MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 君のためなら千回でも | トップページ | ダイエット・シネマ »

2008年8月31日 (日)

アフタースクール

C36_bor_rou_sha

いやー,これもキサラギと同じく,ネタばれ厳禁なので,レビューは書きにくいが,とにかく面白かった。

主要登場人物のうち
キーパーソンになる3人の男性。

中学教師の神野(大泉洋)と,その同窓生の木村(堺雅人)。
そして,島崎と名乗る探偵(佐々木蔵之介)。

謎の女性と一緒にいるところをフォーカスされたまま,行方がわからない木村を探す探偵と,それに付き合う神野を中心に,物語はなんだか怪しげな雰囲気で進んでいく。

080213_after_school_sub1

探偵や背後で糸を引く人間たちの狙いは何??いかにも善良そうな教師,神野は本心は何を考えているのか?そして神野いわく「まじめでいい奴」のはずの木村の正体はいったい・・・?彼はほんとうに,臨月の妻をないがしろにして浮気をしている
ヒドイ男なのか?

中盤になって,ある場面がきっかけになり,
いきなり事件の様相が半分ほど明らかになる。

「えっ!・・・そういうこと?」
驚く間もなく,どんどん真実が明らかになってゆくにつれ・・・・・

Photo_09
「そっかー,あのヒトは実は○○だったんだ~!うわ~,あのヒトも,このヒトも~~~wobblysign03」と,それからは劇中の出来事や人物が,まったく違うものに見えてくる。

そう,まるでだまし絵のような面白さのある作品だ,これ。正しい見方がわかると,すべてが違ってみえてくるのだ。今まで別の見方をしていた過去のシーンが,まったく別の絵となって腑に落ちる

「甘く見てるとダマされちゃいますよ。」
と警告はあったけど,いやはや,こういうダマし方とは思わなかったので,すっかりやられちゃった。隠された本当の「絵」が見えてきたときには「なるほど,なるほどなるほどね~!」と膝を打ち,騙されたのに嬉しくなってしまう,この不思議なカタルシス。

特に印象に残るのは,やっぱり飄々とした木村クンのキャラだ。その正体が見えてないときも,謎めいたところがとっても気になる存在感を出していたが,真実がわかってみても,やはり心惹かれる人物像となっていた。・・・・・健気でもあり,天然っぽくもあり,不器用でもあり。
Photo_20
エレベーター内の出来事の真相がわかるラストシーン(蓋を開けてみれば,ホントなんてことない真相)は,あまりにもかわいらしくって大好きだ。劇場でもここでクスクス笑いが起こっていた。

クライマーズ・ハイ以来注目している堺雅人,ますます好きになってきた。いつも微笑んでいるような優しげな眼も好きだけど,確かな演技力がすごいと思う。あと,声がとてもいいね,このひと。篤姫は観てないので,DVDになったら観てみよう。

爽やかで楽しくて,観終わった後,絶対もう一度見直したくなる作品だ。2度目は「だまし絵」を,正しい見方で確認しながら観なくっちゃ・・・・。

A000175300_2 

« 君のためなら千回でも | トップページ | ダイエット・シネマ »

映画 あ行」カテゴリの記事

コメント

ななさんの記事読んだら、もう一度観たくなった。笑
ほんと、だまし絵のような映画だよね。
巻き戻してみると、みーんな真実を語ってるし。
エレベーターのシーンも、なんてことなかったし思い込みは錯覚させるね。
3人の主要キャラがぴったりはまったのも珍しい。
一番下の画像、ステキです♪

ななさん、こんにちは! コメントとTBをありがとうございました。
この映画ね、2回目観ると本当に面白いらしいですよ~。
私は1回しか観れなかったんですが。。
『篤姫』では、もう堺さんの役は終わったんですよ。
でもこれがまた本当にハマリ役で、ますます株が上がったんじゃないかな・・。
私は、佐々木蔵之介さんってカッコいいんだな~、と思いました。
主役三人とも演技巧者で、よかったですね。常盤貴子も綺麗だったし。
まだまだ暑いので、ご自愛下さいね♪
ではでは、また来ます~。

