最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« サルバドールの朝 | トップページ | アレックス・ライダー »

2008年3月31日 (月)

魔法にかけられて

001
ディズニーだしぃ,お子様向けだしぃ~gawk と,鑑賞を後回しにしていたこの作品。世間の評判がすこぶるよろしいのを耳にして,本日鑑賞してきた。そしたら・・・

これがまた,お見事!のひとことに尽きる 素晴らしい作品だったcrown 楽しくて,可笑しくて,可愛くて,ちょこっとほろりとして・・・・子供だけではなく,大人もみんな文句なく楽しめる,そして鑑賞後は素直に幸せな気分になれる,そんな愛すべき作品。

童話の国のお姫様ジゼルは,婚約者のエドワード王子の継母に,深い井戸の底へ落とされる。そこはなんと現代のニューヨークにつながっていた・・・!
071108_mahokake_sub1
もしも,童話の中のプリンセスやプリンスが実写となって現代に現れたら・・・・?童話キャラと現代人。互いの価値観はまったく違い,かみ合わない会話やトンデモなリアクションが引き起こす大騒動が,なんとも可笑しい。

心優しく,動物に囲まれて,歌とダンスと,恋への憧れで生きているようなお姫様のジゼルと,白馬を颯爽と乗りこなし,同じく愛する女性に忠誠を誓うエドワード王子。童話の世界ではとても素敵に見える彼らも,現代社会に放り込まれると,ただの「イカレたコスプレ人間」にしか見えない。
800x600_wallpaper_2_2
ひょんなことから,ジゼルを居候させる羽目になったロバート とのやりとりを通して,ジゼルは現実社会のあれやこれやを体験する。童話の世界でしか通用しない彼女の風変わりな言動は,あるときはみんなを困惑させ,またあるときは反対にハッピーにさせる。

出会いとともに恋に落ち,「いつまでも幸せに暮らす」ことのできる童話の世界。それに比べて互いを知り合う期間が存在し,「いつまでも幸せに暮らす」ことができるとは限らない現実の世界。童話の世界では感じたことのない,怒りや哀しみといった複雑な感情。

歌い,踊り,夢見るだけのお姫様だった彼女が,次第に現実世界の感覚を身につけていき,ロバートに抱く感情もまた変わってゆく・・・・・。
800x600_wallpaper_1
童話キャラを演じた役者さん,
みんな素晴らしかった。


ジゼルを演じたエイミー・アダムス。もともと愛くるしい女優さんだけど,彼女の身ごなしが,まさにディズニーアニメの,お姫様の動きそのものなのだ。(絶えず踊っているような軽やかな歩き方とか,両手の指を優雅に反り返らせてしゃべる癖とか,可愛らしく見開いた瞳とか)

エドワード王子(ジェームス・マースデン)もまた,非の打ち所の無い,ながーい足とか,能天気に見えるほどのお人よしスマイルとか,「いるいる,こんな王子様」と膝を叩いて納得。このエドワード王子の,底抜けにいいヤツなんだけど,ヌケてるキャラというのがとってもよかった。

歴史に残る王子様などは,もっとしっかりした御仁でないと務まらないだろうが,お姫様に求婚するためにだけ登場する童話の王子様って,きっとこんな風に,単純にいいヤツなんだろうなぁ

W502400view upwardleft
ナサニエルを演じたティモシー・スポールに至っては,演技なんかしなくても,もともとのお顔が,童話の世界の住人のようだ。

そして何といっても一番のヒットは,役者ではないが,ジゼルを助けようと奔走する,リスのピップ。現代ではしゃべれなくなってしまい,懸命にパントマイムで意志を伝えようとする,その仕草の可愛らしさと可笑しさに,笑った,笑った!そしてまた,そんな必死のパントマイムが,察しの悪い王子に全く伝わらないので,また笑えた。笑いを噛み殺しながらの爆笑だったので,最後は涙が出て悶絶しそうだった。

ラストはちょっと意外な展開(でも,なんとなく予想はできたけど)が待っていて,スーザン・サランドン演じる魔女とのバトルシーンもあって,結局はみーんなが幸せになって・・・・。
080219_mahokake_sub2
冒頭とラストを飾る「飛び出す絵本」の仕掛けも素晴らしかった。ここらへんの完成度の高さは,さすがディズニーだ。

オーケストラ仕様の華やかなテーマ曲に包まれるエンドロールの間,なかなか立ち上がる気になれず,沸き起こってくる「幸福感」にしばらく身をゆだねておりました・・・heart02

« サルバドールの朝 | トップページ | アレックス・ライダー »

映画 ま行」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント、誠に申し訳ございません。
定番ブログランキングサイト「EYE2U」を開設しました。

まだまだ登録数は少ないですが、新しい情報のアンテナを目指しております。
「定番」ではありますが、簡単な登録でブログの宣伝ができます。


今後、アクセスアップにもつながると思いますのでご登録をよろしくお願いします。

http://eye2u.net/

いいですね~ たまにはこういう肩の凝らない映画も!ファンタジーの世界は現実を忘れさせてくれますものね。
「飛び出す絵本」も大好き!

