最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 猫の好物 | トップページ | 純愛中毒 »

2007年12月 9日 (日)

ブロークバックマウンテン(20)

最終章 ~二人への手紙~
24383

最後は,思い切り感傷的に・・・・。

イニスへ

古ぼけたトレーラーハウスでこれからも一人で生きていくあなた。
窓の外を吹き抜けてゆく風の中に
また 明け方に訪れる夢の中に
よみがえる 懐かしく,いとおしいジャックの面影に
ある時は涙しある時は切ない喜びに満たされているあなた。

・・・そんなあなたにひとつ聞いてもいいですか? 
 
02_5
もし 人生をやりなおせるとしたら
あなたは 再びジャックとの出逢いを選びますか?


ジャックがあなたに与えてくれた最高の歓びと最大の悲哀を
もう一度,すべて受ける覚悟がありますか?
結果がこうなるとわかっていてもなお,
ジャックを愛する道を望みますか?

・・・・愚問でしたね。ごめんなさい。
わかっています。あなたの答え。
確かにジャックと出逢わなかったら,
あなたの人生は 平穏に過ぎていったかもしれない。
おそらく何も失うこともなく。
けれど ジャックと出逢ったことで,そして彼から愛されたことで
あなたは 自分が何者であるかを知ることができた。
Lnk
あなたが味わった苦しみや痛みの全てを
補って余りある程の貴重なものを 
ジャックは あなたにくれたはず。
どんな犠牲を払ったとしても愛し合う価値は十分にあった
今のあなたなら きっと言うことでしょう。
もう一度人生をやりなおすとしたら
今度こそあなたは逃げないで
ジャックと生きる道を探すことでしょう。

あなたは再びジャックとの出逢いを選びますか?

「イエス」と静かに答える
あなたの声が聞こえるような気がします。



ジャックへ

今はもう 風になって 星になって 
空の上からイニスを優しく見守っているだろうあなた。
この世に生きていたときは
「望んだものは 何一つとして手に入らない」と
嘆いたときもありましたね。
Cap216_2
20年前に あの山のふもとで初めてイニスに出逢った時から
どんな時も ひたむきに 
彼だけを見つめ続けてきた あなたの瞳。


・・・知っていましたか?
イニスがずっとあなたを愛していたことを。


イニス自身も気がついていなかったけど
もしかしたら,おそらくあなたよりも 強く激しく
イニスはあなたを 愛していました。 

ジャック,あなたはイニスの人生には
どうしても必要なかけがえのないひとだったのですよ。

彼からの愛の言葉を 
その耳でじかに聞くことはできなかった あなた。

・・・・ああ,あなたに教えてあげたい。
あなたが実家のクローゼットにしまっていたシャツを見たときに
イニスがどんなに あなたを想って 泣いたか。
Cap210_2

その死によって初めて,
イニスの心の中に 永遠の居場所を得た
あなた。
あなたの今いる場所から,感じることができますか?

もはや決して揺るぐことのないイニスの愛を。
イニスの心の中に,そしてまた,

この物語を愛する人たちの心の中に
あなたの優しい面影は いつまでも生き続けて
決して滅びることはないのです。

Cap273
 
この連載に長々とおつきあいいただいてありがとうございました。 
私にとっては特別な思い入れのあるこの物語を,
皆さまと共に語り合うことができたのは何にもまさる喜びでした。
連載は終了しますが,引き続きコメント,TBは大歓迎です。
お気軽にお越しいただければ嬉しいです。

« 猫の好物 | トップページ | 純愛中毒 »

ブロークバックマウンテン」カテゴリの記事

コメント

本当に終わりなのですか、寂しい~。

でも、見事ですね、この手紙。最終記事ならでは、ですね!
ななさんの記事を見ていると、私には絶対真似できないものを感じることがありますが、今回もそうです。

私は、彼らにメッセージってないんですよ(T-T)
あれだけ長々BBM語りをしていながら、こんなふうに二人に宛てた手紙を書くことが出来ません。まとめ下手なのか?

