最近のトラックバック

MY FAVORITE BLOG

BBM関連写真集

  • 自分の中の感情に・・・
    ブロークバックマウンテンの名シーンの数々です。

« 猫と大掃除 | トップページ | アイマックさんバトン »

2007年12月27日 (木)

ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記

02_px250
それにしても長い題名だ(;^ ^ )
私はこれの前作は観てないので,前回からの登場人物の名前とか,互いの関係とかの予備知識はゼロだったけど,何とか物語についていけた。と言うか、あんまり深く立ち止まって考えすぎると,ストーリーに置いてゆかれるので,大雑把な理解の方が,かえってスムーズに流れに乗れた感じだ。

ニコラス・ケイジが扮する歴史学者ベン・ゲイツが、今回果たさなければならない使命は、自分の先祖にかけられた,リンカーン暗殺の嫌疑を晴らすことと,黄金都市の財宝を見つけだすこと財宝を見つけ出すことが,すなわち嫌疑を晴らすことにつながるらしいけど,なんでそうなるのか鑑賞中ずーっと頭の中で「???」と思い続けていた。(←実は今も思ってる。)

ベンの仲間たちは,前作からの相棒のライリーと,今はちょっと気まずい関係になっている恋人のアビゲイル(ダイアン・クルーガー)。それに,ベンのパパとママ(夫とは冷戦中)も加わって,ややホームドラマの様相も。
04_2 ハナシの展開は超高速で進む感じで,コーナーを曲がるたびに次々に解き明かされる謎と,新しく現れる難関を「えっ?今のはどういう意味?」「そこはどこ?」などと確かめる間もないくらいだ。忍び込んで,古代語で暗号の記された木片を盗み出す場所も,バッキンガム宮殿の女王の部屋とか,ホワイトハウスの大統領執務室とか,凄い場所ばかり。

とちゅう,「これ必要?」と首をかしげたくなるくらいどハデなカーチェイスもあったり,なんと大統領誘拐!(これがまた,やけにダンディな大統領)とかも出てくるので,一瞬も画面から目が離せない。わけがわからないままに,遊園地のアトラクションを次々に引っ張りまわされているような楽しさ(?)がある。
05
なんだかんだ言っても,宝探しが佳境に入ると,どうしたってわくわくしちゃう。ラシュモア山の洞窟探検に突入してからは,インディ・ジョーンズみたいな高揚感が。ベンたちご一行の敵だったエド・ハリスも,力を合わせて難関を突破していくのが楽しい。中でも,奈落の底の上に浮いた巨大な石版の上で繰り広げる 恐怖のバランスゲームは手に汗を握る。(フレンドパークのゲームをちょっと連想したけど)
003
石や木でできた巨大な仕掛け(ああ,嘘っぽい)を上手に操りながら,水責めの危機も何とかクリアして,ビルご一行様は無事に黄金都市発見に大成功!(エド・ハリスは浮かばれない役でかわいそう)祖国に富をもたらしたベンたちに,大統領はご満悦。ベンの先祖の嫌疑も見事に晴れたってことで(←だから,なんでそうなるんだよ?)めでたし,めでたし。

劇場で観て正解でした(^0^) 大味ではありますが,大人も子供も楽しく観れる無難なエンタメ作品です。ただし,出だしは少々退屈(というか訳がわからない)ので,始まってすぐに場内で誰かのいびきが聞こえました。怒涛の展開になってからは,さすがにその方も目が覚めたみたいですけどね。

« 猫と大掃除 | トップページ | アイマックさんバトン »

映画 な行」カテゴリの記事

コメント

ななさん、こんにちは!
私も祖先の汚名をそそぐことと黄金都市を見つけることの因果関係には3日間位悩まされました(笑)
で・・・大味な映画でしたよね~
やたらに派手で凄いのですが、ゲイツ君が何でもサクサク解っちゃうし、何処でもスルスル入っちゃうので・・・ワクワク感が薄かったかなぁ~
カーチェイスシーンも突然過ぎて・・・無理矢理っぽかったし(汗)
大統領の秘密の本には興味を持ちました~
本当にあんな物があったら・・・読んでみたいですね♪

こんばんわー

>の先祖の嫌疑も見事に晴れたってことで(←だから,なんでそうなるんだよ?)