eye2uさん こんにちは

ご案内いただき,ありがとうございます。
後ほど,検討させていただきます。

marielouさん こんばんは
超一流のファンシー・エンタメ作品で
さすがディズニーheart04という感じでしたね。
日ごろのストレスや何やらを,気持ちよく忘れさせてもらえる素敵なお話でした。
リスがほんっとに可愛かったわ~~

ななさん、こんばんはhappy01
最初から最後まで笑顔で観られる、いい作品でしたね~。最後は幸せな気分に浸れるし。
お人よしの王子とピップのコンビがツボで、結局
一番印象に残る演技をしたのはピップでした(笑)
皆がハッピーっていうのも、よかったですnote
あ、魔女以外ね(笑)

りらさん こんばんは!

これは楽しかったぁevent
>お人よしの王子とピップのコンビがツボ・・・
そうそう,それそれ!
ピップが主役の物語も観たいくらいだわ。
魔女以外はみんなハッピー,
王子とナンシーの変わり身の速さには驚いたけど
みんな丸くおさまったから,いいよね~happy01


 ななさん、こんにちわ~
 僕も見ましたよ~「バンデージポイント」と同日に、作品のギャップがありすぎでした(笑)
 ストーリーは見えすぎてましたが、(ただラストのドンデン返しはびっくりだけど納得!)真実の愛のキスは最高でした!結局自分の気持ちに正直に!ってことですよね。ハッピーエンンドで良かった~、
 童話の中のキャストのテンションに比べて低かったパトリック・デンプシーはどうでしたか?外見はなかなか渋かったですね。テンション高すぎKY気味のJ・マースデンはシリアスキャラを見てみたいほどルックスはイケテるんですけどね、エイミー・アダムスも決して若くないのに見事にピュアなプリンスを好演してましたね、
 あと僕が見るきっかけになったのは「SO CLOSE」をアカデミーで聞いていい曲だったからで、あの曲がかかった舞踏会のシーンも良かったです、あの辺から2人がかなり意識してましたね。いい曲でしょ?ピッピも可愛かったし、S・サランドンも貫禄でした~

イニスJrさん,こんにちは
こ、これとバンテージポイントを同日に・・・なんて贅沢な,というかどちらも騒々しい取り合わせで,疲れませんでした?

パトリック・デンプシー好きです,ああいうキャラ。おだやか~~癒し系の殿方。彼を観るといつもショーン・ペンをマイルドにしたみたい・・・と思ってしまうんですが。ああいう人畜無害の紳士的な人っていいです。つきあうには。

J・マースデンは,スタイル抜群なんですが,道化役が多いのかな?ちょっと勿体無い気も。確かにシリアスキャラ,見てみたいですね。
エイミー・アダムスはどっかで観たと思ってたら,キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンで,詐欺師のレオの婚約者のお嬢様を演じた女優さんでしたね。永遠の少女キャラですね。
曲もよかったし,全体に隙のないとっても楽しい作品でした。
劇場で観てよかったです。ラスト、コーションのときはくら~い顔で劇場を後にしたのですが,これは微笑が止まらないという顔で帰途につきました。

ふっふっふ、こっちにもお邪魔します。今日は早いでしょ。昨日は爆睡してしまって、目が覚めなかったので。
それと、このテンプレも可愛いですね。コメントごとにめいっぱいラインが入るのが、見やすくて気に入りました。

実は私のほうが先にこの映画見たんですよ。でも記事にしてないの...(;´Д`)
私も基本的にディズニーディズニーした映画は好きじゃないのですが、予告の時から目をつけていたんです。で、出来栄えも期待を裏切らないものだったので、「ほぼ」満足してます。
もっといい意味で裏切って欲しかった、というのは欲張りすぎでしょうかね。

私はいちばんエドワード王子様が気に入ってしまいまして、あのエンディング間際の唐突な展開にも、にんまりしていました。
おとぎ話の王子様なら、そのくらいの直観力と性急さがないとね。(o^-')b☆

アニメオタクだった私としては、あのアニメの方の迫力不足の魔女が不満でしたが、スーザン・サランドンがドドーーンと(シャレか!)登場したときには、待ってました!そうこなくっちゃ!!と内心拍手喝采でした。見事な魔女っぷりでしたよねぇ。(惚)

てんでどうでもいい話ですが、ここ2,3日、育児ブログをココログに移転しようかなといろいろ模索してたんです。ココログはココログでいいところがいっぱいありましたが、モブログがイマイチだったので、断念しました。ちょっ。

脱線してしまいました。スイマセン。ではではまた。(^-^)/~

こんばんは~
背景が変わりましたね~可愛い!
なんか『魔法にかけられて』にぴったり(笑)