こんばんは^^
だまし絵かあ・・・ななさんは本当に表現が豊かで
ボキャブラリーが豊富だわあ^^
確かにそうですね(^_-)-☆

ななさんが言われているように、騙されたのに
嬉しくなってしまう作品なんですよね^^
わ~~だまされちゃったよ~~って、だまされたのに
嬉しいなんて不思議な映画です(笑)

3人のキャストも良かった^^
3人とも悪役にもいい人にも見えるし(笑)
堺さんは何をやらせてもうまいですよね。
クライマーズ~は未見ですが、予告編からだけでも
いいんだろうなあって想像つきますもん。

この映画って、すべてがわかってからもう1度
観るとまたちがうように見えますよね(^_-)-☆
私も確認しながらまた見たいと思っています^^

こんちは

ななさんは洋画中心の方・・・というイメージがあったのですが、『クライマーズ・ハイ』や『キサラギ』もごらんになってたのですね。失敬失敬
でもこの映画ちょっと普通の邦画と違うような。脚本の面白さでお話をひっぱっていって、おしつけがましくない程度にテーマをさらっと語っていく。『キサラギ』もそうでしたけど、こういう邦画がもっと増えてくれたら嬉しいなあ

>エレベーター内の出来事の真相がわかるラストシーン

普通は校門の前で大泉&常盤が語らっているところで終わりにすると思うんですが(笑) これをラストにもってくるところに内田監督のしゃれっ気を感じました

記事の最後の三人が仲良くしてる画像、いいですね。本編では蔵之介さんがチト気の毒だったので・・・

こんにちは。深刻なまでに現実逃避が激しい由香です・爆
やっと子どもが学校へ行った~~~happy02
だけどもうすぐ帰って来る・・・pig

この映画はもう一度見直すと面白いでしょうね~
私も観たいと思っていたんだわ。
それに、これって、個人的な意見だけど、家でジックリ見た方がより面白い気がする。劇場で観る映画って、何となく物凄いインパクトを求めちゃうんだけど(これも個人的にだけど・笑)、こういうユルユルな空気って、まったりしながら一人で堪能したいかも。

堺さんて笑顔が怪しくていいですよね~(褒めてます・汗)
善人にも悪人にも見える笑顔だと思うわ♪

ななさんこんにちわー
私、大泉洋ファンなもんでただただそれだけで観にいっちゃったんですケド・・
やられました!おもしろかったです~~
なるほどなるほど~だまし絵って言いえて妙ですネ!^^
私もラストのシーンだいすぎです!
セリフがないとどうとでも取れるんですね~あのシーン。ぷぷぷ
もう一回観てとりこぼしてた伏線を確認したいデス~~^^

こんにちわ。

この作品って本当によく出来てましたよね。
私ももう一度見直したいなぁって思ってます。

何にしたって、このキャスティング、絶妙ですねえ。
今をときめく人気の3大中堅俳優が勢ぞろいって感じですもん♪

大泉さんはとっても苦手な俳優さんだったけれど、
この映画で好感度アップアップ↑でございましたー!

ななさんの『だまし絵』という表現。
まさに言い得て妙ですな・・・素晴らしい。

面白かったですよね!!
後半全てがガラリと変わって見えるの仕掛けが巧い!見終わってもう一度見たくなるタイプの映画ですよね。

私も最後のエレベーターの映像がお気に入りです♪

堺雅人さんって以前(オードリーや新撰組!の頃まで)はあの微笑が何か企んでいそうな笑いに見えて仕方なかったのですが(←失礼!)最近は穏やかな笑みに感じてます~

アイマックさん こんばんは
ね~,もう一度確認のために観たくなるでしょ?これ。
はやくDVDにならないかしら。

>巻き戻してみると、みーんな真実を語ってるし。
あ,ほんとだ・・・wobbly
視点が違うとこうも違って見えるんですよね,びっくり。
表面だけ見て思いこみをするといけないなぁって思わされました。
主演が3人・・・ってのも面白かった。
どのひとも怪しそうで(堺さんは特に)ハマってましたね。

真紅さま こんばんは

私も2度目を観たかったけど,ダークナイトで忙しくて・・・coldsweats01
DVDを待つことにしますわ。

>私は、佐々木蔵之介さんってカッコいいんだな~、と思いました。
邦画やドラマに詳しくない私は,このかた初見なんですけど。
なかなか渋い演技をする方ですね。
でも一番下の画像の素顔はかわいかったりして・・・。
日本の若手俳優さん,実力のある方が増えてきましたね。
堺さんの篤姫もきっとDVDになるでしょうから,楽しみに待ちます。