ぶぶぶ
でも私もコレ ゼンゼンわからなくて。
私バカなのか?やっぱバカ??て悩みながらみてました^^;

細かいこと気にせずアトラクション感覚で楽しめる、確かに^^大味の映画ですネ~。

フレンドパークのゲームにも笑えました~
エド・ハリス、ほんと気の毒でしたよネ・・^^;

由香さん
由香さんも因果関係について3日間悩まれたのですね~~
・・・んで,その答えは???
まあいいか,それにベンの先祖に罪をきせようとしたのが誰なのか(たぶんエド・ハリス?)も気になるところだけど,このストーリーの疑問点をいちいち気にしてたら,皺がふえますね(^^)髪も抜けるかも。

まさにゲイツに不可能なし!でしたね。
「えー!そんなとこ入れないよー!」とか言いながら,確かにスイスイ侵入しちゃうし。
痛快ではあるけど,ハラハラする間もなかったね。

大統領の本って,ほんとにあるのかな?
現大統領に聞いても「何の本のことだ?」とトボケられそうだけど。

かいこさん こんばんはー。
TBありがとうございました。

>私バカなのか?やっぱバカ??て悩みながらみてました^^;
私もですよー,重要なキーワードを聞き逃したのかしら,なんて悩みましたが,みーんなわからなかったみたいですね。(安心♪)

フレンドパーク,二人でバランスとってあっちへ動いたり,こっちへ動いたりするシーソーみたいなアレですよぉ。あれは命にかかわらないから気が楽だけど。

エド・ハリスは自分だけ助かろうとしたのに結局みんなの犠牲になっちゃって・・・。


こちらにも~!本作、ストーリーはかなりツッコミどころあり、おおっざぱな展開でしたね~(笑)おっしゃるように、超高速で、考える暇を与えてくれないまま、どんどん進んじゃって!

”宝を探すことで汚名を晴らす”は、わたしもそうとうムリのある理由だと思うナリ・・・(笑)でもいいんです、出演陣が超豪華だったから!三大都市が観られて、バランスゲームにハラハラしたから!

ただ、冒頭で「1」をご覧になってない方に、簡単な説明が入ったほうがいいなと思いました。そうしたら、もっと主要キャラに親近感を持つことができたと思います~!

JoJoさん♪
確かに出演陣は超豪華!
それも私の好きな俳優さんばっかりで
それにつられて観に行った,というのもあります。^0^
ヘレン・ミレンも,エド・ハリスもすきなの~~。
三大都市?おお,そういえば・・・パリとかロンドンとかも出てきましたね。世界中を短期間で飛び回ったのね。まさに神出鬼没だわ,ベン・ゲイツ!

>冒頭で「1」をご覧になってない方に、簡単な説明が入ったほうがいいなと思いました

そうそう,私はまさに「1」を見てなかったので,
ライリーって?と思ったし,ニコラスとジョン・ヴォイドが親子だって気づくのに時間がかかりましたねー
 

ななさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

ななさんのように「えっ?今のはどういう意味?」と言う感じで頭がこんがらがるような気持ちになってしまうのは、なんか分かりますね。
前回もそうだったんですが、ただでさえ新たな謎や暗号が矢継ぎ早に出て来て、映画観ながら思考フル回転させてるのに、ベンが真っ先に解読してハイ次ハイ次と進みまくるもんですから、『え・・・?ちょ・・待っww( ̄▽ ̄;)』と、自分も結構アップアップになってたんですよねー(笑
ただ単に自分は頭悪いだけかもしれませんが・・(汗

