したんですね。
それでもちょっとやさしい顔立ちなので、アンジーに喰われていたような気もしましたが・・・。
これからレンタルしてきた「ペネレピ」を観ます!

miyuさん こんにちは
「いじめられっ子」キャラに萌えるななです。ヾ(´ε`*)ゝ
いや,基本的には「尽くしたい」タイプでもあるのですが
たまに「いじめたい」時もあるので,「いじめられっ子」は大好きです。
マカヴォイは不遇な目に合うのが似合う「健気」な,あるいは「ヘタレ」な容貌の俳優さんですね。
幅広い演技力は素晴らしいと思ってますので,どんどんいろんな方面で活躍してほしいですね。

連コメ失礼します。
 
ありえない設定の数々ですが、
なかなかおもしろい映画でしたよね(笑)
私の場合、「ナイト・ウォッチ」「デイ・ウォッチ」
にけっこうがっかりさせられたのでcoldsweats01
その反動と言いますか、
設定がどうとか無視できちゃうくらい楽しめました。
ナイト~デイ~に続く「ダスク・ウォッチ」も
絶対観ないと決めてましたが、
ちょっと観てもいいかな~と思い始めてます(笑)
(まだいつやるのかどうかも知りませんが)
 
「回復風呂」のネーミングセンスはウケますよねsmile
最近、仕事で疲れが溜まってるので、
私も回復風呂に入りたいです(爆)
……疲れは回復してくれないか??

はらやんさん こんばんは
マカヴォイの作品,そんなにご覧になってないのですね~?
「ナルニア」のタムナスさんも?
「ラストキング・オブ・スコットランド」も~?
「つぐない」も~?(しつこくてすみませんsweat01
でも,おっしゃるとおり,これまでは繊細で弱っちい役ばかりでした,彼。
精悍なアクションがこなせるとは思ってなかったので,新境地ですね。
アクション俳優としては大先輩のアンジーにはもちろん喰われてましたが・・・
「ペネロピ」私もそのうち観てみます・・・

アキラさん こんばんは!

この監督さんの「ウオッチ」シリーズは未見です。
これに比べると,わかりにくいそうですね。世界観とか?
ハリウッドに来ても,
こちらのカラーに染まり切ってないところが新鮮でしたね。
「あり得ない」発想のアクションに,いちいち楽しく反応してしまいました。

回復風呂には笑っちゃいましたが・・・( ´艸`)プププ
でも欲しいですよね,一家に一台,あのお風呂・・・。
致命傷を受けない限り,どんな大けがでも治っちゃうんでしょうか?
疲労回復にも効いてほしいです,私も・・・。

こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

楽しい作品でした~
面白い映像満載で最初から最後まで存分の楽しめましたわ♪
痛いシーン苦手なのに、全然平気でした。

マカヴォイ君は本来はドラマが似合う人だけど、
頑張ってましたね。
どんどん男っぽくなっていく姿には萌えました☆

こんにちは~♪
マカヴォイくんよかったですよねぇ☆
私はヘタレもアクションでかっこいいのもどちらも好きかも♪
これからもいろんな役をやっていってもらいたいなぁ~。
もちろん続編も!!

そしてアンジーのアクションはお初だったんだけど、
かっこいいー!と目がハートなっちゃった。
これからいろんな作品見てみるね!

nonさん こんばんは
楽しめましたか~(*^-^)よかったですね。
確かに痛いシーンはしつこく出てきましたが
「回復風呂があるじゃんね~~」と思って
そんなシーンすらも楽しめました。
マカヴォイは新境地を開きましたね。
アクションができるとはね~。「つぐない」の彼と比べると
いやタムナスさんと比べると嘘みたいですが
精悍な彼もなかなかいいですよね。

きららさん こんばんは
私も,ヘタレマカヴォイも,カッコいいマカヴォイも
どっちも好きです~,
ヘタレの方がちょこっと余計に好きだけど。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
ていうか,彼はほんとに器用で役によって変幻自在なので
これからもいろんなジャンルでいろんな顔を見せてほしいです。
もちろん続編では,さらに精悍なマカヴォイを観たい!
アンジーのアクションはカッコいいでしょ?
こういうのが,ここまで決まる女優さんはいませんよ~。