楽しい映画でしたね~
なんというか・・観ていて、こんなにHAPPYな気持ちになれる映画って久しぶり~。
登場人物みんなが愛しくて~♪
お姫様、王子様、弁護士さんも、ちょっとクールな婚約者さんも、みんなみんな愛しい・・・
エイミーって、お姫様仕草がホントぴったり。ヘタすれば嫌味になるような仕草が、とってもキュート!手をパンパンとたたいて動物に指示を出すとことか~両手を広げて、唄い踊る。どれをとっても可愛い~ぴったりのキャスティングですね。
サイクロップスいえいえ、ジェームズも結構お気に入りなんですが~いい味出してくれました。幸せになってくれて~よかった~安堵安堵(爆)

オマケシーンのティモシー・スポールがまたまたツボで~。
最初から最後まで爆笑の渦~。
あ~~~楽しかった!だ~~い好きです♪

ゆきちさん,早いじゃないですか!まだまだ宵の口ですよ~moon3
次男君は先にねんねしてくれたのかな?
テンプレ,年甲斐も無く可愛いくしました。赤字が毒々しいかな・・・sweat01
エドワード王子!crownあの単細胞だけど底抜けにいいヤツってのが,たまらなく魅力的でしたね。
私はああいうキャラがもしいたら,いじめてますけど・・・smile

>スーザン・サランドンがドドーーンと(シャレか!)登場・・・・・
わはは,このシャレ,面白すぎ。dash
でも,あの登場シーンは,見ごたえありましたね~。彼女,ハマってましたね!
どの方もぴったりなキャスティングでした。
童話キャラのような外見の方をちゃんと選んでましたね。

育児ブログをお引越しなさるのね~
ゆきちさんって,そういう作業に詳しいですね!自分テンプレも工夫しちゃうし・・・私はそっちは得意じゃなくて,(PCってほんとは苦手)いつも尊敬しちゃうわ~~heart04

マリーさん こんばんは
これは,きっとマリーさんのツボにはまると思ってたけど
やっぱりそうだったのね~scissors
私のツボにもはまりました。ほんとはディズニーどうでもいいんだけど
登場人物の愛らしさにやられましたわ。heart02
王子様がお馬鹿だけど(超KYなんだもん)とっても憎めないやつなので
フラれて一人でお国に帰るのはあまりにも可哀想だなと心配してましたが
ちゃんと代わりが見つかってよかった,よかった・・・・
ちょっと安易すぎる解決にも思えたけど,そこは愛嬌ってことで・・・。
それにキャリアウーマンのナンシーが,実はファンシーな心を持ってるという点も,可愛かったですし。

こんにちは!
きゃ~~~このテンプレートは凄く好みだわ~とっても可愛い・・・heart04
それから、ななさん、来るのが遅れてゴメンネ~
何と義母に続き祖母まで入院しちゃって・・・バタバタの日々なんですぅ~満開の桜をなんのその・・・病院通いしております(汗)

で、映画ですが、とっても楽しまれたようで良かったですぅ~
これは予告を観た時から「好みだ!!」と思っていたんだけど、鑑賞中ずっとウキウキ気分でいられました~
何を観ても可笑しくって楽しくって(流石にゴキには引いたけど・笑)、「私は今、箸が転んでも可笑しい年になっているわ~ん」と、自己満足しながら鑑賞しましたbleah
パトリックは素敵よね~
彼の出演するドラマは面白いよぉ~『グレイズ・アナトミー』!!
機会があったら観てみてね♪(さり気なく誘惑・wink

こんばんは!
私も「ディズニーだしぃ,お子様向けだしぃ~」と思っていました。
でも、予告やチラシを見ていたらすごく見たくなってしまって^^
(王子が自転車にひかれるシーンがお気に入り♪)
期待以上に楽しませてくれて大満足でした。
あの楽しさをまた味わいたいので、DVDもサントラも買っちゃいそうです。

伝わらないピップのジェスチャーは大爆笑でした。

こんにちは♪

素敵なテンプレートですね♪
とってもおしゃれです!

楽しい映画でしたね~~

>懸命にパントマイムで意志を伝えようとする,その仕草の可愛らしさと可笑しさに,笑った,笑った!

あのチップのかわいさ!そして王子との完全にすれ違ってる会話!
本当に爆笑物でしたね♪
楽しませてもらった2時間でした♪

ななさん こんばんは♪
 
この映画を男一人で観に行った悲しさと、
あまりの高評価ぶりにひねくれ精神が反応して、
自分のブログでは「イマイチ」評価を下してしまいましたsweat02
 
う~ん、鑑賞後、しばらく経ってみると、
「イマイチ」評価つけるには惜しい作品だと
ちょっと反省してます(笑)
あえて記事内容は変更しませんがcatface
 
飛び出す絵本の演出は確かに良かったですね~
最近、本屋さんでもチラホラ飛び出す絵本見ますけど、
一昔前の記憶しかないと
思わず「おぉ~!」と唸ってしまう出来のものばかり♪
素晴らしい出来の飛び出す絵本は
ディズニーの世界観にピッタリですよねwink

由香さん こんばんは
テンプレ,可愛いでしょ?ribbon
ちょっとブリッコ(←死語?)してみたかったのよね。
由香さんもこんなラブリーなのがお好き?