こんにちは。
>大味
ほんと、ジェットコースターのような作品でしたね。まl、それが持ち味でもありますがw

インディには遠く及ばない気がしますが、お正月映画としてピッタリな大作。
家族で楽しめる作品でしたね。

メビウスさん,こんばんは
>映画観ながら思考フル回転させてるのに、ベンが真っ先に解読してハイ次ハイ次と進みまくるもんですから・・・
ほんとほんと!脳みそ使いまくりでしたよ~。でもおっしゃるように,ベンが一瞬で解き明かしてくれるので,使い損ねた脳みそが破裂しそうでしたぁ。

>ただ単に自分は頭悪いだけかもしれませんが・・(汗
まさか,まさか!ベンのペースで謎解きができる観客なんて,いませんよ~^^。だいたい観客に謎解きさせる気は最初からサラサラないみたいですよ~,この作品。


たいむさん こんばんは
インディ・ジョーンズシリーズには
やはり及びませんねえ。あれは宝探し冒険ものの金字塔ですから。
ハリソン・フォードに比べると,ニコラスもちょっとキャラ弱いし・・・。

家族で楽しめるってところが,この作品のウリでしょうね。

こんにちは!TB&コメントありがとうございました♪

確かに突っ込みどころの多い映画でしたが、それでもそれなりに楽しめちゃうのがディズニー映画ですよね。
個人的にはストーリーそのものより、脇役の俳優たちを楽しんじゃったクチです。
ジョン・ボイトとヘレン・ミレンの掛け合いが楽しかった!
また次回作あるのかしら??

こでまりさん 
ほんとほんと、主役級より
脇役たちの存在感のほうが大きかったかも^0^
エド・ハリスももちろんですが
やっぱり,ジョン・ボイドとヘレン・ミレン夫婦ですよね~~
私は,ライリーの憎めないキャラが結構気に入りましたよ!!!
これはまたスケール大きくして(これ以上どうすんだ)
「3」も製作してほしいですね。

ななさん、こんばんは!
私もこの映画の前作を観てないですが未見でも大丈夫そうね。

>(フレンドパークのゲームをちょっと連想したけど)

なるほどー(笑)
お正月に時間があったら観たいと思います。
今月は劇場映画鑑賞は無理と諦め。。

ところでバトンをお持ちいたしました!
もちろんスルーでもよいですよ。
よろしかったらやってみてくださいね〜


ななさん、こんばんは~。
確かに、宝を見つける=先祖の汚名をそそぐにはならないような気が・・・。そこんところ、うまくすりかえられてますね(笑)。

この作品のニコラス・ケイジって、クールでカッコイイ役どころなんですよね。でも彼はもうちょっとジタバタする役の方が合ってるんじゃないかなあって思います。それにしても、「月の輝く夜に」の彼はワイルドでカッコよかったんだけどなあ・・・(遠い目)。

ななさん、トラコメありがとうございました。

前作は未見なんですか~ではお正月にでも是非ご覧下さい!
ショーンが素敵です(^^)
流れは同じ感じですが、前作の方が面白く思うかもしれないし、やはり「そんなワケないやろ~」とツッコミながら観て下さい(笑)

本年はお世話になり、ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しく~良いお年を~♪

アイマックさん
いきなり鑑賞しても,大丈夫な映画でした^0^
お話が時々わからなくなっても,どんどん前に進むのについていくうちに
お宝にたどり着けますよ!