ななさん、いつもTB&コメントありがとうございます!
嬉しいです!
私もマカヴォイ君のファンです。
トレーニングを積んでだんだん強くクールになっていく彼ゴージャスでしたわね。
ストーリーなど度外視して観られるこういった映画は気分転換、ストレス解消にもってこいで好きですわ。
アンジーは相変わらずかっこ良くて、この方コレ系(現実離れした..)の役がとっても!似合います。

トラコメどうもです。
マカヴォイは、なんとなく応援したくなっちゃうキャラですね。
ひらりん的にも、これからも要チェックの俳優さんです。

ななさん こんにちは♪

そそ!マカヴォイさんってハリウッドの"イジメられキャラ"みたいなとこありますよねぇ~。
でも後半ではガラッと変ってて、こういうマカチャンも良いなぁ~って思いましたね♪

ほんと、この映画は飽きずに最後まで観れました。
続編になるほどショボくならなければいいのですが・・・。
期待はしておきたいたですね!

ななさん、こちらにもコメントとTBをありがとうございました!
マカヴォイのファンなのですね~。ならばこの作品は文句なしに楽しめたのではないでしょうか。
私はフリーマンのほうが好きかも(笑)。
あの回復風呂、うちにも欲しいです~。あんなケガしないけどね(爆)。
私はこの映画、音楽がカッコイイと思いました。
続編あるのですか。。じゃあ最後にアンジーが○んで、ちょっと残念ですね~。
ではでは、また来ますね。

ななさん、こんにちは~

面白かったですね!
迫力満点でした♪

やっぱり一番は迫力たっぷりのアンジー、アクションや姉貴的なかっこよさも良かったですが、時折見せる優しい表情が魅力的でした。

あり得ない~的突っ込みはもうこの際どうでもよくなりますね。

margotさん こんばんは
マカヴォイファンには,たまらない作品でしたよね~
何しろ彼出ずっぱりだし,どんどんカッコよくなっていくし・・・
前半のヘタレぶりにも萌えました~。
現実感ゼロの物語だからこそ,こちらも現実逃避してストレスが解消できたかも~
>アンジーは相変わらずかっこ良くて、この方コレ系(現実離れした..)の役がとっても!似合います。
そうそう~,彼女はリアリティのある普通の女性役は似合わないです。やっぱコレ系ですよね・・・。

ひらりんさん こんばんは
ま~,嬉しいことを!
マカヴォイを今後も応援よろしく~(選挙運動みたいだな)
彼は母性本能をくすぐるのですよ~。

なぎささん こんばんは!
マカチャン・・・可愛いニックネームで彼にぴったりですね~
私もこれからそう呼ぼうっと。ヽ(´▽`)/
続編も楽しみではありますが
この物語の,「ヘタレ青年が能力に目覚めてアサシンになる」というのが面白かったので,最初から強いアサシンの続編は,これほど面白くはできないのでは・・・と取り越し苦労もしてしまいます。
ひたすら映像で勝負するかもしれませんね,続編は。
何はともあれ,がんばってほしいです。

真紅さま こんばんは
フリーマンもよかったですね。
ダークナイトの時とはまた別の雰囲気でしたが
圧倒的な存在感でした。あやとりなんかしちゃう場面は可愛かったです。
音楽も最高にクールでしたね。サントラ欲しいです。
回復風呂って,疲れた現代人の夢ですよね~
確かに,あんな怪我はしないというか,できない環境ですが
疲労回復(ついでに若返りも!)できるお風呂があればなぁ~~。

hitoさん こんばんは
TB,コメントありがとうございました!
アンジーはクールで怖い表情と
ヘタレマカヴォイを弟のように見守る慈母のような顔を
上手く使い分けていましたね。
まさしく「男前」な美しさ!ラストの決断も見事でした。
>あり得ない~的突っ込みはもうこの際どうでもよくなりますね。
予告の「弾丸が曲がる」シーンからして「あり得ない」ですもんね。
この作品には最初からリアリティは期待してませんでしたわ。(*゚▽゚)ノ