ところで,おうちのほう,大変ですね。入院が二人も・・・wobbly
由香さん,体がいくつあっても足りませんね。
由香さんが無理して寝込まないか心配だわ~sweat01

ところで,これは楽しかったですね!
ほんと,どの場面も笑えました。
ゴキちゃんのシーンとか,ジゼルが金魚を吐き出すシーンとか
私も「おえっ!coldsweats02」となりました。
ジゼルったら,可愛い顔して,すましてあんなことを・・・
やっぱり,浮世離れしたプリンセスだわ。
パトリック,あのソフトな雰囲気が大好き。

ひめさん,こんばんは

王子が自転車bicycle に轢かれて「無念・・sweat01」というシーン
私も大好きです。ジゼルと再会して歌うシーンも
ロバートが「・・・・彼も歌うんだdespair」とボソッと言うところが好き。
とにかく,全編に楽しさが詰まっていましたよね!
わたしもDVD買うかも・・・
ピップの一人芝居,劇場でもあちこちで笑いが・・・
映画で泣くほど笑ったのは初めてでした。

jesterさん,こんばんは

ピップのジェスチャー,必死なのに伝わらないところが
余計可笑しくて・・・
ピップのくるくる変わる表情が最高でしたね。
猫好きとしては,動物が登場するだけでも嬉しいのに
今回は飛び切り可愛くて・・・・
それだけがこの映画の見所ではないけど
とっても楽しませてもらいました。

アキラさん,こんばんは

うふふ,これは男ひとりで観にいく類の作品ではないですね~
カップルか,親子連れか,女二人とかがオススメですね。
そういう私はオンナ一人で行きましたが・・・・・sweat01
ま,映画は基本的に一人で行くと決めてます。
人と行くと,気を遣って集中できませんので・・・smile

飛び出す絵本は,冒頭のアニメ版もワクワクしたけど
ラストの実写版飛び出す絵本も,とっても感心しました。
あれを観て,自分の中の幸福度が,また一気に跳ね上がった気がしました。


ななさん
これおもしろかったですね!こういう映画大好きです。笑顔で映画館をあとに出来る作品。岩盤浴に行く前に・・・という時間制限があったので、吹替え版を観ました。その吹替えをしている人が、絶対にディズニーのプリンセスの中の誰かの吹替えをやっている人だと思うのですが思い出せませんでした。気になる~

ティモシー・スポール氏は、スウィーニー・トッドの時に「この人どこかで観た~。人間じゃない役だったかも~?」ってものすごく映画を観ながら悩んでたら、ハリーポッターに出てた!ピーター・ペディグリュー役で、正体はねずみ・・・みたいな人。

スウィーニー・トッドからは日も浅いので、今回は「また出てる~!」とすぐにわかってスッキリでした!

王子様が、現実社会では、ほんと浮いてて笑っちゃいました。友達と私は「ばか王子」と名前をつけました。「ばか王子、いい味出してるよね~」とか。←ほめてます・・・coldsweats01

こちらにも~~♪
さっき言い忘れました(^^ゞ
背景変わったんですね^^かわいくてお洒落な
感じですね(^_-)-☆

この作品は、ほんとお見事!ですね^^
老若男女だれが観ても楽しめるし幸せな気持ちに
なる作品だと思います。

ピップのパントマイムには会場大爆笑でした!
もちろん、私も~
エイミーアダムスはじめ、キャストも素敵で素晴らしくて
最後はハッピーエンド!
これぞディズニー映画と言う感じでした\(^O^)/

むぎむぎさん おはようございます!

これ,お嬢さんと観に行かれたのですか?
ちなみに私も,映画の後よく岩盤浴に行きます。
劇場と行きつけの岩盤浴が近い,ということもありますが
心も身体もリフレッシュして、とても元気になれますね,その日は。
ま,映画は作品によってはデトックスの役目を果たさないタイプもありますが
この作品は,ほんとに幸せな気持ちになりました。
ティモシー・スポール氏は,現代劇があまり似合わないお顔ですね。
ディケンズ時代のイギリスの登場人物や,今回のようにファンタジーの中の人物というルックスですよね。
どちらにしても,この方,最近お顔が売れてきましたね。
「ばか王子」coldsweats01・・・・まさにピッタリのネーミング!
でも確かにいい味出してて,愛すべきキャラでしたね。

こんにちわー
テンプレかわいいですね~!!特にしたの花とちょうちょ!
刺繍だし~~^^

エイミー・アダムズ、30すぎなのにお姫さまっぷりには脱帽でした~
ディズニーのパレード見てるみたいで、すごいディズニーランド行きたくなっちゃったり。
ナサニエル、アニメのときから実写にしたらゼッタイこのヒトだろーって思ってて。
ほんとにそうだったんで一人で受けてました^^;
ななさん、映画の後は岩盤浴なんですね~~
じっとり汗かきながら映画の世界にひたるのもいいかも^^

ひろちゃん,こちらにもコメントありがとうございます。
お返しに伺ったのですが,楽天さんにアクセスできなくて
メンテナンス中なんですかね?ng
また明日伺いますね。

背景,パッチワークに変えてみました。
思いっきりラブリーで,管理人のキャラと正反対ですが
たまにはこんなのもいいかと・・・・ribbon

この作品は,ほんとに子供だけでなく,大人もみんな楽しめるつくりになっていましたね。
結局ラストは「みんな幸せに暮らしました」と締めてくれましたが
ディズニーだもん,そこはそうこなくっちゃ!・・・ですね。


かいこさん こんばんは
テンプレ,皆さんに大好評で嬉しいですtulip
夢見る乙女チックでしょ?(←自分で言うな!)