ところで,バトンありがとうございます。
バトン・・・なるものが存在することは知っていましたが
どういう仕組みでまわすのかな~と思っていたので,
うまくできるかちょっとビビリ気味ですが
こんな初心者を指名してくださってありがとう!
来年もよろしくお願いしますね!

mayumiさん 
もしかして,ニコラスのファン?・・・とまではいきませんか?
でもさすがにたくさん映画をご覧になっていますね。
私はニコラスの映画はあんまり観てないのですが
(偶然ですよー。彼が好みじゃないからではありませぬ)
そういえばロマンチック・コメディがハマっている役者さんのようにも思います。
演技力があるから,どんな役でもこなせそうですね。


オリーブリーさん
前作,未見ですが,こんなに楽しい宝探しなら
観てみたいですね^^
つっこむのもまた楽しそう~~

こちらこそ,ブログを通して
オリーブリーさんといろいろお話できて楽しい年でした。
来年も よろしくお願いします!!

ななさん、こんばんは♪
かなり大味ではありましたが、それはこのシリーズの特徴かも(爆)
やはり劇場で軽く楽しむのがいいですよね。
大統領はかなりカッコよくていいトコ取りな気がしました。
このシリーズ、イケメン不在なのが痛いところです。

今年は仲良くしていただいてありがとうございました!
また来年も引き続きよろしくお願いいたします~~~☆☆

ミチさん 
そうですねー 大統領はサワヤカすぎですね。
やること優等生だし,ダンディだし,
あんな大統領,実際はおりませんよ。
実物と比べてしまって,悲しくなるじゃないですか。

>このシリーズ、イケメン不在なのが痛いところです。
ぷふふ・・・ニコラスはイケメンの範疇には入らないってことね~
「老いたイケメン」はおりましたが,若いのはいませんでしたね。
ダイアンが唯一 華を添えていましたが,やっぱりイイオトコが観たいですねー。
私の方こそ,ありがとうございました!
来年もいろいろお話させてくださいねm(_ _)m

>もしかして,ニコラスのファン?・・・とまではいきませんか?

いや、さすがにニコラスのファンでは・・・(←ニコラスに失礼な発言ですな。笑)。
でも、何故か彼の作品は結構観てますね~。彼って大作多いし、それも主役級ですよね。コッポラ一族だからかな・・・。
でも確か、ジョニー・デップに俳優を勧めたのはニコラス・ケイジなんですよね。そのへんは、でかした、ニコラス!って思ってます(笑)。

ななさん、今年はいろいろありがとうございました。映画を楽しく語れることができました。ななさんは、映画について、とても丁寧に語ってますよね。キメ細やかな見方をしているなあ~といつも思っています。
どうぞ来年も、よろしくお付き合いくださいませ。

mayumiさん
>いや、さすがにニコラスのファンでは・・・
ふふふ,ニコラスのファンって,私の身近にもあまり聞かないです。(この広い世界,どこかには大勢いらっしゃると思いますが)ネックはやはりあの髪でしょうか。
私も彼を観たいから,というよりは,彼の作品自体がよいので観た,ということが多かったですね。
へ~,コッポラ一族なんですか!そいつは知りませんでした。それじゃ,多少はコネも効くかな?でもコネなんかなくても,大物のオーラが出ているいい俳優さんだと思います。
ジョニーに俳優職を薦めたのが彼ですか。凄い,mayumiさんお詳しい!・・・もしかしてやっぱりニコラスのかくれファンでは?(冗談)
こちらこそ,お世話になりました。mayumiさんのブログの映画量はすばらしくて,(特に往年のヨーロッパ映画とか)他のブロガーさんのお宅にはない隠れた名品の記事を探しによく伺いましたよ。
2008年もよろしくお願いしますね!


ななさん 新年のご挨拶がすっごく遅くなってしまいましたが・・・
明けましておめでとうございます!!!
今年もどうぞ仲良くしてくださいねm(_ _)m

そして、今作へのTBもありがとうございましたぁ♪
当方のは"居眠り記事"だったので、TBさせていただくのも気がねしております。。。

>遊園地のアトラクションを次々に引っ張りまわされているような楽しさ(?)がある。
あぁ~、これは分かります。
って居眠りしてた者が言うのもなんですが、意識が戻った時に観てるとそんな感じがしました!