ななさん、こんばんは~happy01
マカヴォイくん、イジメたいタイプ。。。って、同感~coldsweats01 最初の情けない顔が段々引き締まっていく様子もよかったのだけど、あの情けない顔も捨てがたかったわ(笑)
これって続編あるらしいですよね?
もう、あんな表情は観られないよね、きっと。
……残念(笑)

こんにちは♪
こちらにお邪魔するのが遅くなってしまいました。ごめんなさい!

タムナスさんの成長振りが楽しかったですね。
でも、私のお目当ては彼のパパさんだったりして(笑)
悪人じゃなくて良かったです♪
欲を言えばもっと観たかった・・・長生きして欲しかったな。

りらさん こんばんは

>最初の情けない顔が段々引き締まっていく様子もよかったのだけど、あの情けない顔も捨てがたかったわ(笑)
まったく同感です!
怖さのあまり絶叫する彼なんて,情けないけどかわゆくて・・・
どんどん強くなっていく様子も見惚れてしまいましたけどね。
続編では,最初から強いんだろうなぁ~~
それはちょっとイヤかも~~(^-^;

ひらで~さん こんばんは
パパさん・・・
トーマス・クレッチマンってことに気付かずに観ていた自分が悔しい~~coldsweats02
彼って,役によって印象が変わるから。
「戦場のピアニスト」のときの彼が一番好きですが。
けっこう悪役もこなすのですが,今回は悪役じゃなくてよかったですね。
・・・でも浮かばれない役でしたわ。

マカヴォイくんは、いぢめたくなるキャラですよね(笑)
その相手役に、女豹のアンジーを持ってくるとは!もう、萌え〜!

脇役も、みんなクールで素敵でしたよ。
マカヴォイくんは、もちろん好きなんですが、今回は男前なアンジーに惚れました(笑)


あんさん こんばんは
マカヴォイ君はほんと素敵な「いぢめられ」キャラですよ~

>その相手役に、女豹のアンジーを持ってくるとは!もう、萌え〜!
「ラストキング~」でのお相手のアミンことウィテカーさんも迫力あったけど
彼はやっぱり女性にいじめられるのが似合いますよね!smile
アンジーは過去作品を比べても,これが一番カッコよかったかも!

ななさんさっそくのコメントありがとう
アクションだけ観ればかなり凄いのですが、呆れるほど世界観がバラバラでしたね。
アンジーがいなければ見放されている作品でしたね。

ケントさん こんばんは!
アクションの斬新さは目を見張るものがありましたよね!
世界観が冷静に考えると破たんしていたのはまあ,仕方ないとして・・・。
アンジーも素晴らしかったけど,マカヴォイもがんばってましたよ~~

こんばんは
ななさん大絶賛ですね。よそさまをざーっと見たところ、「面白いけど不満も・・・」みたいな意見が多かったです。わたしももっとほめられてもいいんじゃない?と思う反面、個人的にグサッとくるところもあって、素直にほめられないという感じですcoldsweats01

あとみなさん、アンジーが大好きですね。たしかにかっこいいけど、それ以上に怖いです。このひとshock。去年の『ベオウルフ』も相当なもんでしたし
ただ、主人公にわけもなく甘いヒロインが多い中、この冷徹ぶりは現実の厳しさを教えてるよなーと思いました(笑)

SGAさん,こんばんは!
大絶賛・・・というほどでも~(^-^;と思いながら読み返してみると
あら,確かに・・・sweat01
でもマカヴォイのことばっかり書いてますね~,それだけを観にいったのか!
いやいや書いてないだけで,つっこみどころも結構ありましたわ。
とにかくマカヴォイのことばっかり書いてるうちに,他のことまで書くのが面倒になっちゃって端折ってしまってます。(イケメンの出てる作品のレビューはみんなそうかも)
アンジーのクールキャラは気持ちよかったですね。
>たしかにかっこいいけど、それ以上に怖いです。このひと。
ワイルドさにますます磨きがかかって,ラブシーンなんか似合わなくなってきていますよね~。