エイミー・アダムス,あの若さは魔法の力?と思うくらい若かったですね!
ナサニエルは,私もアニメのお顔を観て,実写になったら
あのヒトだろな~と思い,実際にぴったしカンカンだったので
心の中で「よっしゃぁ!」とrockポーズをしてしまいましたよ!

映画の後の岩盤浴、spa オススメです。
これで普段の仕事のストレスを解消してます。


ななさん♪
そうなんです。現代社会に来てしまえば、プリンセスなんて「イカレたコスプレ人間」なんですよね!
しかも言ってることがおかしくて、一歩間違えれば腹立つ女なんですよね(笑
それでもプリンセスには憧れます♪
だからこそ!!エイミー・アダムスの可愛さは格別でした。

そうそう、オーケストラの音楽もステキでしたねおんぷ
あの音楽を聞いた途端ディズニーだ!!ランドいきたーい!!っとなりました。
こんなところもディズニーマジック♪

なななさん こんばんは
ご訪問ありがとうございますheart
こちらからお伺いするつもりでおりましたが,先を越されちゃいましたねhappy01
おとぎの国のプリンセス,現代社会では確かに「困った勘違い女」なのですが
ジゼルはそんなとこもキュートでしたね。
エイミー・アダムスは,この役のために生まれてきたような
完璧なプリンセス・ルックの女優さんで,年取っても可愛いおばあちゃんになりそう・・・
私もディズニーランドに行きたくなりましたevent


ななさま、こんにちは。コメントとTBをありがとうございました。
この映画、とっても楽しかったですね~。
私もエドワード王子が大好きです♪ そうそう、細くて長い足にビックリ!
こんなに気分よく劇場を後にできる映画もそうはないですよね。。
TBですが、ココログさんには全滅状態なので、届いてないかもです。ごめんなさい。。
ではでは、また来ますね~。

こんにちは♪
最初のポップアップ絵本の所から気分はすっかりおとぎの国でした!
何気なく見ていたディズニーのおとぎ話ですけど、現実に持ってくれば
>イカレたコスプレ人間
なんですね~happy02
それがもう可笑しくて可笑しくて~。
特に、X MENとかでカッコよかったジェームズ・マーズデン演じる王子がツボでした。
人のいい笑顔もアニメソックリで(笑)
もうちょっと歌わせてやれよぉって思ってしまいましたよん。

こんばんは☆
初めてのコメントいただいてどうもありがとうございました♪
「ヌケてるキャラ」「察しの悪い王子」に笑いました。(^^;;;
本当におとぎの国からやってきた面々は、みなさんぴったりでしたね。
特にエドワード王子のヌケぶりが、最初は引いたもののだんだんとツボにハマっていきました。
最後は王子も幸せになってよかったですね。
でも、現実のナンシーは意地悪な姉みたいな顔でしたけどね。(^^;;;;;
ということで、今後ともよろしくです~♪

こんばんは!
テンプレート変えられたんですね!
春らしくってステキですtulipココログにこんなのあったのか。

「ノーカントリー」を観たあと、どうしてもほんわかしたくなり
こちらをセレクトして大正解でした。
「ノーカントリー」もすごく面白かったんだけど、最近ちょっとお疲れぎみで
気疲れしない映画が観たくなってしまいますsweat02

最初と最後の飛び出す絵本は良かったですねーワクワクしちゃうheart04
ああいうセンスはディズニーならではだなぁと思いました。

ななさん、こんばんは~。TB&コメント、ありがとうございました。
ななさんのレビュー読んでいて、ティモシー・スポールのくだりには笑いました。ホント、そのまんまでしたよね!アニメのまんま!ナイスキャスティング!!!
飛び出す絵本もいいですよね~。ロバート・サブダの絵本が欲しい・・・と常々思っている私にとって、まさにツボでした。

真紅さま こんばんは

そうそう,楽しい気分で劇場を後に出来る映画
久々でした。
だいたいが,考え込みながら劇場を後にするのが多いので・・・coldsweats01
たまにはこういう楽しい作品で,心のリフレッシュをするのもいいですね!
TBは相変わらずご迷惑をかけております。
なんか,ますます相性が悪くなっておりますが
これに懲りずに遊びに来てくださいね。

ミチさん こんばんはshine

アニメキャラが現代では通用しない,というテーマが
とっても面白くて。頭のなかではそんなこと予想はついても
実際にそれを映像化して,演じてもらえると
こんなにも可笑しいものなんですねhappy02