こんな私ですが今後も宜しくお願いします(ノ^▽)ノ

なぎささん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ,本年もよろしくお願いします。

これは,出だしが退屈だったから
眠くなるのもわかりますね~~^0^
私の行った劇場でも,始まってすぐにいびきが聞こえましたもん。
疲れてるとき,体調の悪いときは,眠くなりますよねー。
私もマイティ・ハートは寝ちゃったなあ
風邪ひいてたから。
ま,この作品は,うとうとしながら見ても
なんとなくわかるくらい大味な作品ではありますけど・・・(;^^)

人はあんまり死なないし・・
謎解きはあっさりしてるし・・・
大統領は太っ腹だし・・・
ある意味ディズニーアトラクション的楽しさが満喫できる大衆映画でしたね。
続編作りそうだしーーー。

そうそう,人が死ななかった・・・
死んだの,結局エドだけだったりして
・・・不憫なやつ。
お子様向け映画でしょうけど
続編できたら 観に行くと思う・・・(爆)

ななさん、こんばんは♪
お正月に観て今頃アップ・・・こんな私ですが見捨てないでね?(笑
これね、私も深く立ち止まって考えずに
かなり大雑把な理解での鑑賞でした。
おまけに鑑賞後は残るものもないし、アドベンチャー映画の割に淡泊系?
でも突っ込みモードをOFFにすれば結構楽しめましたよ~
ななさんも書かれているように
ラシュモア山の洞窟探検に突入してからが面白かった!
個人的には、主役のニコラスさんより
脇の俳優陣の方が印象に残る続編でした。

Anyさんへ^0^
お~,私から見ると,時間がたっても
詳しい記事がアップできるAnyさんは凄いですよ~
私なんか,3日たつといろいろ忘れちゃって・・・。
特に劇場で観たやつは,DVDと違って見直しができないから,
とっとと書かないと記憶が・・・。
これ,鑑賞後は残るものがないって,ほんとにそうだわ~~。
あ,「なんで宝探しが家名の名誉回復になるのさ?」という疑問だけは残ったかな???
しかし,そんなことも考えるのをやめにした方がいいんでしょうねー。
たしかに,ニコちゃん,熟年パワーに食われてましたね♪


ななさん今晩は!

私は歴史の浅いアメリカ国内でトレジャーハンティング
というのがどうにも説得力無くて結局は歴代大統領のとか
そんなところなんだよね、インディシリーズのような歴史的な
説得力がなかったので正直面白くなかったです。アクション
メインと言う感じですね、ホワイトハウスやバッキンガム宮殿の進入
なんてお笑いだよね、そう易々と進入できるわけがない
まあ映画なんだけど(^^;大統領に関してはあり得ないしね
それよりご老体達のほうがハラハラドキドキだったよ
心像大丈夫?

せつらさん こんばんは
ありえない設定と展開だらけで,
まじめに時代考証したり
ストーリーのつじつまを合わせる気はなかったようですね~。
ま,遊園地のアトラクションを体感しているような感じで
気軽に楽しめればいい作品ですが・・・
同じ路線のインディ・ジョーンズと比べると,やっぱり
オーラ不足の作品に感じるのは何故なんでしょうね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447026/9563699

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記:

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
―鑑賞前の由香's注意事項―    『ニコラス・ケイジの頭髪は気にするな。映画に集中せよ』【story】アメリカ大統領リンカーン暗殺事件は、いまだ謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。歴史に隠された真実を求めゲイツは冒険を繰り広げる―     監督 : ジョン・タートルトーブ 『ナショナル・トレジャー』【comment】宝探し物って魅力的―『インデ... [続きを読む]

» 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [かいコ。の気ままに生活]
ベン・ゲイツのアクション・アドベンチャー第2弾。「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」公式サイト言ってもしょうがないけど 言いたくなる・・ニコラス・ケイジのアタマが気になって気になってインディ・ジョーンズほどではないけどアドベンチャーもので...... [続きを読む]