こんばんは、ななさん。
コメント&TBありがとうございました。

今までのマカヴォイから一変、新たなるヒーローの誕生ですね。『ペネロピ』『ビカミング・ジェーン』『つぐない』、そしてこの『ウォンテッド』と2008年はまさにマカヴォイ・イヤーでした。

トレーニングしたとはいえ、あの肉体美には本当に驚かせられました。演技派俳優、プラス、アクション俳優という肩書きがつけば、今後も目が離せませんね。

そしてななさんが仰るとおり、やっぱりアンジーもアクションが似合ってます。またこのコンビのアクションが観たいと思うのは私だけではないと思います。
続編にも期待ですね!

ケビンさん こんばんは,いらっしゃいませnew

>2008年はまさにマカヴォイ・イヤーでした。
ほんとそうですね!「タムナスさん」で出たときはまさかここまで
彼がブレイクするとは思ってなかったですよ。
文学青年風の彼があんなにマッチョになるとは,これまた見事でした。
>演技派俳優、プラス、アクション俳優という肩書きがつけば、今後も目が離せませんね。
そうそう,幅広い作品での活躍が期待できます。
彼のヘタレ役は多いけど,純然たる悪役ってのはまだ観たことがないので
そのうちそんな彼も観てみたいです。
アンジーとマカヴォイのコンビ・・アクションもあの力関係もまた観てみたいですよね~
アンジー生き返ってくれないでしょうか・・・。

ななさん、こんにちは!

>まるで「君は実は魔法使いなんだよ」と突然告げられたハリー・ポッターのようだ。

ああ!確かに!

私は「つぐない」の後だったので、ちょっとこけちゃいましたが、マカヴォイさんの筋肉にはビックリしました。
(ななさんの上の写真、すごい!)
そうか、こういう役もできるのね~

話自体には乗れなかったけど、マカヴォイさんは楽しんできました♪

jesterさん こんばんは
マカヴォイさん,まるっきり文学青年っぽいのに
あれでアクションも,
結局はスタントをほとんど使わずにこなしたというから
びっくりしちゃいました!w(゚o゚)w
・・・役者ってえらいね!
それにトレーニングすれば,だれでも筋肉ってつくもんだね~
私も頑張らねば・・・と思いましたわ。
私もストーリーよりは,マカヴォイさんを楽しんだクチですね。

こんにちは!コメントありがとうございましたhappy01

ななさん、そんなにもマカヴォイファンだったんですね。
私はどちらかと言うとアンジーメインで観に行ったんですが、
マカヴォイ君もハマリ役で良かったですshine
一見ナヨっとしてるのに、脱いだらムキムキっ
「ラストキングオブ~」もイタイイタイ映画でしたよねぇ~~wobbly

マカヴォイ君出演作は、「つぐない」と「ペネロピ」が未見なので、観たいです!
もうDVD出てるかな?

kenkoさん お元気でした~?
マカヴォイファン・・・にわかファンかもしれませんが
気の多い私としては,「つぐない」以来のファンです。
でも,彼がいちばんラブリーでハマり役は「ペネロピ」ですわ。
DVDにもなってるので,ぜひチェックしてみてね!
この「ウォンテッド」は,ヘタレが信条のマカヴォイも
アクションも決まる!ということが発見できた作品でした!
アンジーはさすがのハマリ役でしたね~。

マカヴォイくんの前半のヘタレぶりと、後半のあのきりり(?としてなところもあったけど(^_^;))とした変身ぶりと、ずいぶんな差がありましたよね~。
でも、やっぱり私もどっちかっていうと殴られちゃう、ヘタレな彼の方が似合ってるかも~・・って思っちゃいました(^^ゞ

王子様役だった「ペネロピ」が一番でしたが、彼もいろいろな
役がこなせるってことで、さらにkろえからが楽しみになりました♪

突っ込みどころもあったけど、そんなの気にしてたら楽しめない
タイプの映画でしたし、見てる最中はあの列車の件以外は
特に気にならず、最後まで楽しんで見せてもらいました~♪