お人よし王子様,顔だちから表情から
ほんとにハマッてましたね。前歯キラリーンdiamondまでそっくりで。
そうそう,あんなに気持ちよさげに歌ってるから
もっと歌わせてあげてもよかったねnotes

ルールーさん いらっしゃいませ!new

やはり,人間のキャラの中では,一番魅力的だったのは
案外あの王子様だったりして・・・・heart04
だって,憎めませんよね~,あのKYぶりと,間抜けっぷりは!
そういうキャラに徹したJ・マーズデンもなかなか天晴れですわsmile
最後は彼らしくアッサリとナンシーに鞍替えしてハッピーエンド。
なかなか,いさぎよくて,よろし。
そういえば,ナンシー,シンデレラboutique のお姉さんのようなお顔でしたね。

kenkoさん こんばんは
ココログにもこんなテンプレありましたよーんribbon
「パッチワーク」ってやつです。・・・・可愛すぎ?sweat02

「ノーカントリー」とは正反対の作品ですね!
「ノーカントリー」の毒消しにはうってつけかも。
私は「ノー~」は劇場で公開されないので,DVD待ちですが
かなり怖い面もある作品らしいですね。怖いの好きだから期待しちゃいますsmile

これはほんとに元気の出る映画で,「飛び出す絵本」は特によかったですね。

mayumi さん こんばんは

ティモシー・スポールって,現代劇に出ても似合いませんよね~
あの下膨れのお顔といい,ビーバーのような前歯といい
童話の中の人物,もしくは動物(リス,ねずみ系)のイメージですわ。
アニメのまんまの彼がマンホールから登場したときは
劇場内が軽くどよめいた気が・・・
飛び出す絵本も,とってもよかったですねbook

こんばんは。

ワタシは先日2回目を観てきました。
何度観てもエドワード王子は愛くるしいですねえ。
そしてパト様は何度見ても素敵~~~(まあちょっと情けないですが)。
元気になりたいときに観るには本当にぴったりの映画ですよね。
でも映画の方が元気がよすぎて、かえって観る方が疲れる場合もあるかもしれませんが(笑)。

先日パト様目当てで「グレイズ・アナトミー」を観たら、困ったことにすっかりはまってしまいました・・・。
「魔法にかけられて」とはまた違ったスケコマシな魅力が素敵です(笑)。
TBしていきます。

dimさん こんばんは
TB,コメント,ありがとうございます!

エドワード王子,あの無邪気さがなんとも可愛いですわね。heart04
パト様はやっぱり素敵ですわ。「フリーダム・ライターズ」では
もっと情けない役でしたよ。

「グレイズ・アナトミー」,けっこう皆さんがお勧めしてくれます。
パト様がスケコマシ・・・wobblysign02
それはどんなものか観てみなくては!

TBとコメント、ありがとうございました!

王子様とピップのシーンは大好きです。"察しの悪い王子"と書かれていますが、優しいですね。私なら"察し"を"頭"にしちゃいますよ〜(笑)
観たあと『幸福感』のある映画でしたね。

パト様がスケコマシ・・・げっ、思わず脊髄反射!私も「グレイズ・アナトミー」を観たくなりました〜。

あんさん,ようこそいらっしゃいませ!new

頭の悪い王子・・・sweat01アハハ,そこまでは断言できなかったのですが
確かにそうですね。また,そんな表情(頭の悪そうな?)を
J・マースデンが上手に演じてましたが,(地じゃないでしょうね!)

パト様,私もいじいじした役の彼しか観たことなくて(フリーダム・ライターズとか)
スケコマシの彼を観てみたいですわcoldsweats01

こんにちはpaper
TB&コメント、ありがとうございましたheart02

この映画は、本当に面白く観る事が出来ましたよねhappy01
映像的にも楽しめましたし、
物語としても、架空の御伽話の中に描かれた
リアルな核心を突く部分にとても惹かれましたheart04

ある意味では、
完全に大人向けのディズニー映画だったと思いますshine

テクテクさん こんばんは

これはとても完成度が高かったと思います。
近年のマンネリ気味のディズニー作品
これですっかり巻き返しですね!

子供も楽しめるけど,深いテーマもあるし
ブラック・ユーモアも効いてるし,
やっぱり大人向けの作品かもしれませんね。

ななさん、こんにちは♪

お返事が遅くなってごめんなさい!
予告を観たときから観たい!って思っていた作品です。
娘が観たいと言うのを幸いに、観に行きましたが、
大人の方が楽しめたかも(笑)
今度は字幕で、オリジナルの声で楽しみたいです。

ひらで~さん こんばんは

これは,大人も子供も楽しめる作品ですよね。
ひらで~さん宅では,お嬢さんよりママのほうが楽しめましたか?happy01
確かに,大人でないとわからないテーマやユーモアも盛り込まれていましたね。

私も吹き替え版で観たので
DVDは字幕版を観てみたいです!