ひろちゃんへ
ううう・・・9月になってしまった。
いきなり今日から仕事モードに切り替わっています。sweat01ぜいぜい・・
・・・今週からあてつけのように暑さがぶりかえしたし・・・。

さてさてこの作品,「キサラギ」と同じく素晴らしかったです!
>3人のキャストも良かった^^
>3人とも悪役にもいい人にも見えるし(笑)
ほんとね~,大泉さんなんか,ぼーっとつかみどころのない見かけだし
蔵之助さんは崩した格好すればチンピラにしか見えないし
堺さんは「好青年」顔のくせに,笑うと詐欺師にも見えますよ。
クライマーズ~の堺さんはまた,これとは全く違った真面目な役ですが
さすがの演技です!何をやらせても上手い!という点では
エドワード・ノートンのような役者さんですね。
同じくなで肩で小顔だし・・・。
何度も見直したい作品ですよね!


SGAさん こんばんは
基本は洋画好きなんですけど,最近の邦画はあなどれませんわ!
こういうひねりのある作品大好きです。粋ですよね。
これからこの監督もチェックしなくっちゃ。

ラストシーンで,この作品が決定的に「大好き!」になりました。
たしかに監督のセンスを感じますね。

>記事の最後の三人が仲良くしてる画像、いいですね。
いいでしょ~,可愛くて。
蔵之介さん,役の上ではひとりだけ浮かばれませんでしたもんね。
こんなふうに3人で仲良く笑っていると,彼の素顔も爽やか好青年ですよね!


現実逃避の激しい由香さんへ~happy01
「合コンの時だけ脳が3倍速で働く」ななで~す。
・・・って私らだけに通じる言葉で何言ってんだか~~(爆)

新学期の子供たちは,エンジンのかかりが遅くって
みんなぼ~っとしてました。
きっと今日はいつもより疲れてご帰宅したでしょう!
由香さんのあったかい愛で迎えてあげてくださいませ。

さてと。たしかにこの作品,TVドラマでゆっくり見ても面白いかも。
大画面で観なければいけない迫力はなかったですね。
おうちでのんべんだら~りと楽しむのもお勧めの作品ですわ。

堺さん・・・彼の華奢なところが好きなんですけど(ルックスね)
あの笑顔,たしかに胡散臭くも見えます・・・なんでだろ??

面白いですよね~。この作品。
この内田けんじ監督の「運命じゃない人」もご覧になりましたか?まだでしたら是非!こちらもすごく面白いですよ。

ちなみに私も堺雅人、最近注目してます~。「クライマーズ・ハイ」と「ジャージの二人」のギャップがいいです。

ななさん、こんにちは。
夏も終盤に来て、家族絡みのバタバタが続いていましたが、
ようやくちょっと時間ができてきたところです。
お邪魔が遅くなってごめんなさい。

これは、初回ではあれこれ詮索しないで、サラリと観てすっかり騙されておいて、
ネタを知った上でもう1回見直すと、初回以上に面白いのです。
わたしは近くで公開があったのをいいことに、いそいそ2回観に行ってしまいました。
内田けんじ監督の『運命じゃない人』も、全く同じ観方で楽しめます。

いつか、堺さんが注目される日が来るとは思っていたけれど、
今年は、ドラマに映画に大当たりの1年になって嬉しいです。
もしよかったら、堺さん出演作の感想を纏めてあるので、
コチラも覗いてみてください。↓
http://blog.livedoor.jp/tinkerbell_tomo/archives/52011927.html

かいこさん こんばんは!
かいこさん,大泉さんのファンなのですね!
私はこの映画で彼を初めて観たので,
こういうほのぼのとした方かしら?という印象を持ちましたが
・・・なんだか普段は違う感じの方らしいですね。(・・ネズミ男って???)
この作品の彼は,誠実で素朴~~な感じでよかったです。
・・・それに,髪型はともかくとして,あんな雰囲気の先生っていますよね。
ラストシーンはよかったですよね。
あのエレベーターシーンって,あんな風に謎解きしてもらうまで
どっちかというと忘れてたシーンなんですが,謎解きされると
とっても面白かったです。