怖くてかっこよくて素敵なお姉様役のアンジーに、ほれぼれしましたわ(^ー^* )フフ♪

メルさん こんばんは!
つっこみどころは置いといて,けっこう大好きな作品ですよ~
従来のアクションものにはない斬新さが気に入りました。

>私もどっちかっていうと殴られちゃう、ヘタレな彼の方が似合ってるかも~・・って思っちゃいました(^^ゞ
彼も自分で自分のことを「殴られる役が上手い」と言ってましたよ。
ちょっとマゾっぽい??

ペネロピの彼が一番好きなのは私も同じですが
アクションをきりりとこなす彼も素敵だなぁ~
でも,この作品では一番素敵だったのは
やっぱりアンジーでしょうね!

ご無沙汰しております。m(_ _)m お仕事は忙しい時期かと思いますが、お元気ですか?

こちらでもいろいろ事情がありまして、ブログを閉鎖することにしました(3月中はまだOPENしてますが)。一方、別のブログを始めましたので、URLに入れておきますね。
(実質引っ越したようなことですが、気持ち的に切り替えたかったんで)
それにあたって、ななさん宅からのリンクも外していただいた方がいいと思います。お手数をおかけしますがよろしくお願いします。...ということに真紅さんからのコメントで気付いたんです(;´∇`)ゞ

さて、ななさんはこの映画は楽しまれたようですね。ワタシもけっこう好きです。絶対と思った組織が私的制裁に使われていて、自分は騙されていたと知るという話の展開には唸りました。
お父さんの死があっけなかったのと、列車に乗り合わせた全ての人を巻き込んだことが不満ですけど。

J・マカヴォイって、ナルニア国のタムナスさんだったんですか?! w(◎o◎)wガーン
ん~、私の好みではどっちもどっちですね。彼がもっと私にとって魅力的であったら、この作品に対する評価がぐんとあがるんですが。話がイマイチでも主人公が素敵だと、作品が好きになっちゃいますものね。

ええ、長々とすいませんでした。いろいろありますが、これからもよろしくお願いします。

ゆきちさん こんばんは
こちらこそご無沙汰しております。

ブログ閉鎖されるのですね~
BBMの記事が満載の本家が閉鎖されるのは残念ですが
規模縮小してお引越しをしたようなものでしょうか?

新しいブログでも,ジェイクネタを語ってくださいね
しかし,新作出ないなぁ~(ノ_-。)

さて,映画の話ですが私はマカヴォイが好きなので
彼が出てたから観たようなものなので
とても楽しめました。
好みのタイプは多い方が
ハマれるお気に入りの作品が増えて気分もいいですよー(笑)

ま,好みばっかりは仕方ないですけどねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/23984597

この記事へのトラックバック一覧です: ウォンテッド:

» ★ウォンテッド(2008)★ [CinemaCollection]
WANTED“1を倒して、1000を救う”上映時間110分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/09/20ジャンルアクション/サスペンス映倫R-15【解説】オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、「つぐない」のジェームズ・マカヴォイが格外の壮絶アクションを繰...... [続きを読む]

» 「ウォンテッド(WANTED)」映画感想 [Wilderlandwandar]
ナイト・ウォッチ、デイ・ウォッチの監督ティムール・ベクマンベトフのハリウッド進出して撮った作品。「ウォンテッド(WANT [続きを読む]

» 「ウォンテッド」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ウォンテッド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク・ウォーレン、ダート・バクタデツ、コンスタン..... [続きを読む]

» 『ウォンテッド』 [Sweet*Days**]
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に... [続きを読む]

» ●ウォンテッド(67) [映画とワンピースのこでまり日記]
こういう好き〜〜! [続きを読む]

» ウォンテッド [★YUKAの気ままな有閑日記★]
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェスリーの亡き父が、太古から存在していた暗殺組織、“フラタ二ティ”の凄腕の暗殺者だった事実を彼に知らせる。しかもウェスリーが暗殺者の血を受け継いでいるという―     監督 : ティムール・ベクマンベトフ 『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』  ... [続きを読む]