こんにちは~!TB&コメントありがとうございました!
部屋も片付いてきて、少しだけ余裕が出てきた・・・気がします。
まだDVDをゆっくり見られるような状態ではありませんが、ロードショーには足を運べるので、ぼちぼち更新していこうかと思っていますので、またよろしくお願いしますね~~~happy01

さてこの映画ですが、私も最初は見るのを迷いましたが、見て正解!の映画でした。
ピップのパントマイム、最高でしたよね~~!
それが王子に伝わらないのがまた可笑しくって!!爆笑しちゃいました!
配役も良かったですね!
私は魔女のスーザン・サランドンがお気に入りです~

こんばんは!
この作品は俳優たちが絶妙の配役でgoodだった気がします。
とにかく文句無しに楽しめる映画って最高ですね!
>オーケストラ仕様の華やかな...
同感!同感!大同感であります!
プリンセスの気分で馬車に乗って帰りたかったですが...無理なので電車で家路へと...

こでまりさん
やっと一息つけますね~。きっと疲れは後で来ると思うので
無理はしないでね。
私も新職場でアップアップしてますよ
当分劇場鑑賞にはいけそうもありません。うう・・・

この映画,ピップのシーン,何度でも観たいわ!
もう,面白すぎ,可愛いすぎ!
サランドンの魔女も,迫力満点でかっこよかったですね!

margotさん こんばんは

ほんとに,配役が素晴らしかったです。
どの方もピタッとはまってましたね~~

>プリンセスの気分で馬車に乗って帰りたかったですが・・・・
ほんとね~~私もひとりさびしく運転して帰ったわ。
頭の中ではあの音楽が鳴り響いていたけどねnotes

お邪魔します

ななさんは普段あまりアニメをご覧になられない方のようですね。そのななさんを引っ張り出してしかも満足させたのだから、この映画はすごいな~
でもまあ「半アニメ映画」というよりは「上質のコメディ映画」といったほうがより正確でしょうか

この映画の骨子を聞いたとき、設定があまりにぶっ飛んでるので「日本であたるかなー」と疑問に思ってたんですが、蓋をあけてみるとなけっこうヒットをとばしてたみたいですね(最初の週は興行成績第1位でした)

最近はこういう「アイデア勝負」的な作品が多くて、楽しませてもらってます

SGA屋伍一さん こんばんは

は~い,私はご推察の通り,普段はアニメを見ませんが
ひとむかし前にある事情で,ディズニーアニメをたくさん観た(というか見せられたというか)経験があるのですよ。
それで王子様やお姫様のアニメにはなんとなく反応してしまうわけで・・・・。

この映画,よく考えると,確かにぶっとんだ設定ですよね。
アニメの登場人物がマンホールから~って,凄い設定なんですが,
大真面目にやられると,かえって何の違和感もなかったです。
「アイデア勝負」の作品,新鮮で面白いですね。
何度も同じアイデアは使えないけど・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/12010747

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法にかけられて:

» 魔法にかけられて [りらの感想日記♪]
【魔法にかけられて】 ★★★★ 試写会(7) 2008/03/06 ストーリー 魔法の王国“アンダレーシア”に暮らす心優しいプリンセス、ジゼ [続きを読む]

» 『魔法にかけられて』 [Sweet*Days**]
監督:ケヴィン・リマ  CAST:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン 他 アニメのおとぎ話の世界に... [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「魔法にかけられて」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン、他 *監督:ケヴィン・リマ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラッ..... [続きを読む]

» 魔法にかけられて [eclipse的な独り言 ]
 これも先行上映です。近頃、先行上映の映画が多いのですが、何かいいことがあるので [続きを読む]

» 『魔法にかけられて』 [purebreath★マリーの映画館]
           アニメの世界のプリンセスが迷い込んだのは                       現代のニューヨーク!?            「ファンタジーの世界」のお約束☆ プリンセスの親友は、かなりおせっかいな“森の動物たち”恋愛相談も...... [続きを読む]

» 魔法にかけられて [★YUKAの気ままな有閑日記★]
予告を観ただけで大笑い スッゴク楽しみにしていた映画を字幕版で鑑賞―【story】おとぎの国≪アンダレーシア≫で暮らす心優しいジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様との結婚式の当日に、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられてしまい、世にも恐ろしい世界へ追放されてしまう。そこは“おとぎの国”とは正反対の刺激的な“現代のニューヨーク”で、ジゼルはパニックに陥ってしまう―      監督 : ケヴィン・リマ【comment】楽しくって可愛くって可笑しくって・・・とっても面白かったですこれはきっと... [続きを読む]

» 魔法にかけられて ENCHANTED [JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD]
幼き頃は劇場で見るディズニーのアニメに感嘆し、見た後しばらくはお姫様歩きをしてました。#63814; 長じて核家族の子育て時代は、ディズニーアニメのVTRに子守りをしてもらってどれだけ助けられたことか。 DVDはハードもソフトも発売されたばかりで、買うときに「2ヶ..... [続きを読む]

» 映画「魔法にかけられて」 [Ctrl F 「映画」]
映画「魔法にかけられて」を観ました。   一言: 楽しいことは楽しいけど…… 期 [続きを読む]

» 魔法にかけられて [★mugimugiのアンテナ★]
この間、よりりんと「魔法にかけられて」を観ました。ディズニーによるディズニーのパ [続きを読む]