睦月さん こんばんは!
ときどき邦画はこういう素晴らしいのにアタリますよね!
ほんと,「脱帽!」って感じの作品でしたぁ。

>何にしたって、このキャスティング、絶妙ですねえ。
そこらへんにも,監督のセンスが光りますね。
二人じゃなくて,三人・・というのもなんだかよかったです。

>大泉さんはとっても苦手な俳優さんだったけれど、
>この映画で好感度アップアップ↑でございましたー!
ええー?そうなんですか~,どこらへんが苦手だったのかな~?
でも睦月さんのようにおっしゃってる方,他にもおりましたね~。
「だまし絵」・・・これの仕掛けがわかったときに
今まで観ていたのとまったく違う絵が見えてきて
それもすべてのシーンですから,これはすごく新鮮でした。
・・・・よく似た感じを「シックス・センス」のオチで味わったかな?
ちょっと違うか・・・。


hitoさん こんばんは
TBありがとうございます!
hitoさんもエレベーターシーンお気に入りですか~
いいですよね,「あ,そ~いうこと?」と目から鱗でもあったのですが
何より,あのふたり,かわいかった・・・lovely

堺さん・・・
>あの微笑が何か企んでいそうな笑いに見えて仕方なかったのですが
そうですね,彼の目って「小鹿」みたいだなぁと思いますが,
何か怪しげです。笑ってないときも,目だけは微笑んでるみたいなので
うさんくさいですよね。

こんにちは♪
堺さん人気急上昇ですよね。
4年前の大河ドラマ「新選組!」の山南さん役で大量のファンを掴んで以来、いよいよブレイクしたな~って気がします。
演技力はもちろん折り紙つきですし、舞台役者特有の変な舞台臭(ああっ暴言失礼します~~~)も感じられないですし!
マンガや小説が原作の作品が多い中で、こういうオリジナル脚本の面白い作品に出会うと本当に嬉しくなっちゃいます!

mayumiさん こんばんは!
mayumiさんも面白いと思われましたか~
「運命じゃない人」は未見ですけど
このアフタースクールを観てから,俄然観たくなりました。

堺さん,いいですよね。
「ジャージの二人」も未見なんですよ。
いろんな役柄を自然に演じることができる役者さんですよね。
 

悠雅さん こんばんは
遅い夏休みも終わり,もう落ち着かれた頃でしょうか?
後でお疲れが出ませんように・・・

>これは、初回ではあれこれ詮索しないで、サラリと観てすっかり騙されておいて、ネタを知った上でもう1回見直すと、初回以上に面白いのです。
そうですよね!素直に騙された方が,嬉しい驚きのある作品だと思いました。
悠雅さんは劇場でもうすでに2度目をご覧になったのですね,い~な~。
私もはやくDVDで2度目を観たいです!

>いつか、堺さんが注目される日が来るとは思っていたけれど・・・
おお~悠雅さん,さすが先見の明がありますね。
実力のある俳優は,役に恵まれさえすれば,いつか芽が出る日が来ますよね。
堺さん関連の記事,後で覗かせていただきますね!

ミチさん こんばんは!
堺さんって,舞台俳優なんですか!
そんな感じ,あんまりしませんね~,
おっしゃるとおり,舞台臭がないから(?)かな。

>マンガや小説が原作の作品が多い中で、こういうオリジナル脚本の面白い作品に出会うと本当に嬉しくなっちゃいます!
そうですよね,もともと素晴らしい原作があるものに比べると
オリジナル脚本で成功するって,大変だと思うけど
成功した場合は,必ず面白い作品に仕上がっていますよね。


ななさん、こんばんは~happy01
「甘く見てたら騙される」 って、予想してたのとは
違った騙され方でしたね~。
うわ~、やられたよ(笑)って、思わず言いたくなっちゃったcoldsweats01 思いこみって怖いわね~、としみじみ実感させられる内容でした。

りらさん こんばんは!
TB,コメントありがとうございました!
そうそう,「なんか仕掛けがあるんだな」と
猜疑心まんまんで観たのに,思いもかけない方向から
背負い投げを食らわされた感じで・・・・
あまりのお見事さに,拍手したくなったほどです。
ほんと,思い込みって,怖いですよね~~。

あたしは、堺さんに永作さんと共演していた「週末婚」あたりから
注目しているのですが、「篤姫」をご覧になられるのなら、
ついでに「新撰組」も是非どうぞ!ステキですよ~♪

ななさん、こんばんは!