» ウォンテッド [小部屋日記]
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや〜おもしろかった! 斬新な映像と派手なカーアクション、キャストもハマリ役。 アメリカの若者に人気のグラフィックノベルが原作。 『ディ・ウォッチ』の監督さんですね。 story 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そん... [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 [かいコ。の気ままに生活]
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス〜映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...... [続きを読む]

» ウォンテッド [<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅]
本作品のキーワード : 『新たな次元のアクション映画』  【公   開】 2008年 【時   間】 110分 【製 作 国】 アメリカ ... [続きを読む]

» ウォンテッド [迷宮映画館]
すんげーー、おもしろかった。 [続きを読む]

» ウォンテッド を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
先行上映にて 「ウォンテッド」を観ました アキレスの時代以来 神に代わり「運命の意思」を実 [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 [It's a wonderful cinema]
 2008年/アメリカ  監督/ティムール・ベクマンベトフ  出演/アンジェリーナ・ジョリー      ジェームズ・マカヴォイ      モーガン・フリーマン  すごく楽しみにしていた作品。ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマンといった豪華競演も見ものですね。  上司に怒られ、恋人に浮気され、と情けない日々を送っていた青年ウェスリーの前にフォックスという女性が現れる。彼女は殺し屋で、ウィスリーも凄腕の殺し屋の血を継いでいるという。暗殺者組織”フラタ... [続きを読む]

» 【2008-214】ウォンテッド [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。 [続きを読む]

» 掟も綻びも定めのもとに [MESCALINE DRIVE]
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮気...... [続きを読む]

» 確かに良く出来ている!『ウォンテッド』 [水曜日のシネマ日記]
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。 [続きを読む]

» ウォンテッド [りらの感想日記♪]
【ウォンテッド】 (21) ★★★☆ 2008/9/13 先行上映 ストーリー 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカ [続きを読む]

» ウォンテッド [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクション....... [続きを読む]

» ウォンテッド/WANTED [我想一個人映画美的女人blog]
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました〜{/hikari_blue/} 全米では6/27公開で大ヒット!  yahooの海外サイトの評価も高めになってたyo♪ アンジー相手に頑張る主演は もう"タムナスさん"なんて呼べないくらい  『ラストキング・オブ・スコットランド』、『つぐない』、『ペネロピ』と話題作に出演(mig的オススメの作品ばかり♪... [続きを読む]

» ウォンテッド 2008-54 [観たよ〜ん〜]
「ウォンテッド」を観てきました〜♪ メタボリックな上司に怒鳴られ、彼女は友人と浮気している・・・何もかもイヤになったウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の目の前に、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る女性が現れる。フォックスは「貴方のお父さんは天才暗殺者だったの、貴方にも暗殺者の才能がある。」と告げる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、弾道が曲がるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いしま... [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 アンジェリーナ・ジョリーの存在感 [はらやんの映画徒然草]
予告は文句なくカッコ良かった。 登場する暗殺者たちは、野球の投手がカーブを投げる [続きを読む]

» 映画「ウォンテッド」 [Ctrl F 「映画」]
映画「ウォンテッド」を観ました♪   一言: ついにロシア人監督「ティムール・ベ [続きを読む]

» ★「ウォンテッド」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。... [続きを読む]

» 映画 『ウォンテッド』 [きららのきらきら生活]
  ☆公式サイト☆マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化。主演は『Mr.&Mrs.スミス』のアンジェリーナ・ジョリーと『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ。恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった事実を彼に知らせる。しかも父亡き今、ウェズリーは組織を継承する... [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Wanted」2008 USA /ドイツ “1を倒して、1000を救う”スーパー・アクション・サスペンス。 ウェスリーに「つぐない/2007」のジェームス・マカヴォイ。 フォックスに「グッド・シェパード/2006」「マイティ・ハート/愛と絆/2007」のアンジェリーナ・ジョリー。 スローンに「最高の人生の見つけ方/2007」のモーガン・フリーマン。 「コレクター/1965」の名優で「ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール/2001」のテレンス・スタンプがウェスリーの父親を知るペクワ... [続きを読む]