» ★魔法にかけられて(2007)★ [CinemaCollection]
ENCHANTED映時間108分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/03/14ジャンルコメディ/ファンタジー【解説】ディズニーが伝統のアニメと実写を融合させ、さらにセルフ・パロディやミュージカルなど様々な要素も随所にちりばめて描いたファンタジック・...... [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」 [かいコ。の気ままに生活]
アニメのお姫様が NYに追放されるディズニー・ファンタジー。「魔法にかけられて」公式サイト予告みただけでも 笑えて。楽しみにしてました。ディズニーアニメキャラが NYのマンホールから次々に実写の世界に!夢の国にお住まいだという ディズニーランドのお姫様...... [続きを読む]

» 魔法にかけられて [映画を観たよ]
絶対好きだと思う。 [続きを読む]

» 映画 【魔法にかけられて】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「魔法にかけられて」(字幕版) ケヴィン・リマ監督によるディズニー・ファンタジー。 おはなし:“アニメーションの世界”に暮らす心優しいジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様との結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられてしまい、“現代のニューヨーク”へ追放されてしまった・・・。 期待は裏切られませんでした! POP UP絵本のオープニングに始まり、最後もPOP UP絵本で終わるという、本当に“魔法にかけられ”たような楽しい時間でした。 おとぎの国パートのアニメ... [続きを読む]

» 映画『魔法にかけられて』 [ルールーのお気に入り]
いくつになってもプリンセスを夢見る淑女たちに贈る、夢のようなお話・・・のはずが、ときに夢にまで出てきそうなシーンに度肝抜かれました。(^^;;; [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」 [It's a wonderful cinema]
 2007年/アメリカ  監督/ケヴィン・リマ  出演/エイミー・アダムス      パトリック・デンプシー      ジェームズ・マースデン  ディズニーがディズニーをパロった(?)作品。  おとぎの国のジゼルは王子と結婚式を挙げる予定だったが、王子の継母の魔女によって現代のNYに飛ばされてしまう。行くあてもなく途方に暮れていた彼女をバツイチ子持ちの弁護士ロバートが助けるのだが・・・というストーリー。  冒頭のアニメーションはさすがディズニー!可愛らしく、夢がある。この伏... [続きを読む]

» 魔法にかけられて [C note]
白雪姫、眠れる森の美女、シンデレラ、人魚姫、美女と野獣・・・ ディズニーのおとぎ [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」ジャパンプレミア [オバサンは熱しやすく涙もろい]
先日「魔法にかけられて」のジャパンプレミアに行ってきました。 当初、ジェームズ・マースデンも来日するという話だったと思うのですが、当日来日したのはケヴィン・リマ監督とパトリック・デンプシーと音楽担当のアラン・メンケンだけ。 友人は「弁護士じゃあなあ・・・」と嘆いておりましたが、生デンプシー様(何故に様付け?)を見れたというだけで、ワタシは来たかいがあったと思いました。 会場に訪れた人にはプレスでなく「グレイス・アナトミー」のDVDが配られました。↓これ。 勿論シーズン1の1枚だけですけ... [続きを読む]

» リアルな愛情の物語。『魔法にかけられて』 [水曜日のシネマ日記]
御伽の国に暮らすプリンセスが、現代のニューヨークに送り込まれてしまうディズニーのファンタジー映画です。 [続きを読む]

» 魔法にかけられて☆ようこそ、現実の世界へ・・・プリンセス。 [☆お気楽♪電影生活☆]
劇場で、下の娘と鑑賞♪(22日) [続きを読む]

» ●魔法にかけられて(30) [映画とワンピースのこでまり日記]
動物が掃除をしてくれるのはいいけど、ゴキブリだけには頼みたくありません・・・(泣) [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Enchanted」 2007 USA ディズニー製作のアニメ&実写が融合したファンタジー・ミュージカル。 ヒロイン ジゼルに「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン/2002」のエイミー・アダムス。 弁護士ロバートに「フリーダム・ライダーズ/2007」のパトリック・デンプシー。 エドワード王子に「スーパーマン・リターンズ/2006」のジェームズ・マースデン。 ナリッサ女王に「アルフィー/2004」のスーザン・サランドン。 ナリッサ女王の腹心ナサニエルに「美しき家、わたしのイタリア/200... [続きを読む]

» 「魔法にかけられて」 [-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-]
なんだかんだ言っても、現実の世界>おとぎの国の世界のようです。おとぎの国のキャラクターが現実の世界へ飛び出してきたら・・・。今までなかったのが不思議な気がするほど、分かりやすく一般受けしそうな企画です。しかも夢の世界を牛耳っているディズニーでこれをしてし...... [続きを読む]

» マンホールから飛び出して ケヴィン・リマ 『魔法にかけられて』 [SGA屋物語紹介所]
漫画の国からやってきた ちょっと飛んでるお嫁さま 昔々、千葉県浦安市というところ [続きを読む]

« サルバドールの朝 | トップページ | アレックス・ライダー »