おもしろかったですよね、この作品!
僕は結果的に3回観てしまいました。
それでも楽しめるから凄いです。
1回目はそういうことだったのかー!と思ったので、次は神野の言動とかしっかりチェックしてみようと思ってみたりしましたが、ちゃーんと辻褄あっているんですよ。
しっかりできている脚本でした。
うなります。

miyuさん こんばんは!
前々から堺さんに注目されているのですね!
「新撰組」もお勧めですか~~
それではぜひとも観なくっちゃ!!scissors

はらやんさん こんばんは~
はらやんさんが勧めてくださったんじゃなかったっけ?この作品。
>僕は結果的に3回観てしまいました。
>それでも楽しめるから凄いです。
うわーいいな,3回もご覧になったのね。
辻褄あってましたか,すごいですね。
2度目以降は,「辻褄合わせ」に焦点を置いて鑑賞する楽しみがありますよね,この作品。
ほんと脚本の勝利ですよね。

ななさん、こんばんは。
この作品は悪く言う方を見かけませんね。
だって本当におもしろかったですもんね。
真実が見えて一瞬にして今まで信じていたものが全て180度ガラリと違う形に姿を変えた時の爽快感といったら!
「やられた〜っ!」と言いながら思わず笑っちゃいますよね。
「運命じゃない人」も是非ご覧になってくださいね。

ななさんTBとコメントいただいていたのに、お返事遅くなってすみません・・・・
「騙し絵」なるほど~。
みんなウソは言ってないのですよね。こちらの思い込みをうまく利用した面白い作品でした。
わたしも「運命じゃない人」も続けて観てしまいましたよ。
この監督、次はどんなの持ってくるかな~?ってワクワクさせてくれますよね。

sabunoriさん こんばんは
ほんと「やられた~!でもおみごと!」という
とっても愛すべき作品ですよね。
「運命じゃない人」もこんな感じ?
こういう作品をつぎつぎ作れる監督さんって
凄いですよね。尊敬です。
でも,いつかネタがつきたりしないのかな~と
心配してあげちゃいたくもなります。
だって,普通の作品じゃ観客が満足しなくなりそうで・・・・。

相互リンク,ありがとうございました!
これからもよろしくで~す!

しゅぺる&こぼるさん こんばんは!

そうそう,誰も嘘は言ってないし~
>こちらの思い込みをうまく利用した面白い作品でした。
なんだか,こっちが勝手に騙されたような気さえしましたよ~
思い込みって怖いですね。
人間心理をよ~くわかっていらっしゃる監督さんですね。
よーし,わたしも「運命じゃない人」も観てみるぞ~rock
この監督さんになら,いろいろ騙されてみたいですね!


ななさん、コメント&TBありがとうございます!

大泉洋ファン的には、演技をしているときよりも、台詞のない小芝居部分に注目!といった感じです。元はローカルのバラエティー出身ですので。

さて、ななさん一押しの堺雅人。
確かに幅の広い演技をされておられます。わたくしが観た映画の中でも『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』では三の線を見事に演じられてまして……、
あの柔和な笑顔とお笑いのコラボに、この俳優さんはただ者ではない!と、思ったくらいでして。

うまく作り込まれたオリジナル脚本で、些細な部分でも笑わせますし、久々に痛快な娯楽映画を見せてもらい、満足でした。

じょぉサマ ,お久です。

大泉さんはこれが初見なので,バラエティやってる彼があまり想像できませんのですが,いろんな顔を持つ,多才なタレントさんのようですね。

堺さんは「クライマーズ・ハイ」以来,注目しているんですが,たしかにあの一癖ありそうな柔和な笑顔がツボですわ。「スキヤキ・・・」はまだ見ていませんが。

>久々に痛快な娯楽映画を見せてもらい、満足でした。
とても上質な笑いを誘われる小粋なエンタメ作品だと思いました!