イニスは年齢的に、まだ生きている可能性が高いですが、ジャックを想いながら独りで生きているのでしょうか。
そうであって欲しいような、そうでないような。
ジャックも、イニスがより幸せである生き方をして欲しいと願っていると思います。
もし誰かに出会って、愛し愛される、今度こそ自分に正直な生き方が出来たら、ジャックはそれを喜ぶでしょうね。
例えそうなっても、ジャックの思い出は決して消えない。それはななさんが記事で書いている通りですよね。

ジャックの魂はイニスの側にずっと寄り添っていて、イニスを見守っていると思います。

ちょっと酔ってますね(;´▽`)ヾ あは
ではまた!

今 ゆきちさんのお宅を覗きに行った帰りなんですが
(18)をアップされてましたね~!またじっくり読ませていただいて,コメントに伺いますね~。
そう,私の記事は終わりなんですが,BBMは不滅ですから,うちでもゆきちさん宅でも,気が向いた時に思いついたことをつれづれなるままに語り合いましょうね~~。
で,ゆきちさんのコメントを読んでハタと思ったのですが,
>イニスは年齢的に、まだ生きている可能性が高いですが
 ↑ うわ~,そうだよねー,今まで思いつかなかったわー。イニス,大昔の人みたいに思ってたけど,まだ生きてるんだ~!何か,嬉しいです。(だから何?)1963年に19歳くらいの設定だから,今は60過ぎの爺さんですね。今からでも会いにいって,慰めてあげたいわぁ。頑張れって。
うーん,イニスはあの性格だから,今でもジャック一筋だとは思いますよ。不器用で新しい出逢いをつかむの下手そうだしね。でも,もうフォビアは卒業したでしょうから,ジャックみたいに向こうからアプローチしてくれる恋人が現れたら,今度こそ素直になれるでしょうねぇ。もちろん,ジャックのことはずっと愛し続けるとは思いますけど。
イニスに幸せになってほしいって,ゆきちさんらしい優しい発想ですね。
記事を終了した記念に,久しぶりにゆっくりとBBMを鑑賞しなおしてみようかと思います。ワイン飲みながら・・・。酔うと私も涙腺がますますゆるみっぱなしになるのですけど・・・。

ななさん、ほんとに終了なんですねえ・・
おつかれさまでした!
もっと早くななさんを知ってたら、毎度おじゃましてたと思うよ^^ゞ

私もここまでいれこんだ映画は久しぶりで、何度みてもいい映画ですよねえ。
ブロークバックマウンテンの映像が美しかった。
キャストもはまってたし、オスカーとれると思ったのになあ。
まだその頃はこちらでは上映してなくて、映画見てなかったんだけどね・・
友達を無理矢理誘って2度みたり、原作本も何度も読みかえしたり
当時は熱病にかかったようでした。
ななさんの二人への手紙、すてきですよ。

>1963年に19歳くらいの設定だから,今は60過ぎの爺さんですね。

急に現実に引き戻された気がしますが(笑)、あいかわらず牛の世話したりしてるのだろうか。。

アイマックさん、こちらにもいらっしゃいませー(^-^)
私も アイマックさんとこに,もっと早く おじゃましてたらよかったです!
ほんとは昨年の まだまだBBMの話題で世間が賑わっていたころに
ネットデビューしてたらよかったなぁ、
そしたらもっと大勢の方と語り合えたかなーと悔やまれます。
でも、何だかんだいっても、ネットで全国規模で話題を共有できる時代に、
この素晴らしい映画に 出会えてよかったなぁと、しみじみ思いますね。
私はきっと一生、心はあの山から下山できず、必要な時だけ
(食料調達とかね)下界に降りる生活をしそうです、これからも。
コメントのイニス爺さんのくだりで、一気に現実に引き戻されましたかー(笑)手紙の方はせっかくロマンチックに締めくくれたのに・・・。でも想像したら楽しいです。イニス爺さん。
そりゃ,今でも牛とか馬とかの世話して暮らしていると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/9312054

この記事へのトラックバック一覧です: ブロークバックマウンテン(20):

« 猫の好物 | トップページ | 純愛中毒 »