» 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」★★★★☆ [JoJo気分で映画三昧!+α]
'07年製作 監督ジョン・タートルトーブ  主演ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ヘレン・ミレン、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ他。 伝説の秘宝を見事発見し、一躍その名を全米に知らしめた歴史学者/冒険...... [続きを読む]

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ジョン・タートルトーブ 【出演】ニコラス・ケイジ/ダイアン・クルーガー/ジャスティン・バーサ/ジョン・ボイト/エド・ハリス/ハーヴェイ・カイテル/ヘレン・ミレン 【公開... [続きを読む]

» 「ナショナル・トレジャー ~リンカーン暗殺者の日記」みた。 [たいむのひとりごと]
(ディズニーと言うだけで)前作を観ていなかったことから、TV放送を待っての鑑賞。実際は相関関係以外はまったく新しい物語であり、復習していなくても問題なさそうな作品だったけれど、人物像や役割がわかってい... [続きを読む]

» 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(NATIONAL TRESURE  BOOK OF SECRETS)」映画感想 [Wilderlandwandar]
さてお約束の通り「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」(原題:NAT [続きを読む]

» ●ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(202) [映画とワンピースのこでまり日記]
謎解きって面白いよね〜〜!・・・んで、あれは増毛?? [続きを読む]

» 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [It's a wonderful cinema]
 2007年/アメリカ  監督/ジョン・タートルトーブ  出演/ニコラス・ケイジ      ダイアン・クルーガー      ジャスティン・バーサ  人気アドベンチャー大作の続編。なんだか出演陣がとっても豪華。主要3人に加えてジョン・ヴォイト、ハーヴェイ・カイテル、ヘレン・ミレン、ブルース・グリーンウッド、そしてエド・ハリスまで出てるんだから!  リンカーン暗殺事件に自分の祖先が関わっていたことを知り、ゲイツは真実を求める冒険に出る。しかし、彼を執拗に追う者がいて・・・というストー... [続きを読む]

» 映画 【ナショナル・トレジャー / リンカーン暗殺者の日記】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ナショナル・トレジャー / リンカーン暗殺者の日記」 アクション・アドベンチャー第2弾。 おはなし:アメリカ大統領リンカーン暗殺事件はいまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには、暗殺犯が属する秘密結社の一員としてゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先の名前も記されていた・・・。 年末に気楽に見られるエンタメ作品になってました。『インディ・ジョーンズ』と『ダ・ヴィンチ・コード』のいいトコ取りって感じかな。 歴史の勉強もできますし、世界各国を... [続きを読む]

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 あのねぇ、お正月の一発目ってことで昨日お昼からネットでチケット購入して観に行ったんでさぁ〜ねぇ。 んんん、確かに劇場まで行ったことは確かなんです・・・けど・・・・ もぉ〜ねぇ、ここんとこ年末からの疲れと寝不足があったんだろぉね。 上映時間の2時間余りのほっとんどが 意識不明状態 やったんですよアタシ。(p_q;)゜ いや いや いや、もぉこんなんあり得へん・・・シャレにならんです。 (´ム`;)ハァ どぉやってもこ... [続きを読む]

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRET) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツが、先祖を巻き込んだリンカーン大統領暗殺事件をめぐる謎解きに挑んでいくアクション・アドベンチャーのシリーズ第2弾。 南北戦争時代。リンカーン暗殺を企てた秘密結社ゴールデン・サークル騎士団から国の宝を守り、アメリカに貢献してきたゲイツ家。しかし、古美術商を名乗るウィルキンソン(エド・ハリス)が、リンカーン暗殺者であるジョン・ウィルクス・ブ... [続きを読む]

» ★「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ ニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」の続編。 前作の印象を振り返ると・・・ なんかアメリカ国内の史跡巡りお宝ツアー映画だった・・・って感じ。 しかし・・・... [続きを読む]

« 猫と大掃除 | トップページ | アイマックさんバトン »