ななさ~ん、またまたこんばんは!
最近の邦画、本当に力がありますよね、
これも面白かったです。そして、すっかり
騙されました(笑)あらすじも何も知らなかったから、すんなり物語をそのまま受け入れて
観てたら!びっくり仰天~。

でも後半はけっこうシビアでしたね、終わり方も。軽いノリ&スキッと爽快感を勝手に期待していたので、ややしんどかったです・・・。主演三人ともよかったですね。堺さんの役の木村、もの哀しさNO1でした(笑)

JoJoさん,こんばんは!
面白いでしょー,この監督さんの作品。
私は劇場で観た時に
「DVDになったら絶対もう一度観て確認しよう!」と思ってたのに
とっくにDVDになったのにまだ再見してなかったわ。
レンタルしなくっちゃ・・・(汗)
こういう「脚本勝負!」の知的な作品って大好きです!
この監督さんの「運命じゃない人」も観ましたが
そちらも素晴らしかったですよ。
「アフタースクール」は脚本だけでなく
魅力的な俳優さんもたくさんで(特に堺さん)素晴らしかったです。

この3人のキャラが凄くいいですよね~。

特に堺さんがビールを飲んでから立ち上がり、伊武さんに向かって「お疲れ様でした」と一礼するくだりが最高に面白かったです。
あの後の伊武さんの表情も最高でした。

にゃむばななさん こんばんは

この3人はそれぞれ個性的で
お互いに魅力を引き出し合ってるような感じでしたね。
堺さんの飄々とした雰囲気は
特にこの作品ではツボでした!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/23341637

この記事へのトラックバック一覧です: アフタースクール:

» 「アフタースクール」映画感想 [Wilderlandwandar]
題名の軽さにほとんど見る気なかった映画でしたが、映画ブロガーの皆様が「面白かった」とか「騙された!」とか言っているので気 [続きを読む]

» アフタースクール [小部屋日記]
(2008/日本)【劇場公開】 監督:内田けんじ 出演:大泉洋/佐々木蔵之介/堺雅人/常盤貴子/田畑智子/北見敏之/山本圭/伊武雅刀 甘く見てるとダマされちゃいますよ 『運命じゃない人』の内田けんじ監督による新感覚エンターテインメント。 30代になった、かつての同級生たちが織り成す“大人の放課後”の物語。 情報をあまり入れないでみたほうがよいですね。 story 母校の中学校で働く神野良太郎(大泉洋)の元に、かつての同級生だと名乗る探偵・北沢雅之(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。北沢は神野の親友... [続きを読む]

» 一緒に帰ろう〜『アフタースクール』 [真紅のthinkingdays]
「公務員なめんな、って感じですかね(笑)」  一流企業に勤務するサラリーマン木村(堺雅人)と、母校の教師を務める神野 (大泉洋)は... [続きを読む]

» ★アフタースクール(2008)★ [CinemaCollection]
行方不明の友人、同級生を名乗る探偵、大人の放課後(アフタースクール)には何かが起きる!!笑って、驚いて、巻き込まれて、グッとくる。驚きエンターテインメント!甘く見てるとダマされちゃいますよ<はい、私は完璧にだまされちゃいました・笑>映時間102分製作国日本...... [続きを読む]

» 親友どうでしょう 内田けんじ 『アフタースクール』 [SGA屋物語紹介所]
キャストも絵面も地味なのに、最近やけに評判のよいこの映画。なるたけ慎重に紹介いた [続きを読む]

» アフタースクール [★YUKAの気ままな有閑日記★]
面白いと評判なのに、コチラでの上映がないなぁ〜と思っていたら、、、あった【story】母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく―     監督 : 内田けんじ 『運命じゃない人』カンヌ国際映画祭4部門を受賞【comment】『騙される映画だ―』と... [続きを読む]

» 「アフタースクール」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「アフタースクール」公式サイト大泉洋主演とあって 絶対観たかったもんで・・試写会当たって嬉しくて小躍りしながら観にいってきました。舞台挨拶あればもっと嬉しかったんですケド(そんな甘くないー)大泉洋のオトボケ&佐々木蔵之介さんとの...... [続きを読む]

» 【アフタースクール】 [日々のつぶやき]
監督:内田けんじ 出演:大泉洋、佐々木蔵之助、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、伊武雅刀 「神野は母校の中学校に勤める教師。ある日彼の元に、同級生だと名乗る怪しげな探偵がやってきた。神野の親友の木村を探しているという。大企業のサラリーマン木村探しを手伝う... [続きを読む]