» ウォンテッド 日本語吹き替え版 [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2008年13日(土)・14日(日)・15(月) 先行上映 2008年20日〜公開 1ヶ月フリーパスポートで8本目の鑑賞♪ 1を倒して、1000を救うんだうぃ〜しゅ♪ ほぉっほ〜っ、これはなかなか面白かったです! ところが残念なことにと申しましょうか、時間的に吹き替え版しか観れなくて・・・。 DAIGOがマカヴォイの吹き替えをしてるんですよねぇ。 ん〜でもね、思ったほど違和感なかったかなぁ〜私には。 この役自体が、ちょっと... [続きを読む]

» 【ウォンテッド】 [日々のつぶやき]
  監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 「ウェズリーはいたって普通の若者、会社では上司にいびられストレスを感じる日々を過ごしていた・・謎めいた女性フォックスと出会うまでは・・。... [続きを読む]

» ウォンテッド(先行上映) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  やりすぎ魂、ハリウッドに殴りこみっ!!   [続きを読む]

» 『ウォンテッド』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格外...... [続きを読む]

» ウォンテッド☆“1を倒して、1000を救う” [☆お気楽♪電影生活☆]
レディースDの24日、映画館で鑑賞♪ [続きを読む]

» ウォンテッド [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  主演は『ペネロペ』と『つぐない』で、一躍スターダムにのし上がったジェームズ・マ力ヴォイ君。彼はイヤミな同僚に彼女を寝取られ、おデブな女性上司に毎日罵られながらも、会社を辞められずにいるヘタレサラリーマンだ。 ところがある日、自分にはスーパーパワ... [続きを読む]

» 【ウォンテッド】 [猫とHidamariで]
1を倒して 1000を救う  覚醒せよ 新次元へ―ウォンテッド HPウォンテッド-goo映画ストーリー上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされ...... [続きを読む]

» 『ウォンテッド』 [シネマのある生活~とウダウダな日々]
アキレスの時代以来 神の変わり「運命の意思」を実践してきた 秘密の暗殺組織“フラタニティ” 君は、その王位継承者である [続きを読む]

» 必殺機織り人 ティムール・ベクマンベトフ  『ウォンテッド』 [SGA屋物語紹介所]
ロシア出身のベクマンベドフ監督(いいにくい名前だ・・・)が、ハリウッドにて本格デ [続きを読む]

» ウオンテッド WANTED [JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD]
普段なら進んで見に行くタイプの映画ではないのですが、ジェームズ・マカヴォイさんが出ているので見てきました。 なので、マカヴォイさんが出ている、という確認をしたことだけを書いてレビューを終わりにしたいと思います。 #63906; #63906; #63906;..... [続きを読む]

» ウォンテッド [C note]
いまさら感ありまくりですが、こちらの映画の感想を。 デイもナイトもウォッチしたこ [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 [心の栄養♪映画と英語のジョーク]
マカヴォイくんも素敵でしたし、アンジェリーナ・ジョリーの恐ろしいくらいのかっこよさも際立ってましたわ〜 [続きを読む]

» ウォンテッド [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった事実を彼に知らせる。しかも父亡き今、ウェズリーは組織を継承... [続きを読む]

» 「ウォンテッド」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★☆ ジャンル : アクション 製作年 : 2008年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督 : ティムール・ベクマンベトフ 出演 : ジェームズ・マカヴォイ 、 アンジェリーナ・ジョリー 、 モーガン・フリーマン 、 テレンス・スタンプ 、 トーマス・クレッチマン 、 コモン 、 マーク・ウォーレン あらすじ 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされた... [続きを読む]

» 映画『ウォンテッド』を観て [KINTYRE’SDIARY]
78.ウォンテッド■原題:Wanted■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:9月20日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)スタッフ・キャスト(役名... [続きを読む]

« 藍宇(ラン・ユー)情熱の嵐 | トップページ | おくりびと »