» アフタースクール [悠雅的生活]
大人の放課後には何かが起こる! [続きを読む]

» アフタースクール [りらの感想日記♪]
【アフタースクール】 ★★★★ 2008/06/21ストーリー 母校の中学校で働く人のいい教師、神野(大泉 洋)。夏休みにもかかわらず部活動 [続きを読む]

» 「アフタースクール」 卒業後・・・ [はらやんの映画徒然草]
タイトルの「アフタースクール」、普通は「放課後」と訳すところでしょうが、この映画 [続きを読む]

» アフタースクール [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★★  あっぱれ!鮮やかすぎる”騙しの放課後”   [続きを読む]

» アフタースクール [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『行方不明の友人、同級生を名乗る探偵、大人の放課後<アフタースクール>には何かが起きる!! 笑って、驚いて、巻き込まれて、グッとくる。驚きエンターテインメント! 甘く見てると ダマされちゃいますよ』  コチラの「アフタースクール」は、5/24公開となった一....... [続きを読む]

» アフタースクール [龍眼日記 Longan Diary]
内田けんじ監督の前作「運命じゃない人」は名作だ。 あんなにすごい作品を作ってしまっては次回作は大変だよなぁ・・・ なんておせっかいなことを思いつつこの「アフタースクール」を鑑賞した。 前作に比べると随分売れっ子さんたちを起用しちゃったのねぇ・・・と 監督の着実なサクセスストーリーを感じつつ、 その反面、それがストーリーの面白さを鈍くしないかしらなんて またしても余計なお世話なコトを考える。 しか〜し、いやいやどうして。 観終わってみれば主演の3人(大泉洋、佐々木蔵之助、堺雅人... [続きを読む]

» 「アフタースクール」 [It's a wonderful cinema]
 2007年/日本  監督/内田 けんじ  出演/大泉 洋      佐々木 蔵之介      堺 雅人  内田けんじ監督最新作。「運命じゃない人」が大好きなので、この作品もすごく楽しみにしていました。  母校の中学校で教師をしている神野のもとに、元同級生だという島崎が訪ねてくる。あまり彼の記憶がない神野は、彼と一緒に中学時代からの親友・木村を捜すことになるのだが・・・というストーリー。  今回も文句なく楽しめました。様々な謎の答えが後半、次々に解き明かされていくのは痛快!... [続きを読む]

» アフタースクール [愛情いっぱい!家族ブロ!]
甘く見てるとだまされちゃいますよ! と、言われれば、目を凝らして見ることになるでしょう。 そう、こんな風な家庭の幸せな一こまも・・・・ 最初からなんだか違和感のあるセリフまわし。 こりゃなんかあるよね。 でもすっきりとはわかん... [続きを読む]

» 「アフタースクール」 時代ハ マサニ モジャモジャ 天パーヘア [お習字帳(ヲシュウジチョウ)]
※ネタバレは公式サイトレベルと自負しております。※トラックバックは、承認制を取らせて頂いているため、反映までお時間を頂戴しております。ご了承くださいませ。6/1(日)映画「アフタースクール」を観て参りました。わたくしもお気に入りのいじられキャラである大泉...... [続きを読む]

» 「アフタースクール」★★★★ [***JoJo気分で気ままにGO!***]
'07年製作 監督:内田けんじ 出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、北見敏之、山本圭、伊武雅刀ほか(敬称略) 借金がかさんで首が回らなくなり、逃亡を夢見る探偵・北沢(佐々木)。そんな折、ある男の行方を追って欲しい、という依頼が入...... [続きを読む]

» 『アフタースクール』 [めでぃあみっくす]
甘く見てるとダマされちゃいますよ。まさにその通りの映画でした。普通に始まり、途中で頭がこんがらがって、そして最後にはちゃんと説明してくれるこの面白さ。笑いあり、謎が解ける爽快感あり、そして温かさありの傑作。正直この映画を昨年見逃したことが本当に悔しいです....... [続きを読む]

» アフタースクール [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:アフタースクール 制作:2008年・日本 監督:内田けんじ 出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子 あらすじ:母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく。 ...... [続きを読む]

« 君のためなら千回でも | トップページ | ダイエット・シネマ »